和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「小柱と三つ葉のかき揚げ」

昨日はお雛様でしたね。
私はお雛様には苦い思い出があります。

と言いつつ、詳しくは覚えていないのですが・・・。

4歳前後の頃、私は雛人形よりも
猛烈に鯉のぼりが欲しかったそうなのです。
なぜなのか?
当時の自分に私が直接聞きたいくらい・・、意味不明(笑)

そして、我が家は三姉妹。
鯉のぼりなんて、あるはずがありません。

それでも、口達者な私は

「パパの鯉のぼりがあるはず!」

と引き下がらなかったそうです。

しかし、父親からあっさりとそれも無いといわれると

余計に鯉のぼりへの憧れは募るのでした。


そこで、ワイルドなおてんば娘の私が思いついたのが・・・

「破壊」((lll・Д・)ノ



なんと・・・

ワタクシ・・

雛壇に突進し

雛人形の首を引っこ抜いて

お庭にポン!ポン!と

捨てまくったらしいのです。



信じられなーーーい。





母は雛人形をひとつひとつ拾い集めて

首と胴体を合わせて飾り直したそうなのですが。


私に女の子がいてそんなことをされると

凹むわぁぁぁ・・・。


お母さんごめんなさい。


ちょっとバーコードチックな五人囃子の御髪は今も乱れたまま。

毎年、この時期は猛烈に反省しております。


さて、今日はそんな苦い思い出に懺悔しつつ
昨日のちらし寿司で余った具材を使ってかき揚げにしました。

三つ葉の香りが春への思いをより募らせます。





★★★レシピ★★★

<材料>4人分

小柱・・150g
三つ葉・・1束
小麦粉・・50g
冷水・・200ml

揚げ油・・・適量

塩・・・1つまみ

<作り方>

1.小柱に塩をかけて水分を切っておきます。

2.三つ葉を2センチ程度の長さに切っておきます。

3.小麦粉に冷水をさらっと溶けるまで混ぜて溶かします。

4.揚げ油を鍋に入れて温めておきます。

5.お玉に小柱三つ葉、最後に3.を軽く絡めて170度の油で揚げます。

6.キッチンペーパーで油を切って出来上がり。


残り物でも立派な一品になりました^^




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。