和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森のテラスで「生葉の藍染め」

大好きな「森のテラス」で藍染めをしました^^

わたしの大好きなこのウッドデッキ♪
プランターに生えているのが「藍」です。

20140802-01.jpg

藍染めというと濃い藍色のイメージが強いと思いますが
実は生の葉で染め物が出来ます。
生葉染めは、葉っぱの茂っている時期にだけできるのです^^



いわゆるよく見られる藍染めは
藍の葉を乾燥、発酵させて作られるものですが
生の葉はそういう手間は一切必要ナシ。

まずは叩き染め


葉っぱを摘んで、染めたい生地に乗せ
マスキングテープを貼って覆います。

そして、あとは地道にトントン、トントン!

はがすとこんな感じに!
20140802-05.jpg

可愛い!
20140802-06.jpg



私は白のレギンスパンツに染めてみました。


楽しいです♪

虫食いの跡がまた風情があったり
葉脈が可愛かったり

トントン、トントン!

どんな風になるのか想像しながら叩くのは楽しいですね。

20140802-08.jpg




緑の風をいっぱい受けて
ランチタイムにウッドデッキで頂いた、秋田から届いたフキの煮物も最高。
20140802-09.jpg


そして、本日のメインイベント!

午後は生葉染め♪

洗面器にビニール袋を被せ水を張り、洗濯ネットの中にちぎった藍の葉を入れます。
(洗面器も染まってしまうのでビニール袋を外に張ります)

そしてちぎった藍の葉をネットの上からモミモミします。
すると水がだんだん緑に!
20140802-10.jpg

シルクのスカーフを浸けるとこんな感じに染まっていきます。
20140802-11.jpg

緑の染液になっているのに、スカーフはブルー。
不思議です。

もっと濃くしたければ、葉っぱをさらにちぎって、
この作業を二度、お好みで三度繰り返し。

〆に洗面器にお酢をひとまわし分入れて

水ですすいで干すだけ!



皆さん素敵!!
20140802-12.jpg




藍は虫除け効果があるので
農業の作業着にも昔から使われてきました。

モンペもそうですよね。


藍の種類は違いますが、ジーンズも元々は
ゴールドラッシュの時にガラガラ蛇対策で作られたもの。


昔の人は凄いなぁ。

私たちの生活に植物は無くてはならないもの。
それは食べ物でだけでなく衣類にも。

美しく見せるだけでなく、身を守るためでもあったのですね。

藍の葉、たくさん育てて
来年はみんなで生葉染めができるといいな・・・

かなり真剣に思ってしまいました。

叩き初めでテーブルクロスを作りたいし

帯揚げも染めてみたい・・・


草木染めってこんなに楽しいんですね!!

自然の風合いも最高でした。


ありがとうございます。



ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。