和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人形町「魚久」の粕漬け

人形町は美味しいものがいーーっぱい。

その中でも私のイチオシが魚久さんの魚の粕漬け。
でも、いつでも行けるわけじゃないし・・

と思っていたら姉が持ってきてくれました♪
超ウレシイ。

さっそく焼いて頂きました。
酒粕を落として、弱火で焼くのがポイント。
目を話しているとすぐに焦げちゃいます。
IMG_2027.jpg


季節限定の鰆の桜葉付け
ふんわり春の香りが口に広がります。
あとは銀鱈もいただきました。

何より、この酒粕のコク。
美味しすぎます。

IMG_2022.jpg


IMG_2023.jpg


人形町といえば
東野圭吾の「新参者」でも有名になり
劇場版の「麒麟の翼」でもますますの人気になっているスポット。

私もこの町が大好き。

魚久さんと柳屋さんの鯛焼きは
おばあちゃんになって一人暮らしをしていたら
毎日買いに行っちゃうな。

スポンサーサイト

成城さくら便り

桜の花の淡さ、儚さはなんとも言えない色気を感じます。

花は桜となったのは平安時代から。
万葉集には梅のほうが断然多く読まれていたそうですね。

満開になったものの、花冷えで長持ちしているものの
今年は曇り空の週末が多くて
ちょっと水墨画チックな感じで鑑賞を楽しんでいます。

寒さのせいか人も少ないですね。


ご近所には桜の名所がたくさんあるのですが
その中でも大好きなのが
成城、東宝スタジオ前の桜。
歴史ある桜並木です。

IMG_1934.jpg


水の流れに映る薄墨の美しさ。
IMG_1963.jpg


IMG_1991.jpg

東宝スタジオといえば数多くの世界に誇る映画をつくってきました。
スタジオ前にはゴジラと世界のミフネ、七人の侍の壁画がお出迎え。
そして桜もキレイです。
IMG_1970-1.jpg

世界のミフネ、すっごくカッコイイですよね。
IMG_1971.jpg


たくましさを感じる花の姿。
IMG_1950.jpg


これから桜は散って、新緑の季節になります。
これもまた楽しみです。

日本の移りゆく四季、小さな自然たちの姿は
私達の心を豊かにしてくれますよね。


自然に、植物に改めて感謝です。




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

和ハーブ「チャノキ」

「チャノキ」はツバキ科の常緑低木。
古くから日本で栽培され、親しまれてきた和のハーブの一種です。
そうなんです。緑茶こそ昔から飲まれているハーブティーなんですよ^^

今回は和ハーブ協会で入手した、「チャノキ」を飲んでみました。
これは滋賀県と岐阜県の県境にある、伊吹山の野生のものです。



伊吹山は植物の北限と南限の境目で周囲に高い山がなく
お花畑が広がる石灰岩質の山。

織田信長がポルトガル人に薬草を植えさせたと言われていて
なぜかポルトガル原産のハーブが生息しているのだそうですよ。

この周辺に住人は、昔から和のハーブとともに共存し
生活に取り入れているそうです。

かなり興味津々のエリアです。



IMG_1847.jpg


これが朝露を受け、崖に根を下ろしワイルドに育った野生のチャノキ。
IMG_1854.jpg


栽培されているお茶とは違って、枝も入っていて、葉だけじゃない
木の香りも豊かに感じます。
野生のお茶というとちょっとワイルドな味なのかなと思ったら
実にまろやか♪

なんだか懐かしい味がしました。

IMG_1918.jpg


伊吹山、行ってみたいなー。



ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



今日はビューティーレシピ♪「米ぬかパック」

稲は古くから日本人の生活に深く関わってきたわハーブの一つ。
平安時代は米のとぎ汁で髪を洗っていたとも伝えられていて
食だけでなく美容での効果も知られていました。

今日はお米屋さんの軒先にあった米ぬかを頂いてきて
美肌パックです。



これは米ぬかと小麦粉を1:1の割合で混ぜてお水で溶かしてペースト状にしたもの。
クレンジング、洗顔の後にこのパックをして洗い流し
化粧水と乳液をパタパタ肌につけるだけ。


米ぬかに含まれているビタミンB1・B2が、肌のシミを薄くし、
ビタミンEが、肌の老化防止になります。
また、洗顔だけで落とせないメラニンを
含んだ角質を落としてくれるので、美白効果も期待できるのですよ。

日本ならではの美の文化、私も使い続けていきたいと思います。



2種のミントのブレンドハーブティー

三寒四温の頃、やはり普通に暖かくはなってくれませんね。
今日の最高気温は9℃だとか。
冬に逆戻り。ニットを着ています。

それに曇り空だとなんか気分も下向きになっちゃう。

ということで、スッキリブレンドのハーブティー。
お庭から一部引っこ抜いてきました(笑)



