和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイを味わう♪「ロミロミ・サーモン」

ロミロミ・・というのは、ハワイの言葉で
”手で揉む”ということ。

サーモンやお野菜を使った美味しい一品です。

そろそろ食品売り場に新玉ねぎが登場するようになりましたね。
血液サラサラ、アリシンをたくさん含んでいる生の新玉ねぎの甘みも
一緒に味わいましょう!



★★★レシピ★★★

<材料>2人分

サーモン(刺身用)・・・120g程度
新玉ねぎ・・1/4個
塩・・・少々
レモン汁・・・大さじ1
タイムの葉・・適量

<作り方>

1.サーモンを細かく刻みます。

2.新玉ねぎをみじん切りにして、水にさらしてからザルにあけておきます。

3.1.に2.と塩を入れて優しく手で揉みます。

4.レモン汁を混ぜて、タイムの葉を飾って出来上がり。



簡単ですよね^^
トマトを入れても美味しいのでお好みでどうぞ。

私はこの一品を作った後、原因不明の腹痛になり・・・
元気になったときは時、すでに遅し。。

食べ尽くされたお皿を洗うだけでした(涙)



元気の源はやっぱり食べることの「楽しさ」

ということを実感~;;


写真を見て、改めておいしいサーモンが食べたい・・と
思うのでした。




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


スポンサーサイト

これぞ、和ハーブドリンク「ひやしあめ」

「ひやしあめ」って御存知ですか。

麦芽水飴をお湯で溶いて、生姜の搾り汁を加えた飲み物なのです。

飲む”飴”

なんて想像できないですよね。
でも、これが意外とイケちゃうのです。


これは有楽町の大阪アンテナショップで買ってきた貰ったもの。




生姜と、ニッキ(シナモン)が入っているので
風邪予防に最高のドリンクなのです。

京都、大阪、神戸など関西では縁日での定番、夏のドリンク。

黒糖の甘さと生姜の辛味が上手く絡み合って
暑い夏を乗り越えるパワーになるようです^^


海軍兵学校の訓練の後にも、潮風でいためた喉をうるおすために使われていたのだとか。
和ハーブ”生姜”のパワーは昔からずっと受け継がれてきたものなのですね。

IMG_1469.jpg

甘いのでオンザロックで^^♪

寒い時にはお湯で割って”飴湯”にすると
風邪予防になりますよ。


とにかく甘~いのですが
その後に口に広がる生姜の辛味がなんとも病み付きになるドリンクです。


ランキングに参加中。ポチッと応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


「トマトとアボカドのあべこべボート」

今日の朝ごはん。

となりの芝生が羨ましくなって、お家を交換した
まるでヤドカリのよう(笑)

赤と緑は食欲をそそる良い色の組み合わせですよね。

そこにマヨネーズの黄が入ると、食欲倍増です(笑)

焦げ目が美味しい、超カンタンな一品をどうぞ♪

IMG_1439.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>2人分

トマト・・・1個
アボカド・・・1個
レモン果汁・・小さじ1

マヨネーズ・・大さじ1~2

ローズマリー、バジル(フレッシュ、ドライどちらでも可)・・適量


<作り方>

1.トマトはヘタを取って中を繰り抜き、中身を1cm程度の大きさに切ります。

2.アボカドは縦に二等分し、中を繰り抜き、
 中身を1cm程度の大きさに切りレモン果汁をかけておきます。

3.繰り抜いたトマトの中に、2.のアボカドを、アボカドの皮の中に1.のトマトを詰めます。

4.それぞれにマヨネーズをかけて、オーブントースターで5分程度焼きます。

5.ローズマリー、バジルなどのハーブを飾って出来上がり。


マヨネーズの焼き色が食欲増進^^

簡単に出来ちゃうので、来客時にも活用しています。
ご飯にも合いますが、シャンパンに合うのです。

トマトもアボカドもアンチエイジング野菜なので
女子会の一品にいかがですか?^^






o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。ポチッと応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

