和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋を味わう朝食

暦の上では秋になり、朝夕はだいぶ過ごしやすくなりましたね。
でも日中はまだまだ暑い・・・

そんな時に千葉の親戚から新米が届きました。

もうそんな季節なんですね。

土鍋でコトコト炊きたてを頂く贅沢。

テーブルにはノドグロも並び贅沢な朝食になりました。




みなさん、朝ごはんをちゃんと食べてますか。

私はなんと朝に2度食べてます(笑)
なにせ5時起きなものですから^^;

まずお腹が空いて目が覚めて
起き抜けに果物とお茶。

そして朝の8時台にしっかりご飯。

夜にあまり食べないこともあって
朝はとってもお腹が空くんです。

思えば私が子供の頃
母が毎朝美味しい朝ごはんを用意してくれていたことを
今更ながらに思い出したりします。

夏の終わりってなんだかちょっと昔を思い出すような
そんな風が吹くのでしょうかね。

何はともあれ

一日の始まりが


「おいしい」

なんて

やっぱり幸せですよね。
IMG_6134.jpg



さぁ、8月も明日で終わりです。
あまちゃんも来月で終わっちゃう(;;)

本当に早いです。

9月から年末にかけては少しペースを落として

「学ぶ」ことに重きを置こうと思います。


なーんて言いながら
なかなかそうもいかないのでしょうが(笑)

20213年夏

一生忘れられない良い夏になりました。

ありがとうございました。



o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






スポンサーサイト

「ポテトとベーコンのケーク・サレ」

ブランチにオススメなのは「ケーク・サレ」
甘いモノが苦手な人でも美味しくいただけるのがいいですね。

パスタと同じように色々とバリエーションができるのも嬉しい♪

残り野菜でちゃちゃっと作ることも(笑)

ローズマリーの香りも食欲をそそります。

s_IMG_5865.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>4人分

じゃがいも・・1個
ベーコン・・・40g程度
ローズマリー(ドライ)・・小さじ1/2
パセリ(ドライ)・・適量
小麦粉・・90g
ベーキングパウダー・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1
卵・・・2個
オリーブオイル60cc
牛乳50cc
ピザ用チーズ・・80g

パウンドケーキの型(18センチ)が必要です。
(バター適量と小麦粉を内側に付けて冷やしておきましょう)

