和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山椒香る「京都風親子丼」

京都といえば「おばんざい」「懐石料理」の印象が強くありますが

テレビの街頭インタビューで
「あなたにとって、おふくろの味は何ですか?」
という質問に対して、80%以上の人が

「親子丼です」。

と回答していました。


実際、京都には親子丼の専門店も多くあります。


京都の親子丼はご家庭によっても違うようですが
・玉ねぎではなく、九条ねぎを使う
・スパイスに山椒の粉を使う
・湯葉を入れる
ことが特徴です。

和スパイス、山椒のピリリとした香りが食欲を盛り立てますよ。





★★★レシピ★★★

<材料>2人分

鶏もも肉・・・60g
九条ねぎ・・・1/2本
白だしのだし汁・・・500cc
湯葉・・・1枚
薄口醤油・・大さじ1
みりん・・・小さじ1
卵・・4個


<作り方>

1.九条ねぎは斜め切りに、鶏もも肉は一口サイズに切っておきます。

2.白だし汁、みりん、醤油を鍋でひと煮立ちさせたら、鶏肉を入れてさらに煮ます。

3.鶏肉に火が通ったら九条ねぎと刻んだ湯葉をいれて3分ほど中火にかけます。

4.溶き卵をまず二個分、回し入れて、半熟の状態になるまで火を入れます。

5.残りの溶き卵2個分を入れて、火を止めたまま蓋をして3分置きます。

6.山椒の粉をかけて、三つ葉を飾って出来上がり!



山椒はミカン科サンショウ属の落葉低木。別名はハジカミ。

成分のサンショオールやサンショウアミドは大脳を刺激して
内臓器官の働きを活発にすることから
食欲増進や鎮痛作用があるとされています。

若葉は「木の芽」としてお吸い物に入れて色や香りを楽しめます。


はまぐりやあさりのお吸い物に浮かべると春を感じますよね。




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。