「しば漬けとエノキのマヨサラダ」

「え、お漬物をサラダに?」
と最初、皆に驚かれる一品。

しば漬けと言えば、白いご飯の友のイメージが強いですが
偶然、マヨネーズがかかってしまったしば漬けを
食べたら美味しかったので(どんな偶然だ(笑))、
ちょっとアレンジして作ってみました。

しば漬けは「すぐき」、「千枚漬」と並ぶ、京都三大漬物の一つ。
なすと紫蘇に塩を入れて、樽の中で熟成させた自然乳酸発酵食。
腸内環境にもとても良いのですが
それだけでなく、色付けに使われる和ハーブ、赤シソは
青シソ(大葉)同様の抗菌作用に加えて、この色の源!
そう、ポリフェノール効果が大きいのです。

ポリフェノールは言わずと知れた、若返り!の源。
抗酸化作用、アンチエイジング効果に良いとされる
ポリフェノールがほぼ赤ワインと同じくらい含まれているのです。

お酒が苦手な方は、是非、しば漬けで「いい女」を目指しちゃいましょう♪





★★★レシピ★★★

<材料>2人分

しば漬け・・・大さじ3
えのき茸・・・1/2束
わかめ・・・10~20g
ゆず皮・・・適量
青ネギ(小口切り)・・適量

マヨネーズ・・・大さじ1
醤油・・・小さじ1
ゆず果汁・・1/2個分


<作り方>
1.えのき茸は半分の長さにして、熱湯でさっと茹でてザルにあけて水気を切ります。
2.しば漬けを1~23cm、わかめを2cm程度の長さ、ゆずの皮はみじん切りにします。
3.1.と2を和えます。
4.マヨネーズと醤油を混ぜて、3に混ぜて仕上げに柚子の皮と青ネギを飾って出来上がり。


しば漬けの酸味がほどよくまろやかになりますので
白いご飯にもお酒のおつまみにも合います。
お酒を飲んでる父親の横からおつまみを奪い取っていた
幼少期を思い出しました(笑)
大人も子どもも食べられる簡単メニューがあれば
作る側も助かりますよね。

ゆずの香りが優しく食卓を包みます^^




ランキングに参加中。ポチッと応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


「たこ焼きオムレツ」

ちょっと風邪気味です。

喉が痛いし、鼻も詰まって苦しいし。
ちょっと頭痛も。


若いころはこれくらい大丈夫と思って普通に過ごしていましたが
今は、風邪の引き始めにきちんと治すことを心がけています。

こういう時になぜか食べたくなるのが「粉もの」。
なぜでしょうね?

タコ焼きが食べたかったのですが
たこ焼き器は奥にしまったまま・・・

ということで、今回はオムレツにしちゃいました(笑)

とにかくネギ、しょうがを積極的に食べて
風邪を追い出しちゃいます!

IMG_1415.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>1人分

タコ・・・20~30g
だし汁・・100ml
卵・・・1個
小麦粉・・20g

青ネギ(小口切り)・・一握り分(ワイルドな表現でごめんなさい)
おろし生姜・・小さじ1/2

ソース・・・適量
マヨネーズ・・適量

サラダオイル・・少々

<作り方>
1.小麦粉をだし汁(冷ました状態)で溶いて、さらにおろし生姜と卵を加えてよく混ぜます。

2.フライパンをあたためて、サラダオイルをひいてから1.を全体に流し込みます。
IMG_1404.jpg


3.中火で火にかけた状態で、タコをまんべんなく置いて、次に青ネギを散らします。
 (青ネギは大さじ1分を盛り付け用に残しておきます)

4.周りがフライパンから剥がれてきた状態になったら火を止めて、裏返します。
IMG_1407.jpg


5.弱火から中火で全体に火が通ったらお皿に持って、ソース、マヨネーズ、青ネギをかけて出来上がり。



生姜や青ネギは風邪対策になりますが
タコも疲労回復効果のある「タウリン」がいっぱい!

