和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つゆしょうがタップリ「ふわふわ天津丼」

ナチュラルフードコーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター、和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。

お買い物に行く時間も、献立に悩む時間も無い時ってありますよね。
私がこの間、そういう事態になりました。


「今日、何にしようかな」

から

お皿を洗うまで



お料理。


毎日、作らない人にはわからないと言われる苦労でございまする;;

そんな時、私を助けてくれたのが、近所の古い中華料理屋さん。
お店に入ったわけではないのですが、古い古いショーケースにある
天津丼のサンプルをみて

「これだ!」
と思ったワケです。

こんなシチュエーションで、夕食のヒントをGetする私って一体・・・(笑)

喉を酷使することが多くなってきたので
生姜をたっぷり入れて作ってみました。

カニカマと卵があればとりあえずGO!ですよ。




★★★レシピ★★★
<材料>2人分

卵・・4個
カニカマ・・4本
九条ねぎ(または青ネギ)・・・1本

ごま油・・・小さじ1

ご飯・・丼2杯分


★あん
水溶き片栗粉・・大さじ1杯分
水・・・300ml
しょうが・・ひとかけ分
醤油・・大さじ1
酒・・小さじ1
みりん・・小さじ1
オイスターソース・・小さじ1


<作り方>

1.九条ねぎ(または青ねぎ)を細かく刻んでおく。

2.あんを作る。
 水を沸かし、沸騰したら酒、醤油、みりんを入れる。

3.火を止めて、つゆしょうが(生姜の絞り汁)、オイスターソースを入れる。

4.仕上げに水溶き片栗粉をゆっくり入れてよく混ぜておく。

5.ボウルに手で割いたカニカマと九条ねぎを入れる。

6.5.に卵を割り入れてよく混ぜる。

7.フライパンをよくあたためて、ごま油を引いて6.を流し入れる。

8.10秒中火にかけ、その後火を止めて予熱で固めながら寄せて形を作る。

IMG_0125.jpg

9.丼にご飯をよそって8.を入れ、あんを流して出来上がり。

細かく書いたけど、作ってみると「なーんだ」と思うほど簡単です!
卵を予熱で固めると焦げ付かずフワフワになりますよ。

カニカマ・・・
今回美味しいのを見つけちゃいました。

二杯酢で浸けて食べると本当にリアルカニみたい(笑)

改めてパッケージを見ると・・

IMG_0121.jpg

いやぁ、これはカニですよー

と突っ込みたくなる商品

ちなみに、今回出てきた つゆしょうが という言葉。
和食では生姜の絞り汁のことを言います。
なんだか風情があっていい言葉ですよね。


残ったカニカマと九条ねぎを乗せて。

IMG_0138.jpg

いただきま~す\(^o^)/





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ウサラビさん
の和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。