今日のハーブティーは
ペパーミント、スペアミント、レモングラス、レモンバーム
かなりすっきり系ですが
レモンバームの甘みが少し入って飲みやすいです。

レモングラスとペパーミントは買って来ましたが
レモンバームとスペアミントはお庭から♪


レモンバームってミントに負けないくらい根っこが強いんですね。
パワフルなハーブの恩恵を受けられたらいいな。

IMG_1905.jpg


皆様も良い一日になりますように。


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






ほくほく「蕪のオリーブオイルテーキ」

意外な発見ですが、蕪はオリーブオイルに良く合います♪
今日はシンプルにソテーしてポン酢で頂きました。

朝ごはんにおススメですよ。



★★★レシピ★★★
<材料>1人分

蕪(2センチ前後の厚さ)・・1切れ
蕪の葉・・・適量

オリーブオイル・・大さじ1
塩、胡椒・・・適量

ポン酢醤油・・大さじ2

<作り方>

1.蕪は皮ごと1/4の大きさにカットします。

2.フライパンを温めてオリーブオイルをひきます。

3.蕪の表面に塩、胡椒をし、弱火で両面じっくり焼きます。

4.蕪の葉を細かく切ってソテーして3.に乗せてポン酢をつけて頂きます^^


個人的には蕪は煮るより、生やソテーのほうが好きなのです。
大根のステーキも美味しいですが、蕪のほっくり感は
ちょっと病みつきになりますよね。

胃に優しいし、美味しいごはん♪
幸せです。


今朝はヘルシー朝食でした♪

IMG_1879.jpg






o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




憧れの女性を目標にする。

今日はちょっとお料理と違うお話。

皆さんは目標にしている歴史上の人物や、有名人
あるいは憧れの人はいますか?

自分の年齢よりも少し上の人で
憧れの人や目標にする人がいると
美しく年齢を重ねられると言われています。

確かにそうですよね。

写真の人物は

シャネルの創業者

ココ・シャネル

私がめげそうになった時、辛い時
この写真を見ます。

なんとも素敵な笑顔。



ココ・シャネルは孤児院、修道院で育ち
やがては世界のファッション界の革命ともいえる
シャネル・スーツを生み出し
「女性をコルセットから開放してあげたのは私よ」
とファッションだけでなく、女性の意識をも変えてくれた
革命家的存在。

数多くの名言を残しているココ・シャネル

その中でも印象深いのが


20歳の顔は自然の贈り物。50歳の顔はあなたの功績。


以前、ある年上の方が同窓会に行って、
「女性は50歳でその人が幸せか不幸せなのかということは
格段にわかったね」

とおっしゃっていたのを思い出しました。

そうらしいんです。

整形をしているとか、高いクリームをつけているとか
プラセンタを注入しているとか

そういうのは全然関係ないんです。

人工的に手を加えていても、不幸な人は不幸顔。

目尻にシワがいっぱいあっても、笑顔がチャーミングで幸せな人もいる。

それは50代になるとはっきり分かれるのだと。


わー、私は50歳になった時にどうなっているんだろう。


人は誰しも将来に夢を抱いたり、時には不安になったり
そんな波を越えながら
あるときは受け止め、あるときは流し
生きているのだと思います。


昨日より今日

今日より明日

心が元気になれるように生きていかなくちゃ。



色々考えることが多すぎて
ちょっと自分に言い聞かせるようなブログになってしまいました。


すみません。

明日から、また笑顔で頑張ります^^



ホットケーキミックスで「よもぎ蒸しパン」

ヨモギは古くから日本人に愛されてきた和ハーブのひとつ。
この深い緑色が春を感じさせてくれますよね。

蒸しパンが食べたいのでヨモギの粉を入れてホットケーキミックスで作りました。
蒸し器が無くても土鍋でも出来ますよ。




★★★レシピ★★★

<材料>約5個分

ホットケーキミックス・・200g
牛乳・・・100ml
卵・・・1個
サラダオイル・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ3
ヨモギの粉・・大さじ2
お湯・・・20ml

<作り方>

1.ヨモギの粉をお湯で戻しておきます。
IMG_1841.jpg

2.ボウルに卵と牛乳とサラダオイルと砂糖を入れてさっくり混ぜます。
IMG_1842.jpg


3.ホットケーキミックスと2.、ヨモギの粉をお湯ごと木べらで混ぜます。

4.アルミホイルでお皿を作り(もちろん、市販の紙やアルミの製菓用皿でもOK)生地を流し入れます。
IMG_1844.jpg


5.陶板土鍋に水を5mmほど張って、中火で7分ほど蒸して火を止めて5分おいて出来上がり!

IMG_1865.jpg



今回、玉川高島屋の富澤商店でヨモギの粉を見つけました^^
IMG_1839.jpg


ホットケーキミックスも、銅板土鍋もどちらも便利ですねー。
便利同士がコラボして美味しい美味しい蒸しパンが出来上がりました。

口の中に広がる香りが春、春、春♪


日本人で良かったと思うひとときでした。




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪今回は陶板土鍋を使っています。
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




桜便り

東京は平年よりも7日以上桜の便りが早く届きました。

自宅前のソメイヨシノも今が満開。
でも、花曇りの週末になりちょっとさみしい感じですね。

それもまた いとをかし なのですが。

ソファで寝そべりながらこういう写真を撮れるのは幸せ。
最高の借景です。

IMG_1818.jpg


枝垂れ桜とソメイヨシノが同時に咲くのは初めてかも。

IMG_1790.jpg

IMG_1789.jpg

IMG_1799.jpg


大好きな八重桜もつぼみが膨らんできました!
IMG_1788.jpg


ハトさん激写!^^
IMG_1809.jpg


花の様子はまたお知らせしますね^^




噂のハッシュド長芋作ってみました♪

長芋って本当に万能。

加熱しなくても食べられるイモ類ですから
栄養面からも調理面の手間からも本当に助かります。

今回は私の周りで話題になっているあのレシピに挑戦(笑)
いやぁ~、本当に美味しかった!!!