疲れて免疫力が弱ると、風邪菌がつけ込んできますから
体の中から元気になりましょうね!







o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

癒しの「オーストラリア プリザーブドフラワー」

今日は不思議な一日でした。

パーティーがあったので、たまには和装もいいかな・・・と
まだ一度も袖を通してなかった小紋を着ようと準備したのですが
アクシデントがあって諦めざるを得なくなってしまいました。

時間がないので、慌てて
仕方なく、ワンピースにパールのネックレスを引っ掛けて
ダッシュで電車に乗り

もう一度、パーティーの案内に目を通すと・・・

あれ・・・

2時間も早く出てしまった(笑)

あーん、これだったら、お着物の準備ができたのに。



もうそんな事を言った所で仕方なし・・

代官山の蔦屋に立ち寄って

ハーブのお勉強をしました。


いや、慌ただしかったけど、ここの空間は最高。
一日過ごしたくなる気持ちを抑えて
いざ、会場へ。


そして、恵比寿で私は迷子に(笑)


会場の前を何度も通っていたのに気づかなかった情けない私。


でも、おかげさまでパーティーはとっても楽しかったの。


涙が溢れそうになるようなお話も聴けて感動。


そして、パーティーでは
このオーストラリアプリザーブドフラワーのアレンジをいただきました。

IMG_1390_20130223190719.jpg


オーストラリアの大地で育ち
パワーとヒーリング効果を持つ、ワイルドフラワーのプリザーブドです。



なんだか、とっても元気になれる気がしませんか。


帰りの電車でこのお花をチラチラみながら、帰宅しました^^


じつは、帰宅するときに、バッグのボタンが壊れてしまったんです。


このお花、そしてパーティーでの皆さんの笑顔が無ければ
相当凹んでいたかも知れませんね。


何か生まれて初めて味わった不思議な一日でしたよ~。




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

リコピンパワー「トマトの八丁お味噌汁」

今年の東京マラソンは、バナナではなくトマトを参加者に配るそうですね^^

適度な水分補給になるし、リコピンも豊富。
また見た目にもパワフルになる赤がきっと選手たちの
影の応援者になってくれることでしょう。

今回はそのトマトを使って、ちょっと意外な組み合わせ。

以前、テレビでタレントの清水ミチコさんが
地元の名物、八丁味噌を使ったアレンジを紹介していたのですが
出演者の皆さんが最初は驚いていたものの
食べてみると

「おいしい!!」

と口をそろえて感激されていたので

私もその後、早速トライ。

それ以来、時々いただいています^^




★★★レシピ★★★

<材料>2人分

トマト1/2個
水・・200ml
八丁味噌・・適量
顆粒だし・・・小さじ1/2

みょうが、大葉・・適量


<作り方>

1.鍋に水と顆粒だしを入れて沸騰したら火を止めます。

2.1.に八丁味噌を溶きます。

3.お好みの大きさにカットしたトマトを入れ、みょうが、大葉を飾って出来上がり。


はい、簡単です^^

八丁味噌の甘みとトマトの酸味、そしてみょうががアクセント。

ちょっと飲み過ぎたかな・・という時にもおすすめですよ!





ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

甘さ増します!「焼きロールキャベツ」

映画「ホノカア・ボーイ」で出てきたロールキャベツを思い出しては
時々、発作的に食べたくなって作ってしまいます。
ビーさんがお米を入れていたのには驚きましたが
こんな素朴なお料理が「おふくろの味」になるのかな。
素敵な映画でした。

さてさて今回は、ロールキャベツを最後に〆て(笑)フライパンで焼いてからいただきました。
煮込んだスープをその上にかけて、焼き目の甘みを楽しみます。

ナツメグとセージのドライをお肉に入れると更に風味アップですよ。

IMG_1351.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>4人分
キャベツ・・・1個
合い挽き挽肉・・・800g
塩、胡椒・・・適量
パン粉・・・大さじ2
小麦粉・・・20g
卵・・・1個
ナツメグ、セージ(ドライ)・・適量
牛乳・・・大さじ1

