和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精進料理こそ「アスリート食」

精進料理の調理方法にある五味、五色、五法を意識した朝ごはん。
特別に用意するのではなく冷蔵庫にあるもので作ってみました。

ちょっと地味なイメージがある「精進料理」。
あまり食べる機会はないかも知れませんが、実は、アスリート食にピッタリなのです。

栄養バランスに優れ、消化が良くてすぐにお腹が軽くなることから特に試合前の夕食に取り入れるのに最適ですよ。


精進料理の朝ごはん

精進料理の調理方法にある五味、五色、五法を意識した朝食です。
特別に用意するのではなく冷蔵庫にあるもので作ってみました。

五味とは甘い、辛い、酸っぱい、苦い、塩辛い味のこと。
五色とは赤、白、緑、黄、黒。
五法とは生、煮る、焼く、揚げる、蒸すこと。

メニューは
ゴールドキウイ、アボカドとトマトのサラダ、ほうれん草のソテー、黒豆、梅干、冷奴の揚げ玉&青ネギ乗せしょうが醤油かけ、蒸しミニコーン、ぬか漬け、油揚げとわかめのお味噌汁に、ごま塩かけご飯。


☆五行は

甘い・・黒豆
辛い・・土しょうが
酸っぱい・・・梅干
苦い・・ほうれん草
塩辛い・・ごま塩、ぬか漬け、梅干

☆五食は

赤・・梅干
白・・ご飯、豆腐
緑・・ほうれん草、きゅうり、青ネギ、アボカド
黄色・・ミニコーン、油揚げ、ゴールドキウイ
黒・・黒豆、ごま塩、わかめ

☆五法は

生・・きゅうり、アボカド、ゴールドキウイ、豆腐
煮る・・黒豆
焼く・・ほうれん草
揚げる・・揚げ玉
蒸す・・・ミニコーン


となります。

五味、五色、五法をバランス良く織り交ぜながら、
献立を決めていくのが精進料理の特徴です。

作っているうちに実にカラフルで楽しい食事だということがわかりました。
「この国に生まれてよかった」
と季節や自然を実感する、美しい日本の文化とも言えるのかも知れません。




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ

にほんブログ村




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。