和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「菜の花とベーコンの春ペンネ」

ナチュラルフード・コーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター、和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。

菜の花を食べたいという強い気持ちにはならないものの
テーブルに並ぶと春を実感し
少し嬉しい気持ちになったりします。

実は菜の花には高い栄養価があり
カロチン、ビタミンB1、2、C、E、鉄、カルシウム、カリウム、食物繊維 などが
バランスよく含まれていて、免疫力アップに、風邪予防に、そしてイライラした気持ちを落ち着かせてくれる効果もあります。
そして、少しの苦味はデトックス効果も。

みなさんも、ほろ苦い春を楽しんでみませんか。
IMG_9174.jpg


★★★レシピ★★★
<材料>2人分

菜の花・・1/2束
ペンネ・・160g
塩・・・小さじ1
ベーコン・・40g
水・・・1リットル
オリーブオイル・・大さじ1
ブラックペッパー・・・適量

<作り方>

1.菜の花を食べやすい大きさに、ベーコンを2センチ程度にカットしておく。

2.鍋に入れた水を沸かし、沸騰したらペンネを入れて11分程度茹でる。

3.ペンネを茹でている間に、フライパンをあたためてオリーブオイルを小さじ1程度入れて(分量外)、ベーコンを弱火でじっくり炒める。
4.3.のベーコンがカリカリになってきたら菜の花を入れてさらに炒める。

5.2.のペンネが茹で上がったらざるに上げてオリーブオイルをかけておく。

6.ペンネに菜の花とベーコンを飾って、仕上げにブラックペッパーをかけて出来上がり。

IMG_9184.jpg

あっさりと塩とオリーブオイル、黒胡椒だけの味付けですが
菜の花の苦味とベーコンの風味がうまくペンネに絡み合います。

菜の花は花菜とも呼ばれ、春を告げる野菜。
寒い冬からようやく開放されたいという気持ちにもなりますね。

緑と黄色にはそんなパワーが秘められていますs。






o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ウサラビさん
の和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。