コンソメキューブ・・・2個
水・・・・700cc

爪楊枝・・8本程度

<作り方>

1.キャベツを丸ごと茹でておきます。
2.ボウルに合い挽き肉、塩、胡椒を入れてこねます。
3.2.に卵、小麦粉、牛乳を含ませたパン粉、ナツメグ、セージを入れて
 柔らかくなるまで更にこねます。
4.1.のキャベツに3.を入れて巻いて、爪楊枝で止めます。
5.圧力鍋にコンソメキューブと水を入れ、火を入れます。
6.2.に4.を入れ、15分ほど圧をかけます。
7.6.の圧が下りたら、フライパンをあたため、ロールキャベツ圧力鍋から取り出して
 焼き色をつけます。
8.圧力鍋のスープをかけて、出来上がり!!


お好みでケチャップをかけて召し上がって下さい。

セージとナツメグを入れると、お肉の風味がぐーんと良くなりますよね。
特売品の挽肉もゴージャスに変身してくれます(笑)

まだまだ寒い日が続きますが、あったかーいお料理で
乗り切りましょうね。









o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

リメイク料理「餃子の皮で2種ピッツァ♪」

餃子の皮が少しだけ余ってしまいました。

いつもは細かく刻んで中華スープに入れたりするのですが
今回はルッコラがあったので、ピッツァに^^

甘いものも食べたかったのでチョコバナナ味と2種類作ってみました。

冷蔵庫にあるものでも何とかなるものですね(笑)



★★★レシピ★★★

<材料>2人分

餃子の皮・・・4枚

ピッツァチーズ・・適量
ルッコラの葉・・・2枚程度
ミニトマト・・・1~2個
ハム・・・1~2枚

バナナ・・・1/4本
チョコ・・ひとかけ


<作り方>

1.餃子の皮の上にピッツァチーズルッコラ、ミニトマトを乗せます。

2.別の餃子の皮に刻んだバナナと板チョコを乗せます。

3.オーブントースターで餃子の皮の縁に焼き目が付く程度に焼きます。

4.1.の餃子の皮に生ハムを乗せて出来上がり!



とーっても簡単です。

緑のお野菜があると色も引き立ちますね。
ルッコラは別名ロケット、日本では黄花蘿蔔(きばなすずしろ)と
呼ばれています。
ビタミンCはほうれん草の4倍、クレオパトラも好んで食べていたと言われています。

ルッコラの葉っぱは苦味があり、ちょっとピリっとした味が特徴です。
ゴマに似た風味がサラダにもよく合いますね。

この苦味が食欲増進になるので
朝からパクパク食べられちゃいますよ^^

おやつにもオススメです。







o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

山椒香る「京都風親子丼」

京都といえば「おばんざい」「懐石料理」の印象が強くありますが

テレビの街頭インタビューで
「あなたにとって、おふくろの味は何ですか?」
という質問に対して、80%以上の人が

「親子丼です」。

と回答していました。


実際、京都には親子丼の専門店も多くあります。


京都の親子丼はご家庭によっても違うようですが
・玉ねぎではなく、九条ねぎを使う
・スパイスに山椒の粉を使う
・湯葉を入れる
ことが特徴です。

和スパイス、山椒のピリリとした香りが食欲を盛り立てますよ。





★★★レシピ★★★

<材料>2人分

鶏もも肉・・・60g
九条ねぎ・・・1/2本
白だしのだし汁・・・500cc
湯葉・・・1枚
薄口醤油・・大さじ1
みりん・・・小さじ1
卵・・4個


<作り方>

1.九条ねぎは斜め切りに、鶏もも肉は一口サイズに切っておきます。

2.白だし汁、みりん、醤油を鍋でひと煮立ちさせたら、鶏肉を入れてさらに煮ます。

3.鶏肉に火が通ったら九条ねぎと刻んだ湯葉をいれて3分ほど中火にかけます。

4.溶き卵をまず二個分、回し入れて、半熟の状態になるまで火を入れます。

5.残りの溶き卵2個分を入れて、火を止めたまま蓋をして3分置きます。

6.山椒の粉をかけて、三つ葉を飾って出来上がり!