★★★レシピ★★★
<材料>2人分

長芋・・・20センチ程度
めんつゆ・・・大さじ2
片栗粉・・・大さじ2

焼き海苔、三つ葉・・・適量

1.長芋を千切りにして、片栗粉を絡めます。
2.フライパンに1.を丸く流し入れ焼き色をつけたら裏返します。
3.めんつゆを回しいれてまた裏返して焼き色を付けて出来上がり。



人気ブロガーさんの山本ゆりさんのブログで拝見して私も作ってみました^^
青ねぎを切らしていたので、急遽、三つ葉を使ったのですが
これも合いました。

身近な材料で簡単に美味しいものが出来たらテンション上がりますよね!






o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



ヘルシー「おとうふ抹茶ティラミス」

ティラミスって美味しいですよね♪

でも、ひとつだけ問題があるとすれば

ちょっとカロリーが高いこと。


それでもやっぱり、甘いモノはやめられないという方に。


今回はお豆腐を使ったティラミスのご紹介です。
マスカルポーネは使いませんので
低カロリー、ヘルシーですよ♪





★★★レシピ★★★
<材料>直径8センチの容器2個分

絹ごし豆腐・・・1丁
白味噌・・大さじ2
上白糖・・大さじ2

カステラ・・・2切れ程度

抹茶・・・大さじ2
お湯・・大さじ3

ココアパウダー・・大さじ2程度(お好みで)

<作り方>
1.お豆腐はペーパータオルか布巾をかぶせて水気を切っておきます。

2.カステラを容器の底に敷きます。

3.抹茶をお湯で溶かして、2.にスプーンで流し、染み込ませます。
IMG_1751.jpg

4.1.のお豆腐と白味噌、砂糖をフードプロセッサーにかけてなめらかにします。
IMG_1755.jpg

5.3.に4.を流しこんで冷蔵庫で20分ほど冷やします。

6.冷蔵庫から取り出して、ココアパウダーをふるって出来上がり!



IMG_1777.jpg


朝から食べられちゃいます(笑)

抹茶はお茶の栄養分を全部摂ることができますので
スイーツで食べるというのは美容健康にもとっても良いのです♪

またココアパウダーもすぐにエネルギー源になってくれる力強い味方。


ヘルシーだけど、強くて美しい体つくりをサポートしてくれるスイーツですよ^^



ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

「落とし芋のお味噌汁」

本日3月20日は二十四節気の「春分」
お昼と夜の時間がほぼ同じ。
明日からは少しずつ陽が長くなりますね。

夜中に花粉症が辛くて目が覚めてしまう分
朝はゆっくりしたいと思ってしまいます。

今朝は胃にやさしい白味噌仕立てのお味噌汁で
落とし芋を味わいました。




★★★レシピ★★★
<材料>4人分

大和芋・・150g
白味噌・・・大さじ2
白ごま・・大さじ1
だし汁・・・600ml
三つ葉・・・1~2本

<作り方>

1.三つ葉を2センチくらいの長さにカットします。
2.大和芋をすりおろしておきます。
3.鍋にだし汁を入れて沸騰したら、2.の大和芋をスプーンですくって鍋に落とします。
4.火を止めて白味噌を溶いて、白ゴマ三つ葉を飾って出来上がり。



大和芋にはジアスターゼ(アミラーゼ)という消化酵素が含まれていて
消化を促して腸をキレイにしてくれます。
また、ネバネバ成分が胃の粘膜を作ってくれるので
お酒をたくさん飲んだ次の日には胃にやさしい一杯になりますよ。




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




「抹茶のアッフォガード」

昨日の夜は春の嵐。
窓叩く雨の音がなんだか怖くて
子どものように毛布にくるまって眠ってしまいました。

なんだか空気も乾燥していて喉の奥が痛くて目がさめたので
のどごしの良い物を・・・
で、お抹茶とアイス(笑)



朝からではございますが、バニラアイスと合わせまして
アッフォガードにしてみました。


アッフォガードは
バニラアイスにたっぷりのエスプレッソをかけるイタリアのドルチェ。

イタリア語で”溺れる”という意味があるのだとか。


日本人はお抹茶に溺れちゃいましょう(笑)




