和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶板土鍋で「チキンと夏野菜の塩レモン蒸し」

こんにちは。ナチュラルフードコーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター、和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。

話題の塩レモンがようやく一ヶ月の時を経て完成し
ドレッシングや炒めものに大活躍。

でも前から狙っていたのは「蒸し料理」
塩レモンは元々モロッコ料理で使われている調味料。
そしてモロッコ料理といえば、タジン鍋。

タジン鍋は持っていないのですが
和のタジン、「陶板土鍋」があるので大丈夫♪
もちろん、ウサラビさんのものです。

塩レモンの作り方を知りたい方はこちらのレシピから↓
レシピはこちら>>

夏野菜を使ったシンプルチキン料理にしましたよ♪

IMG_0620.jpg
★★★レシピ★★★
<材料> 4人分
鶏もも肉・・600g
オクラ・・・4本
ミニトマト・・10個

塩レモン・・レモンの皮1/4個分
       塩レモンの汁を大さじ2

黒胡椒・・適量
白ワイン・・・大さじ2

<作り方>

1.鶏もも肉を適当な大きさにカットし、黒胡椒と塩レモンの果汁をかけておく。

2.ミニトマトを半分に、オクラを2センチ程度、塩レモンの皮を1センチ角程度の大きさにカットする。

3.陶板土鍋に鶏肉、2.のミニトマト、オクラ、塩レモンの皮を入れたあと、最後に白いワインをかけて
 中火で15分、火を止めて10分置いて出来上がり。(通常の土鍋でも同じです)


簡単で美味しいなんて最高ですよね。
チキンとレモンは相性の良い組み合わせ。
旨味をぎゅっと閉じ込めてくれるのが陶板土鍋の良いところです♪

夏場は火の側に立ちたくないですよねー。
でも、これだったら最低限で済むので(笑)

ただし、蓋をあけると湯気がふわぁぁぁぁ~んって出てくるので
気をつけてくださいね^^




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ウサラビさん
の和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。