和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライパンで簡単「鎌倉野菜の夏カレー」

思い立って鎌倉に行ってきました。
と言っても、本当に少しの間だけ。

お寺を巡るわけでも無く、散策も程々に。

せめてもの楽しみは鎌倉野菜
車で行ったのでたくさん買っちゃった(^_^)v

夏野菜でランチを作ろう!でもあまり火に向かいたくなーい。

ということで、今回は

フライパンで

煮こまない

夏野菜カレーにしました。


IMG_0864.jpg



★★★レシピ★★★
<材料>  2人分

茄子・・1本
トマト・・1個
イカ(ボイルしたもの)・・1枚
紫蘇の葉・・2枚
カレー粉・・・小さじ2
塩、胡椒・・ひとつまみずつ
コンソメブイヨン・・1個
水・・350ml
サラダオイル・・適量
ご飯・・2人分

<作り方>

1.茄子、トマトを一口サイズにカットする。
 イカは5センチくらいの長さに、青紫蘇は千切りにする。
2.フライパンを温めて、サラダオイルを入れる。
3.2.に1.の茄子、トマト、イカを入れて数分炒める。
4.3.に水、コンソメブイヨン、カレー粉を入れて沸騰したら、10分中火にかける。
5.ご飯とカレーを別の器に盛って、青紫蘇を乗せて出来上がり

IMG_0872_20140812161729ede.jpg


さらっとしたカレーなので、ご飯にかけてしまうと、ぐんぐんお米がカレーの水分を吸い取ってしまうので、別々に少しずつかけながら食べるのがオススメですよ。

ちなみに・・・
鎌倉の地元野菜
この茄子はこの一盛で
IMG_0853.jpg

100円でした!!
千両茄子の間に一際目立っているのがゼブラ茄子。
元々イタリア品種の茄子なのでオリーブオイルに合います。


夏の調理場、キッチンで熱中症になる人も多いそうです。
皆さん、水分を取りながら気をつけて下さいね。


ごちそうさまでした。
鎌倉の土地の恵みを美味しくいただきました!

IMG_0870.jpg


聞くからに 淋しかりけり 涼風の わたる木末の ひぐらしの声 

上田秋成


今日は七十二候では立秋の次項 寒蝉鳴(かんせんなく)
ひぐらしが無く頃になり、朝夕は暑いながらも秋の気配を感じる風が吹いたり
空の色が少しずつ変わってくる頃でもあります。
ちょっと寂しい気持ちにもなる頃?かな。

猛暑、酷暑、そんな夏が続いていますが、それでも空を見上げると
一日、一日、秋が近づいていることを実感します。

早く秋の美味しいお野菜も食べたいな(笑)


o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ウサラビさん
の和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。