和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「春雨とにらのシンプル春巻」

にらは東洋のハーブ。
食用となったのは明治時代からですが、古くは万葉集、古事記から記載があり、江戸時代は薬草として使われていました。
戦後、スタミナ食になることからさらにポピュラーになったと言われています。

疲れ気味の時も、春巻きに入れるとごはんが進んでパワーが付きますよ^^
春雨と巻いて、ヘルシーに頂いちゃいましょう♪
ビタミンB1も豊富なので豚肉と一緒に食べると消化吸収効果がさらに良くなります。

春巻き

★★★レシピ★★★

<材料>4人分(春巻き10本分)

豚肉・・・250g
春雨・・・60g
にら・・・1/2束

春巻きの皮・・10枚

ごま油・・適量

調味料
ウェイパー・・大さじ2
塩、胡椒・・適量
料理酒・・・大さじ2
水溶き片栗粉・・小さじ2


揚げ用油・・適量


<作り方>

1.豚肉は細かく切って塩コショウをする。
2.春雨を茹でてざるに上げて水気を切っておく。
3.にらを一口サイズに切る。
4.フライパンにごま油を入れて1.の豚肉を炒める
5.豚肉に火が通ったら、にらを入れて軽く火を通す。
6.5.にウェイパーと水を入れてひと煮立ちさせる。
7.6.に水溶き片栗粉をいれて冷ましておく。
8.春巻きの皮に7と春雨を包む。
7.揚げ鍋に油を入れて中温の油で揚げて出来上がり!



にらは「おいしい」という意味の古語、美良(みら)が変化した言葉とも言われています。

食欲をそそるにおいの成分は「アリシン」。にんにくと同じです。
アリシンは血行をよくする効果があるので、風邪予防にも最適!

辛子をつけて食べてもいいですが、疲れ気味の時は酢醤油でサッパリどうぞ。





ハーブ料理部門でランキング1位になりました!
ありがとうございます。
ランキング1位



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ

にほんブログ村


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。