<作り方>

1.じゃがいもは皮をむき、短冊切りにして水にさらしておく。

2.ベーコンをカリカリになるまで炒めてペーパータオルに置いて油を切っておく。

3.ボウルに卵と牛乳を入れて良く混ぜる。

4.オリーブオイルを少しずつ3.に垂らして、チーズを入れさらに混ぜる。

5.小麦粉をふるって塩とベーキングパウダーと一緒に4.に入れ、さくっと混ぜる。

6.5.に1.と2.を入れて、全体的に混ざったら型に入れて、トントンと平らにならす。

7.180℃のオーブンで45分ほど焼いて出来上がり。パセリをかけて彩り良く頂きます。


泡立てなくてもサクサクっと混ぜるだけで出来ちゃうから
慣れると本当に楽ですよ。

今度はお肉を入れたケーク・サレも作ってみようと思います^^



o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





自宅で出来る「ごま豆腐」

ゴマは縄文時代の遺跡からも発見されているという
日本人には欠かせない食品の一つ。

栄養価の高さから精進料理には欠かせない食材となっています。

ビタミン、ミネラルも豊富ですが
黒ゴマにはアントシアニンというポリフェノールがたくさん含まれており、
抗酸化作用があり、アンチエイジングも期待できます。

今回は黒ゴマと和ハーブ「」を使ってごま豆腐を作ってみました。

s_IMG_6107.jpg


★★★レシピ★★★
<材料>4人分
黒練りゴマ・・30g
粉(吉野)・・30g
水・・・250ml

柚子胡椒、またはわさび・・適量

<作り方>
1.材料を全てボウルに入れてよく混ぜる。

2.1.がよく混ざったら鍋に入れて中火にかける。

3.木べらで混ぜながら焦がさないように気をつける。

4.全体がもったりするまで約10分ほどひたすら混ぜ続ける。

5.4.を型に入れて室温で冷ます。

6.固まったら水を張った容器に切り入れて、冷蔵庫で20分程度冷やして出来上がり。

7.柚子胡椒またはわさびをのせて出来上がり。


は身体をあたためてくれる和ハーブ。
血行が良くなると、免疫力がアップ。

これから季節の変わり目にはピッタリですね。

食材にちょっとしたとろみをつけるのにもオススメです^^


o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



陶板土鍋で「豚肉と白菜の和ハーブ蒸し」

連日の暑さで食欲が減退・・という方も
蒸し料理なら食が進みますよ。

私はこの夏も食欲旺盛なのですが
きっとあまり冷たいものを食べないで
積極的に温かいものを食べていたからかなぁ・・と思います。

冷たい食べ物の食べ過ぎは胃腸が疲れちゃいますからね^^

今回は和ハーブ「ヤブニッケイ」のドライリーフを使いました。
葉を折るとシナモンのような香りが漂います。

シナモンより少し優しい感じ。
香りだけでも癒されます。

s_IMG_6084.jpg



★★★レシピ★★★
<材料>4人分

豚肉(かたまりで)・・700g
白菜・・・1/4個

塩・・ひとつまみ
ブラックペッパー・・適量

ヤブニッケイの葉(ドライ)・・2枚

ゆずこしょう・・適量


<作り方>

1.豚肉に塩、ブラックペッパーをすり込んでヤブニッケイの葉を乗せラップにくるんで10分置く。

IMG_6072.jpg


2.白菜を食べやすい大きさに切って、陶板土鍋に敷き詰める。

3.豚肉を食べやすい大きさにカットして陶板土鍋に並べて中火で10分蒸す。
IMG_6081.jpg


4.火を止めて10分蒸らしたら出来上がり!お皿にとって柚子胡椒をつけて頂きます。

IMG_6088.jpg

彩りで三つ葉を添えてみました。

陶板土鍋は白菜の水分だけで蒸しています。
無水調理なので白菜も甘くて美味しいし、栄養も薄まりません。

やわらかーい豚肉と最高に合いますよ。



o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




ローズマリー香る「夏野菜添えハニーマスタードチキン」

お肉が食べたい・・・

最近、仕事中に良く思うこと(笑)


でも、焼き肉でも豚しゃぶでもなく・・
今まではそんなに食べなかったチキンが食べたくなるのです。

食べるならヘルシーに美味しく。味もしっかりがいいな。(ワガママ^^;)
ということで、下地にローズマリーを少しだけ摺りこんで
はちみつと粒マスタードで仕上げました。

はちみつと粒マスタードは合う合う合う!




★★★★レシピ★★★
<材料>2人分
鶏もも肉・・2枚 (1枚200g程度)
ローズマリー(ドライ)・・・適量
塩・・ひとつまみ
黒胡椒・・適量
料理酒、または白ワイン・・大さじ2

サラダオイル・・適量

□タレ
はちみつ・・・大さじ3
粒マスタード・・大さじ2
醤油・・大さじ2


□夏野菜のソテー
万願寺とうがらし・・・2本
茄子・・・・1/2本
ミニトマト・・・2個
アボカド・・1/2個
蕪・・1/8個
(アボカドを除く全てをソテーしておく)