山椒はミカン科サンショウ属の落葉低木。別名はハジカミ。

成分のサンショオールやサンショウアミドは大脳を刺激して
内臓器官の働きを活発にすることから
食欲増進や鎮痛作用があるとされています。

若葉は「木の芽」としてお吸い物に入れて色や香りを楽しめます。


はまぐりやあさりのお吸い物に浮かべると春を感じますよね。




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




陶板土鍋で「たらこあんかけ蒸し豆腐」

和暦では、本日2月18日は24節気の「雨水」。

雪から雨に変わる時期で、草木も芽生える頃となり
農耕の準備を始める目安になっていました。

実際は大雪が降る事もあり、寒い日も続きますが
三寒四温を繰り返し、これから一日、一日春に近づきます。

寒い日はやはりあたたかな一品が嬉しいですね。

豆腐、お鍋、冷奴・・
豆腐も色々楽しみ方がありますが
ちょっと思いついて、陶板土鍋たらこのあんかけを作ってみました。

食べ終わる頃はあんかけ効果でぽっかぽかになりますよ。
IMG_1249.jpg



★★★レシピ★★★

<材料>4人分


豆腐(出来れば絹ごし)・・・2丁
おろし生姜・・小さじ1

日本酒・・・大さじ2
めんつゆ・・20ml

たらこ・・・・2腹

水溶き片栗粉・・・20ml

薬味

青ネギ・・・大さじ2
大葉・・・2枚


<作り方>



1.豆腐を陶板土鍋に入れて、適当な大きさに崩します。
 (形が不揃いのほうが味がよく染みます)
IMG_1245.jpg

2.めんつゆ、日本酒、おろし生姜を入れ、蓋をして
 弱火で10分ほど火を入れます。

3.たらこの皮を取って、2.にまんべんなく散らします。

4.3.に水溶き片栗粉をかけて全体にかけてから蒸らします。

5.5分ほど蒸らしたら、刻んだ青ネギと大葉をかけて出来上がり。

IMG_1268.jpg
実は冷めても美味しいのです。
ポン酢をかけるとさらに旨味アップ。


このメニューに欠かせないのは
生姜、青ネギのコンビは最強のぽかぽか和ハーブ。
たらことの色合いもキレイ。

陶板土鍋が無くても普通の土鍋、フライパンでも手軽に出来ます。
その時は少しだしつゆを気持ち多めに入れて下さい^^




春が待ち遠しい季節になりますね。
同時に風邪を引きやすい時期でもありますので
生姜や青ネギなどの薬味を積極的に体に取り入れて
体温を上げて、免疫力も上げましょう。





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。
ポチッとクリックして頂けるとランキングに反映されますので、応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



銅板土鍋で美肌「きりたんぽ鍋」

秋田ってキレイな人が多いですよね。
肌もつるつるのおばあちゃまも多いそうですよ。
羨ましいですよね。

なぜ、美しいのか。

日照時間が少なかったり
雄物川の流れから来る湿気が肌に良いのだとされたり
色々な説がありますが

私は食生活と肌の関係は切り離せないと思っています。

秋田の名物と言えば「きりたんぽ

材料には
和ハーブセリ」がたくさん入ります。

また、ごぼうは西洋ではハーブの仲間。
野菜として食べられている国は少ないのです。

活性酸素の毒性を消す酵素であるペルオキシターゼや
抗酸化作用のあるセレンというミネラルも豊富なので
アンチエイジング効果も期待出来ますね。


今回は陶板土を使いました。

スープは少なめですが、味がじっくり染みて
ふんわりした出来上がりになります。

IMG_1229.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>2人分

具材
 鶏肉・・・300g
 ごぼう(ささがき)・・・1/2本
 セリ・・・1束
 舞茸・・1パック
 ねぎ(斜め切り)・・・1本
 結び白滝・・4個
 きりたんぽ(2~3等分にする)・・・3本

