和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明太マヨクレソントーストサンド」

明太子ってマヨネーズやパンと合うんですよね。誰が発見したのでしょう~。
クレソンを挟んでシャキシャキな歯ごたえを楽しんでみませんか?

クレソンと明太子の焼きサンド

★★★レシピ★★★

<材料>2人分

明太子・・1腹
マヨネーズ・・大さじ5~6
クレソン・・・4本程度
食パン(6枚切り)・・2枚(耳が柔らかめのものがおすすめ)

<作り方>

1.明太子はスプーンで中身をすくって、マヨネーズと合わせる
2.食パンに1.を乗せてオーブントースターで焼く
3.2.にクレソンを挟んで、くるっと食パンを二つ折りにして出来上がり。



クレソンというと、ステーキの付け合せというイメージもあるようですが、
実はビタミンCや鉄分など栄養豊富なアブラナ科のハーブです。

ピリッとした辛みはサンドウィッチやサラダのアクセントにもピッタリ。

軽井沢の別荘を流れる小川に、外国から来た宣教師たちが植えたものが
だんだん広がっていったと言われています。

今はハウス物が出回り、年中出回るようになりましたが
清流に群生するクレソンはとても強くて美しく見えます。




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。