<作り方>
1.鶏もも肉に数箇所フォークで穴を空けて、ローズマリーと塩、黒胡椒を擦り込む。

2.グリルまたはフライパンで中強火で焼き、両面がパリパリになったら火を止める。

3.フライパンをあたためてサラダオイルを入れて2.を入れる。

4.料理酒、または白ワインを3.に入れて蓋をし、中に火が通るまで中火にかける。

5.4.にはちみつ、粒マスタード、醤油を混ぜたタレを絡めて、強火にかける。

6.夏野菜のソテーを加えて出来上がり。


ローズマリーはフレッシュでもいいのですが、香りを楽しむのであれば
実はドライのほうがオススメ。効能もフレッシュより3倍あるのです。
火にかける時間が長い分、葉っぱが焦げてしまうこともあるので
フレッシュを添える場合は飾り付けにするとプレートも華やかになります。
香りが強いのでいずれにしても程よい量で^^

粒マスタードは普通のマスタードよりも辛くないのでお子様にもオススメです♪



ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

夏のお晩酌に。「肉巻き万願寺」

毎日暑いですね。

残暑とは言え、連日の猛暑。
確かに吹く風が少し涼しかったり、空の色も変わってきたかなと思うのですが
やっぱり

あちぃぃぃぃ~!

ということで
今日はサッパリとした万願寺の肉巻きのご紹介です。

万願寺とうがらしは今が旬の京野菜。
とうがらしというよりは、ピーマンに食感や味が似ています。

疲労回復効果のあるビタミンCと抗酸化作用をもつビタミンEが豊富に含まれています。




★★★レシピ★★★
<材料>2人分
万願寺とうがらし(大きめのもの)・・3本
豚肉(薄切り)・・6枚
黒胡椒・・適量
小麦粉・・大さじ1~2
料理酒・・20cc
かぼす、すだちなどの果汁・・適量
サラダオイル・・適量

<作り方>
1.万願寺とうがらしは縦半分に切り、種を取ってよく洗って水を切っておく。

2.1.に豚肉を螺旋状にくるくる巻いて黒胡椒をかけて、小麦粉をまぶす。

3.フライパンをあたためて、サラダオイルをまべんなくひいて2.を入れる。

4.両面に焦げ目がつく程度に焼いたら、料理酒を入れて蓋をして、中火に5分かける。

5.4.をフライパンから取り出してかぼす、すだちなどの果汁をかけて出来上がり!


万願寺の苦味と豚肉の甘みがマッチ。柑橘系の果汁がさらに香りを盛りたてます。
白いご飯にも合いますが、お酒のおつまみにも合いますよね^^


o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



「かぼすのレアチーズケーキ」

大分県の名産、「かぼす」はビタミンCがいっぱい。
ビタミンCはお肌に良いというイメージですが
実はコラーゲンの合成をしてくれて、皮膚や筋肉、血管、骨を強くしてくれます。

また、かぼすにはクエン酸が他の柑橘類よりもたっぷり含まれているので
夏バテ対策、疲労回復に最適なのです。

これだけ聞くとさぞ酸っぱいのではないかと思われるかもしれませんが
他の柑橘系よりも酸っぱく無いので、他の食材の味を邪魔せず
上手く引き立ててくれるいじらしい存在でもあるのです。

今日はかぼすを使ってチーズケーキを作ってみました。

皮をちょっとプラスして緑と白で涼し気な一品にしましたよ^^

s_IMG_5989.jpg

★★★レシピ★★★
<材料>パウンドケーキ型、または18センチの丸いケーキ型 1個分


★メイン部分^^;
クリームチーズ・・・200g
砂糖・・・80g
かぼす果汁・・2個分(1個分は飾り用においておく)
レモン果汁・・1個分
生クリーム・・・200cc
粉ゼラチン小さじ3分の2
水50cc

