和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はビューティーレシピ♪「米ぬかパック」

稲は古くから日本人の生活に深く関わってきたわハーブの一つ。
平安時代は米のとぎ汁で髪を洗っていたとも伝えられていて
食だけでなく美容での効果も知られていました。

今日はお米屋さんの軒先にあった米ぬかを頂いてきて
美肌パックです。



これは米ぬかと小麦粉を1:1の割合で混ぜてお水で溶かしてペースト状にしたもの。
クレンジング、洗顔の後にこのパックをして洗い流し
化粧水と乳液をパタパタ肌につけるだけ。


米ぬかに含まれているビタミンB1・B2が、肌のシミを薄くし、
ビタミンEが、肌の老化防止になります。
また、洗顔だけで落とせないメラニンを
含んだ角質を落としてくれるので、美白効果も期待できるのですよ。

日本ならではの美の文化、私も使い続けていきたいと思います。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。