和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陶板土鍋で「春キャベツと桜えびのちょっと蒸し」

こんにちは^^
ナチュラルフードコーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター、和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。

キャベツは甘くて水分豊富。
加熱するより、サラダなどの生食に向いているのですが
温かい一品を食べたいという時は
軽く蒸すと、甘みもシャキシャキ感も両方楽しめます。

旬が短いお野菜なので、出回っている時はワクワクしながら買ったりして^^


キャベツには弱った胃の粘膜を修復し、肝臓の解毒作用を助けるキャベジンという成分があり
広義の意味ではハーブの仲間。

ちょっとお疲れ・・という時はキャベツで胃を癒して上げましょう。


IMG_9272.jpg

★★★レシピ★★★
<材料>2人分

キャベツ(春キャベツ)・・・1/2玉

桜えび・・・大さじ1

にんにく(みじん切り)・・1/2片

塩・・・ひとつまみ

日本酒・・・20ml



<作り方>

1.キャベツを洗って、ざくっと2~3センチくらいに切る。

2.土鍋ににんにく、キャベツ、桜えび、塩、日本酒の順に入れ、蓋をして中火にかける。

3.約5分火にかけて、火を切り、蓋をしたまま5分蒸らして出来上がり。

IMG_9295.jpg




素材の旨味を出すためには、火を入れ過ぎないことがポイントです。
今回は陶板土鍋を使っていますが
普通の土鍋、そしてタジン鍋などの無水鍋でも出来ます。
もちろん、フライパンでも出来ますが、その場合はお酒を倍の量にしてくださいね^^
IMG_9273.jpg

春キャベツはふんわりしたカールでやさしい姿。
このキャベツが出回ると、春を実感します。


IMG_9291.jpg

お酒のおつまみに一品加えるだけで、胃を助けてくれますよ^^

------------------------------------------------------------


【告知】
朝日カルチャーセンター新宿教室 
和ハーブの楽しみ方 4/19 18:30~

http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=239454&userflg=0




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ウサラビさん
の和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。