★(飾り用)
かぼすの皮・・1個分
かぼす果汁・・1個分
砂糖・・大さじ2
水・・・大さじ2

★(下の台)
ビスケット・・10枚
無塩バター(溶かしておく)・・50g

<作り方>
1.バターとクリームチーズは室温で柔らかくしておく。

2.まず下の台から
 ビスケットは出来るだけ細かく潰し、バターを手でつぶしながらビスケットと混ぜていく。

3.ケーキの台にラップを引いてその上に、2を平らに広げ、冷蔵庫で冷やしておく。

4.クリームチーズを木べらで混ぜながら砂糖、生クリームを少しずつ混ぜて柔らかくなるまでとにかく混ぜる。

5.粉ゼラチンを水50ccでふやかし、火にかけて溶けたら4.に混ぜる。

6.最後にレモンとかぼすの果汁(1個分のみ)を混ぜる。

7.3に生地を流し込んで冷蔵庫で2~3時間冷やす。

8.かぼすの果汁残りの1個分と砂糖と水を入れて鍋で10分ほど煮る。

9.7.を冷蔵庫から取り出して、8.のかぼす果汁のシロップ、細かく刻んだかぼすの皮を乗せて出来上がり、

 

かぼすの生産は97%が大分県。
大分って美味しいものが多いですよねー。

炭酸で割っても美味しい♪

ゆず、すだちと並んで私の大好きな柑橘類の一つですが
大量に販売されていないので結構探すのです(汗)

販売されているところを見つけたらチェックして
足繁く通うようにしています^^

o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






「ヴィシソワーズ」で夕涼み。

湯上がりの一杯をヴィシソワーズで(笑)

じゃがいもの冷たいスープ。
一見、面倒なようで実は簡単なんですよ。

じゃがいもは夏バテ予防にピッタリの食材。
疲労回復効果があるビタミンCが豊富なのです。
しかも熱に弱いビタミンCをデンプン質がくるんでくれるので
栄養を損なうこと無く頂けるというありがたい存在♪

ビタミンCは夜に摂る方が疲れも取れやすくなります。

今回は少しドロっとした食感にしてみました^^
食べるスープという感覚でお楽しみ下さい。




★★★レシピ★★★
<材料>4人分

じゃがいも・・大3個
玉ねぎ・・大1/4個
バター・・40g    
水・・・・200cc
ブラックペッパー・・適量
塩・・ひとつまみ
固形スープ(コンソメ) 1個
牛乳・・・カップ1
生クリーム 50cc
パセリ・・適量

<レシピ>
1.じゃがいもは5ミリ程度の厚さに薄切りにして水にさらしておく。
2.玉ねぎはみじん切りにする。
3.鍋(フライパン可)にバターを入れて、じゃがいも、玉ねぎを炒める。
4.3.に水と固形スープを入れてじゃがいもが柔らかくなるまで弱火で茹でる。
5.4.をミキサーにかける。
6.5.に少しずつ牛乳と生クリームを混ぜて、冷蔵庫で冷やす。
7.カップに入れてパセリを散らして出来上がり。

(サラサラタイプのスープにする場合はミキサーにかけたあと、裏ごしをして下さい)

これにパンがあれば私はもう何もいらないという時もあります。
お好みでオリーブオイルを垂らしても美味しいですよ♪


まだまだ暑い日が続きますので
夕涼みをスープで楽しみましょう^^

o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




「夏野菜とはんぺんの重ね前菜」

あり合わせの材料でも盛り付けのアレンジだけで
ちょっとステキになっちゃいます。

特に夏のお料理は見た目も涼しげが一番。
気持ちも穏やかになりますよね。




★★★レシピ★★★
<材料>2人分
はんぺん・・1枚
トマト(1センチ角切り)・・1/2個
アスパラなど緑の茹で野菜・・適量
みょうが(みじん切り)・・1個
白すりゴマ・・大さじ2
醤油・・・大さじ1
レモン2切れ程度

<作り方>
1.はんぺんをセルクルなど丸い型で2切れ分くり抜く。
2.さらにそれぞれを3等分、薄切りにする。
3.はんぺん→トマト→はんぺん→アスパラ(茹でたもの)→はんぺん→みょうが→はんぺんの順に重ねていく。
4.白すりゴマを小皿に入れて醤油とレモン一切れ程度分の果汁を入れて混ぜる。
5.3.の一番上に4.を乗せてレモンを飾って出来上がり。



