和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう京都。

京都のご飯と言えば、おばんざい、懐石料理という上品なイメージが強いのですが
実は、学生街でもある京都、B級グルメもかなり充実しています。


これは壱銭洋食。650円。
お好み焼きというより、ネギ焼きという感じですが
九条ネギがたくさん入っていて美味しい!!
ソースもちょっとピリカラ、どろソースかな?
IMG_0294.jpg

お店の入り口。テイクアウトも出来ます。
このお店のフードメニューはこれONLYなんですよ。
IMG_0297.jpg


さてさて、お昼をしっかりいただいた後は、念願の神社へ。


「風そよぐ ならの小川の 夕暮れは みそぎぞ夏の しるしなりける」
従二位家隆

私が中学生の時、百人一首の本を読んでいて、目に留まったのが、この「ならの小川」の写真。
透き通った水が流れる神社の風景に目が釘付けになったのです。

そしてやっとその「ならの小川」をこの目でしっかりと見てまいりました^^
上賀茂神社です!


上賀茂神社



なんとも神聖な空気の流れる神社。
静かに重ねてきた歴史が、じんわりと伝わるかのよう。
IMG_0354-1.jpg

美しい神社の後は、急にお庭が見たくなり
車で嵯峨野へ。

お庭と言えば、天龍寺の庭園
天龍寺は足利尊氏によって創建された臨済宗天龍寺派の大本山。
京都五山の第一位として隆盛を極めます。
IMG_0455.jpg

嵐山、亀山の山々を借景にし、その姿を池に映す計算しつくされた庭園。
桜や紅葉の頃はさらに華やかになるのです。

ここは四季を通して訪れたいところですね。

庭園を抜けると、嵯峨野の竹林。
昼間でも薄暗いのです。
IMG_0460.jpg


源氏物語ゆかりの野宮神社。
小さな神社なのに人で溢れていました。
IMG_0467.jpg


年末に慌ただしく訪れた京都ではありますが、
比較的、観光客が少なくて
落ち着いてじっくりと観ることが出来ました。


でも、まだまだ時間が足りなかったというのが正直なところ^^;

今度は春に行けたらいいな。
この空気は行ってみないとわからないですね。


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。