和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お給料日前の強い味方「衣笠丼」

実は「衣笠丼」の存在を知ったのは一昨日のことでした(^^;
お肉の代わりに油揚げを使って卵でとじた丼で
名前は京都の西大路、金閣寺の近くにある衣笠山に由来しているそうです。

え、これだったらあまりお金をかけなくても美味しくいただける!

ということで早速作ってみましたよ♪
和のスパイス山椒をたくさん使うのが私流です。



★★★レシピ★★★
<材料>4人分
卵・・6個
九条ねぎ・・2本
油揚げ・・2枚
だし汁・・・800ml
薄口醤油・・大さじ1
めんつゆ・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
料理酒・・・大さじ1

粉山椒・・・大さじ1

ご飯・・・丼4杯分

<作り方>
1.だし汁を火にかけて温めておく。

2.卵4個分を溶いて1.に入れる。

3.2.を5分ほど弱火で煮る。

4.薄口醤油、めんつゆ、みりん。料理酒を3.に入れる。

5.油揚げと九条ねぎを食べやすいサイズに切って4.に入れて弱火でさらに5分煮る。

6.残りの卵2個分を溶いて5に入れて2分煮て、鍋の蓋をして3分置く。

7.ご飯の上に6.を乗せ、粉山椒をかけて出来上がり。


天かすを入れるたぬき丼もおいしいけど
これも大正解でした。

お好みで油揚げを甘く煮ても美味しいと思います。

丼は卵を2回に分けると半熟感覚も楽しめますよ。

IMG_6390-1.jpg


これだと手軽にできるからいいですね。
お蕎麦屋おうどんにも合いそうです。





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。