結構お腹いっぱいになっちゃいますよ(笑)

o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪








中学野球選手のための栄養講座をおこないました。

今日は栄養指導を担当している、中学野球チームで夏の栄養講座に。
酷暑の中での熱中症対策、水分補給、ご家庭での食事指導などについて講義をさせて頂きました。


クラブハウス内も酷暑で、急遽冷房の効いた和室で開催



清涼飲料水の飲み過ぎは危険です。
水分は抜けても大量の糖分が体内に残ります・・・ということで
手作りのジンジャーシロップや赤紫蘇ジュースを持参。
炭酸で割ってジンジャーエールに。
「おいしい」と好評でした。

IMG_5881.jpg

次は食欲減退対策
「自家製ふりかけ作り」

簡単なデモンストレーションです。

IMG_5884.jpg


2種類の超ラクラクにできるふりかけをみんなでつまんで試食。

「これだったら子どももご飯が進みます」

という声も^^


食べたら寝る。
元気いっぱいの中学生なら簡単にできることなのですが
睡眠の質も大事ということで
ハーブの手浴を体験していただきました。
(あーん、お写真がなくてすみません)


中学生は一番成長が著しい時。
心身ともにぐっと大きくなりますよね。

野球を思い切りがんばっている選手たち。
その影にはこんなにあたたかな母の愛がいっぱいあるのです。

毎日、熱くて大変ですが
どうか、どうかがんばってくださいね!応援しています。






ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪







すだちでサッパリ「自家製ジンジャーエール」

暦の上では秋になりましたが酷暑が続いていますね。

喉が乾くとついつい手を出しがな身近に売られている清涼飲料水。
でも、気をつけてくださいね。
清涼飲料水にはお砂糖がいっぱい!

お砂糖を摂り過ぎると骨にも影響しますし
体の怠さも取れなくなります。

ということで、ちょっとだけ手間をかけて作った新しょうがのシロップで作った
ジンジャーエールが大活躍です^^




レシピを教えてくれたのは私のハーブ人生の分岐点になった真鶴、ひるさいどはうすのオーナー櫻井さんです。^

まずお水1.2リットルにお砂糖を600~800グラム入れてじっくり沸騰させて
新しょうが400gを薄切りにして鍋に入れて20分くらいグツグツ・・・。
IMG_5713.jpg

粗熱が取れたら煮沸消毒した瓶に入れて出来上がり♪
IMG_5804.jpg



炭酸水グラス一杯にシロップ大さじ1くらいかもう少し足しても美味しいですよ。
今回はサッパリ感をプラスするためにすだちを絞って、皮も刻んでいれてみました。

これで半年保存可能です。

クリスマスにはお湯で割ってホットジンジャーも楽しめますね。


生姜は殺菌作用があり、また喉にも良いので
冷房漬けになって喉を痛めがちな夏のマストドリンク。


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪







夏だからスパイシーに「砂肝のガーリックレモン焼き」

砂肝はビタミンB12、ビタミンK、亜鉛、
たんぱく質が豊富に含まれていて栄養たっぷりなのに、カロリーは低め。

ダイエット食にも良いのですが、
身体つくりのためにアスリートに是非食べていただきたい食品の一つです。

週末はジュニアアスリートのための栄養講座を開催するので
おすすめレシピで紹介できたらと思っています。


s_IMG_5591.jpg

★★★レシピ★★★
<材料>4人分
砂肝・・250g程度
すりおろしたガーリック・・小さじ1程度
ブラックペッパー・・・少々
レモン果汁・・適量

かいわれ大根・・1/2パック

1.砂肝は洗って水気を拭き取り、食べやすい大きさに切っておく。

2.鍋にお湯を沸かし、砂肝を中火で火が通るまで茹でる。

3.フライパンを温めて必要に応じて油をひいて、砂肝を炒める。

4.炒めながらすりおろしたガーリックとブラックペッパーを入れていく。

5.最後にレモン果汁を混ぜて、かいわれ大根など緑のお野菜を乗せて出来上がり。


これね、絶対ビールに合うでしょ?(笑)
私、ビールは飲めないけど、わかるのです!
鶏肉の中でもカロリーが低い部位ですので
子どもの成長にもいいし、パパもママも大喜びの一品ですね。