★★★レシピ★★★

<材料>1人分

抹茶・・・茶杓1杯分
お湯・・・50ml

アイスクリーム(お好みの種類で)・・カップ1
今日はチョコチップアイスです。

<作り方>

1.お抹茶を点てます。
IMG_1712.jpg


2.深さのあるお皿にアイスを入れて抹茶をさっと流し込みます。
IMG_1715.jpg

3.出来上がり♪
IMG_1717.jpg


お茶は元々は「チャノキ」という日本古来のハーブ。

おしゃれなブレンドのハーブティーがたくさん出回っていますが
「緑茶」はハーブティーの元祖なのです。


お茶の葉には栄養がいっぱい。
お抹茶でいただくと、その栄養成分を捨てること無くいただけてしまうのです。

抹茶にはアミノ酸も豊富。
朝の活力にもなるのですよ^^

そして、私には嬉しい抗アレルギー作用のあるサポニンが豊富に含まれています。


茶は養生の仙薬なり。延齢の妙術なり。


と栄西も喫茶養生記に記しているそうです。

日本人には日本のお茶が一番ですね♪





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






無印の甜茶ブレンド

無印良品に行ってお菓子の調達。
ちょっとお茶も買おうかなと思って棚を見てビックリ!
実はお茶も種類がたくさんあるんですねー。
迷っちゃう。

でも、花粉症がひどいことになっているワタクシ・・・
迷わず「甜茶とウーロン茶とミントのブレンド」を買って来ました。

何を食べても味がよくわからないのですが

甜茶の自然な甘みがふわっと口に広がっていいですね。
これ、明日、myポットに入れてオフィスに持っていきます。


無印のお菓子も美味しいけど、お茶も美味しい♪

IMG_1695.jpg

甜茶はなぜ花粉症に良いのか?

甜茶に含まれる「甜茶ポリフェノール」が細胞からの花粉症の原因となる
ヒスタミンの過剰分泌を押さえてくれるらしい・・
また、アレルギーによる炎症を抑制する効果があるのだとか。

本当は花粉が飛ぶ2週間前から飲んでおくと良いらしいですが
もう時、すでに遅し。


今日も取材で1時間ほど外にいただけで
余計にひどくなってしまいました;;


でも、薬もあまり効かないし、頼りたくないし
この甜茶のがぶ飲みに賭けてみようと思います(笑)



花粉症ビギナーの私に何か良いお知恵があれば是非教えてください。

ちなみに、元々アレルギー性鼻炎持ち。
花粉症で、鼻に蓋をした状態です。



あー、つらい。


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




世の中に絶えて桜のなかりせば・・・

桜の花が咲き始めましたね。
「開花宣言」はニュースにもなり、春の訪れを告げる宣言でもあります。

私の自宅の前には桜並木が広がっていますので
幸いにして花粉症でも毎日お花見が出来るのです。

今は、こういう感じです。


こんな句をご存知でしょうか。
平安のプレイボーイ歌人、在原業平の句です。

世の中に 絶えて桜のなかりせば 人の心は のどけからまし

だいたいの意味は

「もう、桜、桜ってみんな騒ぎすぎるんだよ。
あー、桜が無かったらもっと春は穏やかに過ごせるのになぁ」


イケメンが、けだるく語るという感じでご想像下さい(笑)



確かに、いまでも、いつごろ咲くだの、何分咲きだの
色々と話題にはなりますよね(笑)

ましてや、今より娯楽の無かった昔では尚更の事。

満開になった桜だけを愛でるのではなく

穏やかに季節の移ろいを楽しみたいですね。


これはしだれ桜。
ソメイヨシノよりも早く満開を迎えます。
IMG_1674.jpg


膨らんだ蕾も可愛い。
IMG_1672.jpg


桜だけじゃない春・・・

私の大好きな、欅の木。
桜が終わると一気に芽吹きます。
IMG_1678.jpg



ブロッコリーも花を咲かせています。
菜の花みたいで可愛いんですよね。
IMG_1681.jpg


そして、私がいつも目を止める、LOVEな雑草たち♪

カラスノエンドウやナズナも土と空のパワーを受けて一生懸命咲いています。
IMG_1686.jpg

IMG_1668.jpg


冬が寒かった分、春の訪れはひとしお嬉しいですね。
これで花粉さえなければパラダイスなのですが(涙)



また、桜のお写真はこれからも随時アップしていきたいと思います。

ソメイヨシノが終わった頃には美しい八重桜もお目見えしますので
どうぞお楽しみに。


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




やっと自宅で「billsリコッタパンケーキ」

「世界一おいしい朝食」と言われて人気のbills。

私も食べに行って、居心地の良さがとても気に入りました♪
どれも皆美味しい・・・

でも

世界一おいしい朝食だけど

世界一高い朝食だ・・・


お財布を預かる主婦には家族で気軽にというのは難しいなぁ・・と思っていたら
まわりは家族だらけ。

凄いぞ、日本。


ずっと通い詰めることは出来ないので
自分でも作れるようにと
ちょっとだけ頑張ってみました。





★★★レシピ★★★

<材料>2人分

薄力粉・・・80g
ベーキングパウダー・・小さじ1/2
リコッタチーズ・・150g
塩・・ひとつまみ
牛乳・・・100ml
卵・・2個
粉砂糖・・適量

バナナ・・1/4本

メープルシロップ(お好みで)

バター・・・適量




<作り方>

1.卵を卵黄と卵白に分けて、卵白をふんわりするまで泡立ててメレンゲを作ります。

2.卵黄に薄力粉とベーキングパウダー、塩、牛乳、リコッタチーズを入れて混ぜます。

3.2.を1.に入れて、さっくり混ぜます。

4.フライパンにバターをひいて中火から弱火の間で3.の生地を焼きます。

5.カットしたバナナと粉砂糖を添えて出来上がり。
 メープルシロップはお好みでどうぞ^^


billsでお馴染みのハニーコムバターは今回使いませんでした^^;
手抜きですみません。
でも、これが私の精一杯だ!
と開き直りです(笑)


何はともあれ
朝食って、始まる一日の大切なポイントですよね。

朝食が楽しければ、今日は楽しい♪








o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




陶板土鍋で「すき焼き風煮」

3月6日に多摩地区で大量の花粉を浴びて以来
もう、それはそれはひどい状態になっております。

夜中に息が苦しくて目が覚めて
明け方までずっと鼻に蓋をしている感じで
眠れない・・・

仕事中も辛くて辛くて・・・
変に体力を使ってしまいますね。

そんな時は、やっぱり陶板土鍋ちゃんです。

働く女性の強い味方!!!

