和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏バテ防止「わさびソースステーキの焼きアボカド乗せ」

9月に入ってもまだ暑いですね。
今、食欲がない・・という方は、夏の間に冷たいものやスイーツ、
ご飯じゃなくて麺類をよく食べていた・・という覚えはありませんか?^^;

胃が疲れていたり、冷えてしまうと、だるさが抜けなくなってしまい
結局、なんとなく食べやすい麺類に逃げてしまう・・・となると
ますます悪循環に。

今はガッツリ!食べるのも健康の秘訣。
栄養のバランスを摂ってお野菜もたくさん食べちゃいましょう。

今回はスーパーで売っているお手頃なステーキ肉に
焼き野菜をトッピング、そして和ハーブ「わさび」でタレを作りました。

わさびには殺菌効果があります。
生物を食べる時にドレッシングやタレに使うことで
食あたりも予防してくれるのです。


IMG_6158.jpg


★★★レシピ★★★
<材料>2人分
ステーキ用肉・・・2枚
牛脂・・1個

胡椒・・適量
赤ワイン・・20ml

☆タレ
おろしわさび・・小さじ1/4
醤油・・・大さじ2

☆トッピング
アボカド・・・1個
ミニトマト・・4個

<作り方>

1.ステーキ肉にフォークで数カ所穴を開け胡椒をまぶして置いておく。

2.フライパンを温めて、牛脂を入れ、半分溶けてきた状態のところで1.の肉を入れる。(火は強火)

3.片面焼き目が付いたら、ワインを入れて裏返す。

4.もう片面も焼き目が付いたら、☆タレのわさびと醤油を混ぜて、肉にまんべんなくかける。

5.4.を焼いている間に別のフライパンでカットしたアボカドとミニトマトをさっと焼いておく。

6.5.を4.の焼けた肉に乗せて出来上がり!





ナチュラルフードコーディネーターでありながら
私はお肉が大好き!
お野菜LOVEでありながら肉食なんです。

お肉は身体に負担がかかるようなイメージがつきがちですが
食べ過ぎが良くないのであって、
適度なお肉の脂は身体を潤してくれるのですよ♪

お肉が大好きな長寿の方も多いようです。
つまりは胃も丈夫ということなのですよね。

私も肉をがっつり食べ続けるおばあちゃんになりたいな^^






ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。