和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「炙りホタテの和ハーブサラダ」

昨日の中秋の名月、そして満月はキレイでしたね。

カーテンを開けて月をみながらハイジのように寝ました^^


今週は猛暑からも開放され、いくらか過ごしやすかったせいか
その分、体の疲れも出てきているような気がします。

これから一ヶ月くらいは夏の疲れとの勝負ですかね。

さてさて、今日は美味しいホタテを上手く余らせることが出来たので(笑)
和風のサラダにしてみました。

キャベツもレタスも使わない
和ハーブだけで頂きます(・∀・)

ドレッシングもすだちの絞り汁だけですよ~。

日本の夏の疲れを癒やすのは
日本のハーブが一番です!




★★★レシピ★★★
<材料>1人分
ホタテ貝柱(刺身用)・・・2個
ミツバ・・・5本程度
ミョウガ・・・1個
青ネギ・・・1本
すだち・・・1/2個
おろしわさび・・小さじ1/2

<作り方>
1.ホタテ貝柱をさっと焦げ目が付く程度にフライパンで焼く。(焼きすぎに注意)
 ステーキで言うところのレアな感じでOKです。

2.ミツバ、ミョウガ、青ネギを好みの大きさに切って洗って水気を切っておく。

3.2.に1.のホタテ貝を乗せ、すだちの果汁を上からかける。

4.ホタテ貝におろしわさびを乗せて出来上がり!


IMG_6344.jpg


私が最近ハマっているもの・・・それは

「わさび」

チューブのものではなく、本わさびを鮫皮でおろしたものにはまっています。
わさびも古くから日本人に愛されてきた「和ハーブ」
殺菌効果があることから、お刺身に添えて昔から頂いていました。

どうして昔の人は、そういう知識を知っていたのでしょうか。

改めて尊敬してしまいます。


美味しいわさびって

つーん・・と鼻に来るけど

そのあとほのかな甘味が口の中に広がります。


海外でも注目されているそうですね。

うーん、この魅力に気がつくなんて凄いなぁ。




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。