和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「紫芋の豆乳ポタージュ」

ナチュラルフード・コーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター、和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。

突然、なんだか紫色の小物が可愛く見えたり
紫色の食材が美味しそうに見えたり

そんなことってありませんか。

そういう時はちょっと疲れている時が多いそうです。

赤は交感神経、青が副交感神経の色、そしてそれを混ぜたのが紫。

安定をしたいときに自然と欲するのが紫色なのだとか。


ちなみに時代劇で病気で倒れたお殿様が紫の鉢巻をしているシーンがよくありますが
それも、心が安定しますようにという意味があったようです。

私も色々ありまして(笑)
今、紫に癒やされています。

紫芋のアントシアニン効果で
いっそのこと若返っちゃおうかしら^^;
なんてね。

今日はあまり食欲が無いので
スープにしてみました。

今回は紫芋のパウダーを使っています。



★★★レシピ★★★
<材料> 2人分
紫芋(パウダー)・・・150g
玉ねぎ・・・1/4個
豆乳・・・200ml
コンソメキューブ・・1個
水・・・400ml
オリーブオイル・・大さじ1
塩・・・ひとつまみ

<作り方>
1.玉ねぎをみじん切りにする。

2.鍋をあたためてオリーブオイルを入れ、炒める。

3.ボウルに紫芋パウダーと水を入れよく練り混ぜる。

4.2.の鍋に3を入れてコンソメキューブ、塩、豆乳を少しずつ入れて火を加えて出来上がり。


IMG_9088.jpg


三寒四温の頃、寒くなったり暖かくなったりで体調を崩しやすくなる時でもあります。
そういう時は無理をして食べないで
スープにして体に取り入れることもオススメですよ。

疲れている人に実際に「食べなきゃダメよ」
なんて言われたら余計にプレッシャーになることもあるので

まずはスープ、いかがですか^^






o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ウサラビさん
の和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。