和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秋茄子と舞茸の揚げ浸し」

秋茄子と舞茸をシンプルに揚げて、お出汁に浸すだけの簡単メニュー。
万願寺と茗荷がアクセントになります。

揚げ浸し

★★★レシピ★★★2人分

<材料>
秋茄子・・2個
舞茸・・1/2パック
みょうが・・2個
万願寺(またはししとう)・・2本


和風だし・・カップ2
めんつゆ・・大さじ1
おろししょうが・・適量
青シソ・・・・適量

揚げ油・・適量

1.秋茄子は適当な大きさに切って、水にさらした後、ペーパータオルで水気をよく切る。
2.舞茸を適当な大きさに切る。
3.1.と2.を中火で火が通るまで揚げる。
4.みょうがと万願寺を次に揚げる
5.3.と4.の油をよく切って、和風だし、醤油を入れたボウルに入れる。
6.10分ほど浸して、おろししょうがと青シソを盛り付けて出来上がり。



茄子は油ととても相性が良い野菜。
うまみがギュッと詰まって美味しいですよ♪


2つのランキングに参加しています。ポチッとしていただけたら励みになります!


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。