o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






「ぶりの雪塩焼きシークァーサーソース乗せ」

天然ブリを入手。
良い素材はやはりシンプルな味付けが一番!ということで
今回は沖縄の雪塩とシークァーサーを使ってさっぱりと。

照り焼きも美味しいブリですが
さっぱりした味つけもかなり美味しいのです(笑)




★★★レシピ★★★
<材料>4人分

ブリの切り身・・4切れ
雪塩(なければ普通の塩)・・適量

シークァーサー・・4個
茗荷・・1個
三つ葉・・2本

<作り方>
1.ブリは軽くペーパータオルで表面を拭いて、雪塩を両面に馴染ませておく。

2.グリルでブリの両面を焼き目が付く程度に中強火でじっくり焼く。

3.茗荷と三つ葉を細かく刻む。

4.3.にシークワァーサーの果汁を絞り入れる。

5.4.の絞ったシークワァーサーの皮を細かく刻む。

6.茗荷と、シークワァーサーの果汁に皮を混ぜてブリに乗せたら出来上がり!


お醤油は一切使いません。
シークワァーサーの果汁の香りと皮の食感を楽しんでくださいね^^
夏の青魚は身体を元気にしてくれます。
これにビタミンたっぷりのシークワァーサーが入ると
夏バテや夏風邪になりますよ(^^)

o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




和ハーブで乾杯!「穂紫蘇ワイン」

お刺身に彩りを添える穂紫蘇。
小さなピンクの花が可愛いですよね。

今日はちょっと気分転換にワインを飲みたくなったので
突然閃いて
穂紫蘇をワインに漬けてみました。






★★★レシピ★★★
<材料>
白ワイン・・750ml
穂紫蘇・・数本


<作り方>
1.穂紫蘇を軽く洗って水気を切っておく。

2.白ワインのボトルの中に穂紫蘇を入れて2時間程度置く。

3.冷蔵庫で適量に冷やして出来上がり。


穂紫蘇も一緒にグラスに浮かべていただきます。
口の中で穂紫蘇をつぶすように飲むとふわ~っと香りが広がります。

夏にふさわしい和ハーブワインで乾杯なんていかがですか?


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



「刻みすぐきのゴマ湯葉サラダ」

「すぐき」は蕪の一種の京野菜。
お漬物で有名ですよね。

乳酸発酵させてつくるため、腸内環境を整えてくれることから
ダイエット食品としても注目されています。

この程よい酸味、サラダにちょこっと使ってみても美味しいですよ。
シャキシャキ感もたまりません。



★★★レシピ★★★
<材料>4人分
大根・・1/8程度
サニーレタス・・2枚
ミニトマト・・・4個

黒ゴマ・・大さじ1
ゆば・・適量

刻みすぐき(お漬物)・・大さじ1

サラダ用オイル(オリーブオイル、サラダオイル等)・・適量
醤油・・・小さじ1

<作り方>
1.大根を1センチ角程度に細かく切ってから水にさらしておく。

2.サニーレタスは手で適当な大きさにちぎり、同じく水にさらしておく。

3.1.と2.の水気をよく切ってお皿に盛る。

4.刻みすぐき、黒ゴマ、ミニトマト、ゆばを乗せる。

5.お醤油とサラダ用オイルを混ぜて食べる直前にかけて出来上がり!


すぐきには、話題の乳酸菌「ラブレ菌」が豊富に含まれています。
乳酸菌といえば、乳製品から摂取するというイメージがありますが
実は、植物性乳酸菌は動物性乳酸菌よりも強いといわれているのです。

みなさんも「すぐき」で腸美人になっちゃいましょう^^



o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。