和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単「和ハーブソーセージ」

ナチュラルフードコーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター&和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。

暑くなると、ちょっとばかりスパイシーなものを食べてみたい!
ということで、今回は和ハーブをふんだんに使ったソーセージ♪

といっても腸詰めにするのでなく、ラップを使います。
腸は使わなくても超簡単なんですよー。
(あら、失礼、おやじギャグだ(笑))

気を取り直して・・・
さっそくレシピをご紹介いたします。

IMG_0309.jpg


★★★レシピ★★★
<材料> 4人分(だいたい8本くらい)

豚ひき肉・・350g
たまねぎ・・1/4個
にんにく・・一片
黒胡椒・・・適量
塩・・・小さじ1
米油(サラダオイルで可)・・大さじ2
青しそ・・5枚
みょうが・・2本
日本酒・・小さじ1


<作り方>
1.玉ねぎとにんにくをすりおろす。

2.青しそとみょうがを細かく刻んでおく。

3.豚ひき肉に、すべての材料を入れて、こねる。

4.3.の材料を8~10等分に分ける。

5.まな板にサランラップを引いて、4.のひとつかたまりを伸ばす。

6.くるくる巻いてラップの端をねじっておく。

7.全て巻いてねじったら、アルミホイルに包む。

8.沸騰した鍋の中に7.を入れて蓋をして10分茹でる。
IMG_0303.jpg
(蓋をしてくださいね^^)

9.アルミホイルとサランラップを取り出す。

10.フライパンで軽く表面を焼いて出来上がり。



お子様と一緒に作っても楽しいですね。
(私はひとりで作ります;;)
朝の一品にもちろん、私は飲めないけど、絶対にビールに合います。

夏はキッチンに立って炒めものをすると自分も炒められたみたいに汗だく^^;
でも、蓋をして茹でるのでそれはクリアになります(^^)v
IMG_0304.jpg

ただ、アルミホイルとラップを剥がす時に、肉汁も出てきますので
火傷をしないように気をつけてくださいね。

紫蘇やみょうがの香りがまた違った感じで楽しめるオススメの一品です。


o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ウサラビさん
の和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。