スープ・・・
 鶏ガラスープの素・・大さじ1
 濃口醤油・・・30ml(お好みで)
 料理酒・・・大さじ2
 塩・・・ひとつまみ 
 水・・・500ml

<作り方>
1.に水を入れ、沸騰したら
 他のすべてのスープの材料を入れます。

2.結び白滝、ささがきにしたごぼう、舞茸を入れて3分ほど煮ます。

3.次に、鶏肉を入れて火が通るまで煮立たせたら
 きりたんぽとねぎを入れて陶板土の蓋をして3分弱火で煮立たせます。

4.きりたんぽに味が染みたら、適当な大きさに切ったセリを入れて
 蓋をして2分火を入れます。

5.3分程度、蓋を蒸らして出来上がり。


セリは煮過ぎると水溶性の美肌ビタミンのビタミンCが溶けだしてしまい
味や栄養分を損ないますので、火を入れ過ぎないようにしましょう。


セリの茎や葉を乾燥させたものを、生薬で水芹(すいきん)といいます。
煎じて服用すると、食欲を増進させてくれる他、
解熱や神経痛、黄疸、リュウマチにも効果があるとされています。


ヘルシーで栄養価も高いきりたんぽ
心も体もじっくりと温めましょうね。




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


「和ハーブ」取り寄せました。

私が今、とても注目をしているのが「和ハーブ」

ハーブというと、西洋のものがイメージとして強いかも知れませんが
日本も昔から生活にハーブ(薬草)の有効成分を
体に取り入れていました。

日本人が昔から根付いてきた植物たちをどのように使っていたのか
そしてそれらにはどんな有効成分があるのか
とても知りたくなったのです。




私が個人的にとても気になっているのが「黒文字」クロモジです。



和菓子をいただくときに、楊枝として出てくるあの黒文字がハーブだったということを
最近知りました。

クロモジはクスノキ科の落葉低木。

有効成分には、リナロールやリモネンも含まれていて、気持ちを和らげてくれる作用があります。


ちょっとスパイシーな香ばしい香りは
ハーブティーにしても美味しくいただけます。


山地に自生しますが、低木なので鉢植えでも育てられると聞き
ベランダで育ててみようかなと、今、探しているところです。


医学が現代のように発達していない時代
人々が植物と共存し、その有効成分を上手く取り入れていた知恵を
学び、そして、まわりにも伝えていけるようになりたいと
思っています^^


ああ、おばあちゃんが家にいたら色々教われたのにな・・^^

書籍ではなく、人から人へと伝えられていくことが本当はいいのかも知れませんね。


朝からがっつり「オム焼きうどん」

夕食を食べ損ねてしまって、朝は空腹で目覚めました。
朝からがっつり食べたいモードになってしまったので
冷蔵庫と相談して、焼きうどんを作ったのですが
ちょっと優しい風味も欲しかったのでオムうどんに。

春のハーブ、セリをはじめ野菜もたっぷり、そして和ハーブの青ネギみょうがをたっぷりかけて頂きました^^
冷蔵庫にあるもので意外とボリュームのあるお料理が出来るとなんだか得した気分になりますね。


★★★レシピ★★★

<材料>2人分

うどん・・・2玉
顆粒だし・・小さじ1
水・・・50cc
もやし・・1/2パック
セリ・・・2本
豚肉・・・40g
キャベツ・・・2枚

炒め用サラダオイル・・適量
醤油・・大さじ3程度

卵・・・2個

塩、こしょう
みょうが青ネギ・・適量

IMG_1213.jpg


<作り方>

1.キャベツ、セリ、もやしを食べやすい大きさに切って洗い、水切りしておく。
2.豚肉を細かく切って、炒めて火が通ったら、1を入れてさらに炒め、フライパンから取り出し、油を切っておく。
3.フライパンにうどんを入れて、水、顆粒だしを加えて蓋をして2分ほど蒸らす。
4.2.を入れてよく混ぜて炒めたら、醤油、塩、こしょうを入れる。
5.別のフライパンに薄焼き卵を作って4.を包む。
6.細かく刻んだ青ネギみょうがを乗せて出来上がり。

