和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レシピブログモニター「伯方の塩」で水ようかん。

ちょっと疲れた時、小豆は心と身体を癒してくれます。
イライラした時も、気持ちを落ち着かせてくれます。

身体のむくみを取ってくれるので冬には最適。

なんとその歴史は弥生時代。

古くから親しまれてきた食材でもあります。


今回は簡単に作れるのに、

「美味しい!」

水ようかんを作ってみましょう!

レシピブログモニターで当選した「伯方の塩」がいい仕事をしてくれました(^O^)



★★★レシピ★★★
<材料>
粉寒天・・・4g
水・・・400ml
さらしあん・・400g
伯方の塩・・小さじ1

<作り方>
1.鍋に水を入れて、粉寒天をよく混ぜる。

2.中火にかけて木べらで回しながら沸騰させて、数分そのまま混ぜ続ける。

3.2.にさらしあん(こし餡)を少しずつ混ぜていく。

4.3.にとろとろに混ざったら、伯方の塩を入れて軽く混ぜる。

5.容器に4.を流し入れて室温で粗熱を取り、冷蔵庫で固まるまで冷やして出来上がり。


あ、そうそう!(なんだ、急に)

小豆は解毒作用があることから二日酔い防止効果もあります。

あー、飲み過ぎたなぁ・・・

と思ったら食後に小豆のスイーツを♪

年末年始はこれでもう大丈夫??ですね^^




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。