本当にありがとう。


最近は何を作ろうか決めるより
冷蔵庫とにらめっこして、陶板土鍋のお料理を考えられるようになりました。
残り野菜も大活躍です!


IMG_1634.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>4人分

牛肉・・・600~800g
白菜・・・1/8個
えのき茸・・1束
しめじ・・・1パック
かぶ・・・1個
白滝・・1パック

溶き卵・・・2個

料理酒・・大さじ1
だし汁・・50cc
醤油・・・大さじ2
お砂糖・・大さじ2
みりん・・大さじ1

<作り方>
1.白菜を食べやすい大きさに切って陶板土鍋の下に敷きます。

2.牛肉をその上に乗せます。

3.さらにその上に、えのき茸、しめじの石づきを取って重ねます。

4.適当な大きさに切った白滝、かぶも乗せて山盛りにします。
IMG_1627.jpg


5.4.に料理酒、だし汁、醤油、お砂糖、みりんをだーっとかけて陶板土鍋の蓋をします。

6.中火で10分ほど火にかけていったん蓋を開け、全体を混ぜます。
IMG_1630.jpg


7.もう一度中火~弱火の火にかけて全体に火が通ったら、溶き卵を全体に回し入れて蓋をして数分蒸らして出来上がり。

IMG_1633.jpg



今日の夜もまた目が覚めちゃうのかな。
早く花粉が飛ばなくなるといいな。

美味しいものを食べているはず・・・なのですが
嗅覚が疎くなりちょっとさみしい感じですね。




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪今回は陶板土鍋を使っています。
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






”とんぶり”が止まらない(笑)

とんぶり・・って御存知ですか?

食感とか見た目がキャビアに似ているので
パッケージには「畑のキャビア」というサブタイトルがついている
黒いつぶつぶですが

正体はホウキギの実。

最近はあまり売っているところを見かけなくなったというか
ひっそりと売られているようになってしまいましたが

花粉症で胃も弱っている私にとって大切な「ごはんの友」になっています。

IMG_1605.jpg

私の食べ方は

マヨネーズ&レモン♪

これでご飯一膳、食べられちゃいます。

IMG_1601_20130312204405.jpg

スーパーの野菜売り場、薬味が並んでいる横に
ひっそりと売られています。

前はもっと大々的だったのになぁ^^;


皆さん、花粉症は大丈夫ですか?
私はもう今年が一番ひどいかも。

においがわからなくなると食べたい気持ちも失せるんですよね。

これではいけない!食べたい!

そんな卑しい気持ちが
私を元気にしてくれることを祈って(笑)


今日も頑張りますよぉ~。


・・頑張れるかしら(汗)



ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

ごはんがすすむ「桜えびとガーリックのふりかけ」

ふりかけは栄養補給にもなりますし
何より、ごはんがすすみます。


今、旬の桜海老を使ってふりかけを作ってみました。
ガーリックとエビの香りが食欲をそそります。


IMG_1624.jpg



★★★レシピ★★★

<材料>4人分
桜えび(乾燥の芝海老でも可)・・・50g
ガーリック・・2かけ分
青ネギ(小口切り)・・適量
醤油・・小さじ1

炒め用サラダオイル・・・適量

<作り方>

1.ガーリックはみじん切りにしておきます。

2.あたためたフライパンにサラダオイルをひいて1.のガーリックを炒めます。

3.2.がふっくらして火が通ったら、桜えびを加えて中火で炒めます。
IMG_1616.jpg

4.最後に醤油と青ネギをたらして出来上がり。




IMG_1621.jpg



アスリートは「白いご飯」をたくさん食べられるかどうかにかかっている
といっても過言ではありません。

そのために

「これがあれば、ご飯がたくさん食べられる」

という、ごはんの友を見つけておけばいいですよ。





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




今日は私のお誕生日です。

朝からたくさんのメッセージをいただきました。
ありがとうございます。

朝、普通に目が覚めて
夜、静かに眠れるという
日々のささやかな幸せを実感するのがお誕生日。

2年前の震災の時
私は大渋滞する道路で
ハンドルを握りながら、睡魔と闘いながら
誕生日を迎えました。

それから、私の誕生日は
震災のあった翌日。

色々と考えさせられるようになりました。


かりゆし58の歌に

「僕が生きる今日は、もっと生きたかった誰かの明日かも知れないから」

という歌詞があり、私はこの言葉を噛み締めるようになりました。






私が産まれた時、酸欠状態で
顔が紫色だったそうです。

酸素吸入をして大変だったみたい。

よく生きてこられたなと思います。



「お世継ぎを産まなければいけない」

という母のプレッシャーやストレスをお腹の中で抱えていたのかも。

私が女の子だったばかりに
母は周りからひどく言われたらしいけど

ここまで育ててくれてありがとう。


男の子で産まれてこなくてごめんね。
でも、その分、男勝りだからね(笑)






