和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘナで髪染め、ナチュラル生活。

「頭皮と子宮は繋がってるのよ」
婦人科の看護師さんをしているお友達から聞いた話。

確かに女性は妊娠、出産で髪質が変わったり、抜け毛がひどくなったりしますよね。

私はシャンプーもアミノ酸系のナチュラルなものにし、
また、カラーリング剤は使わないで、ヘナで染めています。




市販のカラーリング剤は、強い毒性をもつ化学物質が何種類も含まれていて
パラフェニレンジアミン(PPD)、アミノフェノール、レゾルシン、過酸化水素
などは発がん性があります。
毒性は農薬の約140倍なのです。

これが内臓と繋がっているとなると恐怖ですよね。

そんな危険なものをどうして市販しているのだろうかという
化粧品業界の謎。


さて、このヘナですが
染まりにくいというのがちょっと難点。

ビールや紅茶で染めるのも良いと聞いたので今日は紅茶で♪

草のにおいでむせ返りそうになりますが(笑)
でも、なんかハイジの干し草のベッドで寝ているイメージも。

私はいつもペパーミントとフランキンセンスのアロマオイルを1滴ずつ混ぜて
むせ返るにおいを抑えています。

半日DVDを観たり、読書をしたりとゆっくり過ごしているうちに髪がじんわり染まります。


たまにはこういう時間もいいですよね。


さてさて、今日はキレイに染まってるかな。









ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。