和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄へ行ってきました。「琉球ハーブ塾」その1

ナチュラルフード・コーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター、和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。

実は沖縄へ行っていました。
観光ではなく
和ハーブ協会主催の「琉球ハーブ塾」に参加させていただいたのです。

たくさん写真を撮ってきたので、何度かに分けてご紹介させていただければと思います^^

まず、空港を折りて直ぐ、私が向かったのは
「なんみんさん」
と呼ばれている波上宮神社。

IMG_8602.jpg


琉球八社の一つで、全国一の宮会より琉球国新一の宮に認定されているそうです。


琉球の神社!という感じ。

IMG_8608.jpg

狛犬じゃなくて、シーサーが守っています。
IMG_8606_2014030408202338f.jpg


なんだか不思議に落ち着く空間。
IMG_8604.jpg


御朱印を頂いてきました。
写真 (1)

今回の旅の無事を願い、お参りを済ませていよいよ琉球のハーブに触れていきます。
この後、待ち合わせ場所の空港にまた戻りました。
IMG_8607.jpg


私が和ハーブを学ぼうと思ったきっかけは色々あるのですが
和ハーブインストラクターの資格を取得するきっかけになったのは
伊吹山という存在。

そのお話はまた別の機会にさせていただくとして
実は沖縄は遠いところにあるイメージで
美しい所ということだけで私の中で片付けられていたのです。

でも、お講座を重ねるに連れ
受講生の方に「沖縄好き」「年に何度も行ってるの」
という方があまりにも多く

学ばなければ。伝えなければ。
そしてそれは、実際の空気に触れなくては伝えられない。

と思ったのです。


今回参加した方々それぞれに意味があり
出会うべきして出会うのでしょう。

嬉しい再会もたくさんありました。

さて、最初にいただいたのが琉球ハーブランチ。

見てください!
琉球ハーブサラダ。とっても美味しかった!
赤いのはなんと、バナナの花です。

IMG_8699_20140304090706530.jpg

これがバナナの花。
IMG_8660_20140304090933a1a.jpg
確か吉本ばななさんは、この花を見てペンネームにされたと聞いたことがあります。


フキの取り皿に乗せてアウトドアランチ。
IMG_8702_20140304090705dc8.jpg

野草の天ぷらになる食材たち。
なんと、スミレ(リュウキュウコスミレ)も天ぷらに。
これが、絶品だったのです。
IMG_8662.jpg

IMG_8669_201403040914163ab.jpg

私が一番驚いたのが、こちら。
凄いでしょ。

「ヒカゲヘゴ」というそうです。
道端でも色々みかけました。

ざるの中身は皮を向いたもの。
里芋みたい。

IMG_8672.jpg

実はこの「ヒカゲヘゴ」
戦争中に、南から北へ皆が逃れ、その時に食べられていたのだそうです。
今回ご説明いただいた島田先生からの

「食べられるものを知る知恵は生きる知恵」

という言葉が印象に残りました。

何かあった時、これは食べられる、これは毒・・
そういう知恵があることは大切。


IMG_8686.jpg

野蒜茎のお味噌汁を最後にいただきながら

食べることについて今一度考えさせられた、ランチでした。

さぁ、次は沖縄の伝統料理をいただいて参りましたのでそのご報告をいたします^^


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。