ようやく、憧れていた年齢になりました。

予定からすると、もっと素敵な女性になっている予定でしたが
ちょっとそれは無理がありました(笑)

でも、やりたいこと、新しいこと、始めたいこと

たくさんありまして

絶対にひとつは実現させようと思っています。


このブログで知り合った皆様ともこれから
ずーっと親しくさせていただければ幸いです。


今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。





ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


「野菜と豚の陶板蒸し」

朝から喉が痛くて、仕事中はますますひどくなって・・

そんな時でも、お買い物をしてご飯を作らなくてはいけないこの辛さ。
自分はそんなに食欲が無いので余計に面倒。

こういう時は、陶板土鍋に本当に救われています。

お野菜と豚肉を重ねて蒸すだけ。
ポン酢でいただくと疲れも取れます^^




★★★レシピ★★★

<材料>4人分

豚肉・・・800g
白菜・・・1/8個
もやし・・2束
えのき茸・・1束
おろし生姜・・・1かけ分
料理酒・・・大さじ2

ポン酢・・お好みで


<作り方>

1.陶板土鍋にお好みの大きさに切った白菜を並べて、その上にもやしと豚肉を重ねて
 料理酒とおろし生姜をかけます。
IMG_1608.jpg


2.てんこ盛りになるまで盛ったら、蓋をして中火で15分~20分火を入れたら火を止めます。
IMG_1610.jpg

3.肉に火が通っていないようであれば一度蓋をあけて全体を混ぜて、もう一度中火にかけます。

4.全体に火が通ったら、火を止めて5分蒸らして出来上がり。

5.ポン酢をつけていただきまーす^^



陶板土鍋はタジン鍋と同じ原理で、野菜から出る水分でドーム型の蓋の裏側に蒸気がつき、
その蓋の水分がポトポト落ちて、蒸し料理ができるという仕組み。
水を使わないので、野菜そのものの甘みや旨味がぎゅっと詰まって
おいしくいただけます。


風邪を引いている時は野菜の甘味がありがたーい。
そして、和ハーブ、土生姜の香りがなんともいえず、疲れを取ってくれます。

なんとか食べられたから、明日は元気になれるかな。


あ、私、明日誕生日なんですよ♪







o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪今回は陶板土鍋を使っています。
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





口内炎とおでん

私はよく口内炎が出来るのですが
今回のは人生最悪?とも思えるほど痛いのです。

口内炎が出来ているのは左側の下の付け根の筋の上。
なので、食べ物を飲み込む時に、涙がちょちょ切れるのです。

いったぁーーい



昨日もランチをしていてフランスパンを飲み込むたびに
お涙が(笑)


そして、どうやら風邪も軽く引いたみたいで
身体が欲しているのはあったかーいおでん。


今日はちょっと自分も進化して
どれくらいの硬さだったら飲み込めるのかを把握することができました。

あったかーいおでんは食べたくても
この状態では無理と思っていたのですが

よく噛んで、舌の上に飲み込める分だけを乗せて
流しこむように飲み込むのです。



コンニャクはきつかったけど
はんぺんは完璧になったぞ!

と楽しんでいるうちに、結構食べられました。


もう食べることに関しましては
執着心が凄いというか(笑)



口内炎は口腔内にできる炎症の総称。
胃腸の粘膜が荒れていると、口の中にぷちぷち・・っと出来てしまうのです。
そして、ビタミンの不足も。

ビタミンB群やビタミンCを積極的に摂取したほうがいいのですが
ひどくなると、やっぱり薬の力が必要。

私は「ケナログ」という塗り薬と
チョコラBBを服用します。


朝、口の中が乾燥しているときは特に痛みが激しいので
傍らにお水をおいて今日は休みます。


当たり前のことだけど

普通にご飯を食べて

普通に美味しいと思う生活って


すっごい幸せなんですよね!!!!


改めて日々の健康のありがたみを痛感しました。





ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

水仙は猛毒です。

近所の花壇で水仙がおひさまの光をいっぱい受けていました。

今日は汗ばむほどの陽気。
皆さん、花粉は大丈夫ですか?

私は元々アレルギー性鼻炎を持っているので
この時期は花粉症と重なり、もう大変なことになってしまいます。

また来週は寒さが戻るそうですが
寒暖の差が激しいと体調管理も大変になりますよね。


IMG_1071.jpg


可愛い水仙の姿。

実は水仙は猛毒を持っています。

葉っぱがニラに似ていますが、絶対に食べないでくださいね。

猛烈な吐き気に襲われます。
10グラムが致死量になるのだとか。

毒じゃなくて、猛毒ですからね。


春は山菜採りや野草を摘んで食べるのが楽しい♪という方も
野草をよく知っている人と出かけるようにしましょう。
また、ちょっとでも怪しいと思ったら絶対に食べないこと。


可愛い姿をしていても実は・・・

なんて人間の世界にもありそうですね^^;






ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪







「菜の花のマヨ味噌焼きうどん入り」

この時期の山菜は冬の間に溜まってしまった脂肪分を排出し
ビタミンを補ってくれるありがたい存在なのです。

菜の花はビタミンCを始め、βカロチン、カルシウム、ビタミンB1、食物繊維も豊富。

でも、定番のお浸しだとあまり人気がなくて・・・・という声も多く

そこで、考えてみたのがこのメニュー

本当はグラタンを作りたかったのですが、あいにく材料が不足していたので
味噌とマヨネーズあわせたソースで蒸し焼きにしてみました。

(マカロニがなかったので、うどんになったというわけです^^;)

