和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯がすすむ「ふき味噌」

お花屋さんの軒先にも季節を感じるようになりました。
地面から、空から、一日、一日、春になっていきますね。

春の訪れを素朴に味わいたくて
ふき味噌を作ってみました。

ふきのとうは春の使者。
窓から見える風に揺れる桜の木々をみながら
やがて来る花爛漫の季節に思いを馳せるのでした。


IMG_1057.jpg

★★★レシピ★★★

<材料>2人分

ふきのとう・・・50~60g
味噌・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ1
みりん・・小さじ1
日本酒・・大さじ1

<作り方>

1.ふきのとうを丸ごと柔らかくなるまで茹でる。

2.1.のふきのとうの皮を向いて、包丁で細かく刻む。

3.鍋に2.を入れて砂糖、味噌、みりん、日本酒を混ぜて中火にかける。

4.混ざりにくい場合は水を多少足す。

5.全体が混ざったら出来上がり。


白いご飯がすすみますよ。

IMG_1056.jpg


ふきのとうにはビタミンA、ビタミンC、ビタミン類の他に
カリウム、カルシウムなどミネラル類などもバランスよく含まれているため、
冬に足りなかった栄養素を補う山菜でもあったそうです。

この苦味がおいしいと思えるようになると
大人になったなぁ・・と自分で実感したものです(笑)



ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。