和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほっくり、あったか「抹茶くず湯」

(くず)は日本のハーブのひとつ。

身体をあたためてくれて、解熱作用があるだけでなく
筋肉疲労にも良いとされています。

粉に使われているのは根の部分で、
風邪の引き初めに良いとも言われる「根湯」でもおなじみです。

寒さの厳しい季節、ほっくりと湯であたたまると疲れも取れますよ。

抹茶葛湯

★★★レシピ★★★

<材料>1人分

抹茶・・・小さじ1
粉(本葛粉)・・大さじ1
砂糖・・小さじ1
お水・・100ml


<作り方>

1.抹茶とお砂糖をお鍋に入れて良く混ぜる。
2.1.に葛粉を入れて混ぜた後。お水を注いで火を入れる
3.中火にかけてぐつぐつ沸騰してきたら出来上がり。


固さなどはお好みでお水の量を変えて調整してください。
また、葛粉にはでんぷんなどを混ぜて調整されているものもありますので
「本葛粉」と表記されているものを購入してくださいね^^




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。