今回は陶板土鍋で作ってみました♪

IMG_1600.jpg

★★★レシピ★★★

<材料>4人分

菜の花・・・1束
うどん・・・1玉
しめじ・・・1パック

醤油・・・大さじ1
料理酒・・大さじ1
だし汁・・20ml

マヨネーズ・・大さじ5
合わせ味噌・・大さじ2
(お好みで)


<作り方>

1.菜の花は3センチ程度に切り、しめじは石付きをとっておきます。

2.うどんを軽く茹でて5センチ程度の大きさに切っておきます。

3.陶板土鍋にしめじ、うどん、だし汁を入れて弱火で数分火を通します。

4.火が通ったら、醤油、料理酒、菜の花を入れてさらに5分、弱火にかけます。
IMG_1581.jpg


5.4.の表面にマヨネーズと合わせ味噌を混ぜたものをささっと流して蓋をして10分蒸らして出来上がり。
IMG_1584.jpg


怪我の功名というか
マカロニはなかったけど、うどんが余っていたので使ったのですが
これが菜の花や味噌マヨと合う合う!

菜の花の苦味が合わさってさらに美味しく、そしてこのパワフルなグリーンが
なんとも食欲をそそりますね。


春ならではの味覚をどうぞお楽しみ下さい。

IMG_1591.jpg




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪今回は陶板土鍋を使っています。
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪







「お祝いちらし寿司」

ちらし寿司は見た目も鮮やかだし、冷めてももちろんおいしいので
来客時にとても重宝する一品です。

IMG_1576.jpg



★★★レシピ★★★


<材料>4人分

[すし飯]
お米・・・4合
お砂糖・・大さじ4
塩・・・大さじ1
お酢・・・60~70ml

[すし飯用具材]
人参・・・・1/4本
レンコン・・・5cm程度
白すりごま・・大さじ3

[飾り用具材]
卵・・・1個(薄焼き卵に)

いくら・・・大さじ3

エビ・・・15~20匹

カニかま・・・5~7本

ポン酢・・・適量

三つ葉・・3本(3センチくらいの大きさにカット)

刻み海苔・・適量




1.すし飯を作る。
 炊きたての御飯にお酢、お砂糖、塩、白すりゴマを入れて飯台に入れ
 しゃもじでご飯を切るようにして混ぜてご飯を冷まします。
 (捏ねないようにましょう)

2.人参、レンコンを5mm程度の大きさに細かく切り、茹でて
 1.にさくっと混ぜます。

3.薄焼き卵を作り、細切りにしておきます。

4.カニかまにポン酢を適量に垂らして染み込ませておきます。

5.飯台のすし飯の上に、いくら、薄焼き卵、えびを乗せ
 仕上げに細切りにした薄焼き卵と、三つ葉、刻み海苔を飾って出来上がり。


ちらし寿司って、一から作るのが面倒な感じがしますよね。

母が昔、台所でたくさん具材の下ごしらえをしているのを見て
「私は無理」
と思っていました(笑)

材料もたくさんになっちゃうけど
その辺りは、自分にやりやすいようにカスタマイズすれば大丈夫^^

ちょっとしたお祝いの席でも食卓が華やかになりますよ♪




.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




いつか夢見るサロン

お料理中心のブログを発信していますが

私には

小さなサロンを持つ

という夢があります。


そのためにボディートリートメントやフェイシャルの資格も取得しているのですが
まだこちらは御勉強中。

施術の技術はもちろん、経営についてもまだ何も決められていない状態です。

そこで、サロン経営に関する本を買ってきたのですが

その中に

「夢に描くサロンの写真や絵を集めましょう」

というのがありました。


なるほど!

ということで私のお気に入りの一枚。

夢見るサロンは

このプロヴァンスのプチホテル。



この布使い、色合い

私のツボにぴったりとはまるのです。


まだまだやることはあるのですが

焦るたびに

この写真を見て浸っています^^



いくつになっても夢を持つのって


いいことですよね?



と自分に言い聞かせています(笑)


春の目覚めの啓蟄に。「たらの芽の天ぷら」

今日は二十四節気の「啓蟄」(けいちつ)

冬眠していた動物たちが目を覚ます頃と言われています。
地面からじんわりが来ているのですね。

東京も今日から週末までかなり暖かくなるそうです。

クローゼットの奥にしまい込んでいたの洋服を
引っ張り出してこないといけませんね。

でも、まだまだ本格的なは先の話。
三寒四温を繰り返し、長雨もあり・・

寒がりの私には、本格的なが待ち遠しくてなりません。

ただ
になったらやりたい・・」
なんて、を利用して先延ばしにしてきたこともあったりするので
結局、”やってない”状態になるのも怖かったりして(笑)

