和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和ハーブガーデニングの週末。

和ハーブインストラクターの認定を受けてから
お仕事でも和ハーブに触れることがますます多くなりました。

春から育てている和ハーブもすくすく育ちましたが
秋口にかけてちょっとプラスしてみました。

いつもの業者さんからお取り寄せです。

東京は排気ガスやら何やらであまり良い和ハーブが自生しているところに
なかなかめぐり逢えません。
信頼のできる業者さんから仕入れて大きく育てることにしています。

私のイチオシ「カキドオシ」(お!韻を踏んでいる)



これは
「アマチャ」の葉っぱ。
ユキノシタ科の植物でガクアジサイの変種らしいです。
この葉っぱを発酵、乾燥させて飲むのが
あの「甘茶」
お砂糖の1000倍という甘味成分が出るのにノーカロリー。

IMG_6356.jpg


そして、これがニューフェイスの「ヤブニッケイ」

実際は防風林にも使われている大木なのですが
小さめの苗が売っていたので買っちゃいました。

和のシナモン・・
葉っぱを折ると、あのシナモンみたいな香りがするんですよ。
ドライにしてピクルスやスイーツに使えます。

IMG_6361.jpg

和ハーブの女王「ヨモギ」です。
河川敷で見かけますよね。
この天ぷら最高ですよ!
飲んで良し、付けて良し、浸かって良し、嗅いで良し、燃やして良しの五拍子揃った和ハーブです。

IMG_6363.jpg

そしてこれが、「チャノキ」
野生のお茶の木です。
お茶は立派な和ハーブです。
IMG_6349.jpg


まだまだ色々ご紹介したいのですが、今日はこのへんで^^

どれも可愛い私の和ハーブたちです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。