さてさて・・
中途半端で不安定な時期だからこそ、楽しめる味覚もあります。
冬と春の間(あわい)だからこそ味わえる味覚を楽しみましょう^^

今の時期といえば、やっぱり山菜ですね。

今日は「山菜の王様」、たらの芽の天ぷらを作りました。
栄養価の高い山菜ですので、天ぷらでぎゅーっと栄養を閉じ込めてしまいましょう。



★★★レシピ★★★

<材料>2人分
たらの芽・・10個前後

小麦粉・・・大さじ3
冷水・・・100ml

塩・・ひとつまみ

揚げ油・・適量

<作り方>

1.たらの芽は下の茶色い部分(ガク)を包丁でむきます。

2.ボウルに小麦粉と冷水を混ぜてゆるめの衣生地を作ります。

3.1.のたらの芽を2.に絡ませます。

4.170℃にあたためた揚げ油で3.を揚げて、衣にうっすら色がついたら
 油を切って、塩をひとつまみかけて出来上がり。



たらの芽にはビタミンEも豊富に含まれていて
アンチエイジング効果も期待されます。

若芽のうちが一番栄養価が高いので
いただくなら、今のうち!ですよ^^




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


「小柱と三つ葉のかき揚げ」

昨日はお雛様でしたね。
私はお雛様には苦い思い出があります。

と言いつつ、詳しくは覚えていないのですが・・・。

4歳前後の頃、私は雛人形よりも
猛烈に鯉のぼりが欲しかったそうなのです。
なぜなのか?
当時の自分に私が直接聞きたいくらい・・、意味不明(笑)

そして、我が家は三姉妹。
鯉のぼりなんて、あるはずがありません。

それでも、口達者な私は

「パパの鯉のぼりがあるはず!」

と引き下がらなかったそうです。

しかし、父親からあっさりとそれも無いといわれると

余計に鯉のぼりへの憧れは募るのでした。


そこで、ワイルドなおてんば娘の私が思いついたのが・・・

「破壊」((lll・Д・)ノ



なんと・・・

ワタクシ・・

雛壇に突進し

雛人形の首を引っこ抜いて

お庭にポン!ポン!と

捨てまくったらしいのです。



信じられなーーーい。





母は雛人形をひとつひとつ拾い集めて

首と胴体を合わせて飾り直したそうなのですが。


私に女の子がいてそんなことをされると

凹むわぁぁぁ・・・。


お母さんごめんなさい。


ちょっとバーコードチックな五人囃子の御髪は今も乱れたまま。

毎年、この時期は猛烈に反省しております。


さて、今日はそんな苦い思い出に懺悔しつつ
昨日のちらし寿司で余った具材を使ってかき揚げにしました。

三つ葉の香りが春への思いをより募らせます。





★★★レシピ★★★

<材料>4人分

小柱・・150g
三つ葉・・1束
小麦粉・・50g
冷水・・200ml

揚げ油・・・適量

塩・・・1つまみ

<作り方>

1.小柱に塩をかけて水分を切っておきます。

2.三つ葉を2センチ程度の長さに切っておきます。

3.小麦粉に冷水をさらっと溶けるまで混ぜて溶かします。

4.揚げ油を鍋に入れて温めておきます。

5.お玉に小柱三つ葉、最後に3.を軽く絡めて170度の油で揚げます。

6.キッチンペーパーで油を切って出来上がり。


残り物でも立派な一品になりました^^




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





土鍋で玄米、炊いてみました。

玄米には普通のお米の6倍の繊維があり、ビタミン、ミネラルも豊富。

健康な体を維持するために必要とされる栄養素を
ほとんど摂取できるため、完全栄養食と言われています。

腹持ちは良いのですが
消化は白米より良くないので
アスリートの方は試合の当日などにはオススメしません。

普段使いの食事に是非、玄米を取り入れて見ませんか?
IMG_1571.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>

お米・・2合
水・・・玄米の1.5倍を目安にしてください。

<作り方>
1.玄米は軽く洗って、2時間以上水に漬けておきます。
2.土鍋に玄米とお水を入れて中強火で15分炊きます。
3.最後の2分を強火にするとおこげが出来ます♪
4.15分そのまま蒸らして出来上がり。


ヘルシーなお野菜や赤だしのお味噌汁でいただきました^^

今回はちょっと固めだったので
これを冷凍保存しておいて
今度、リゾットにしてみようと思います。



o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪今回はご飯土鍋を使っています。
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



ハーブの寄せ植え

ベランダに小さなハーブの寄せ植えが仲間入り。

IMG_1518.jpg

レースラベンダー
IMG_1528.jpg


オレガノ
IMG_1526.jpg

ワイルドストロベリー
IMG_1527.jpg


そして、場外にスペアミント。
IMG_1530.jpg

なぜ、ミントは別の鉢にするかというと・・
根っこが強いため、他の植物と一緒に植えられないのです。

でも、ミントの葉は虫よけになるので
こうして寄せ植えのお隣にひっそりと身を寄せております。

ミントは人間以外の動物には猛毒なのです。

だからこうしてあなたのおそばでお守りいたします・・という
カッコイイやつなのです(笑)


ちなみに、私はたまに車酔いをするので
長時間の移動があるときは、この葉っぱを一枚採って
ハンカチに忍ばせていきます。

ローズマリーと合わせてブーケにして運転席のコンソールに置いたして
アロマオイルとはまた違う、素朴な香りが楽しんだりしますよ^^


このベランダは、日当たりが良すぎるのと
風の通りが今ひとつ悪いので
あまり植物が育たないのですが
今度こそ、今度こそ、大切に育てようと思います。



大きくなぁれ♪





ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。