お好みでマヨネーズを付けても美味しいですよ。


青ネギみょうがのシャキシャキ感をたくさん味わってくださいね♪





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



スーパー美食「アサイーボウル」

友達と行ったハワイアンレストランで食べてから、
すっかりはまってしまった「アサイーボウル」

アサイーはポリフェノールがブルーベリーの約18倍、鉄分はレバーの3倍。
食物繊維、カルシウムもたっぷりのスーパーフルーツ。

グラノーラやベリーを合わせて食べると
究極のアンチエイジング食になります。

錆びたくないので必死で食べちゃいますよ(笑)

ミックスベリーの冷凍を今回は使いましたが、
これからイチゴの美味しい季節。
生のイチゴをたっぷり乗せても美味しそうですよね!!



★★★レシピ★★★

<材料>1人分

アサイーピューレ・・・1袋
バナナ・・・1/4個(トッピング)
ミックスベリー・・・大さじ1
フルーツグラノーラ・・・大さじ1

<作り方>

1.アサイーピューレの冷凍を袋から出して自然解凍する。

2.柔らかくなるまでスプーンで軽く混ぜる。

3.薄く切ったバナナ、ミックスベリー、グラノーラを乗せて出来上がり。



実を言うと、アサイーは食わず嫌いに近くて
見た目でちょっと苦手意識を勝手に持っていました。

でも、アサイーボウルをレストランで食べた時の衝撃が大きくて(笑)
ネットでアサイーピューレを取り寄せてしまったのです。
日本ではコストコなど海外の食料品を取り扱う所ではないと
入手できないみたいですね。

もっと簡単に、お安く手に入るようになればいいなぁ~^^







ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

美肌朝食「アボマヨトースト」

久しぶりに、朝、お腹が空いて起きちゃいました(笑)
子どもみたいですよね^^;

トーストにサラダに・・といつもの朝食を作ろうと思ったのですが

「これ全部乗っけたらおいしいかも」

と、ちょっとワイルドにのっけトーストにしちゃいました。

ベビーリーフ以外はそのままトースターへ。
マヨネーズもこんがり焼くと美味しいですよ。



★★★レシピ★★★

<材料>1人分

食パン・・・1枚
アボカド・・1/2個
ゆで卵・・1個
ルッコラ・・・1本

ミニトマト・・・2個
マヨネーズ・・・適量

ベビーリーフ・・適量


<作り方>

1.食パンの上に細かく切ったアボカドとゆで卵を乗せる。
2.1.にルッコラの葉、ミニトマト、最後にお好みの量でマヨネーズをかけトーストをする。
3.マヨネーズに焼き色が付く程度になったらトースターから取り出して、ベビーリーフを飾って出来上がり。


ルッコラの葉の苦味とアボカドマヨネーズの甘み、酸味が合って
朝からパクパクいただけます。

カロリーは多少高くなりますが
朝はこれくらい食べないと活力が出ませんよね!

ベビーリーフのシャキシャキ感もフレッシュな気持ちになれます。




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪





晩酌の友に。「レンコンの明太子揚げ」

毎日寒い日が続いていますね。

耳たぶまで真っ赤になって帰ってきたら
あったかーいお部屋で
美味しいおつまみと日本酒があれば嬉しい♪
というオヤジな私(笑)

もちろん、作ってくれる人はいないので
自分で作りますが(^^;

レンコンの穴に明太子を埋めてしその葉を挟んで揚げるだけ。
簡単だけど、居酒屋気分を味わえる
ちょっと本格的な一品になりますよ。



★★★レシピ★★★

<材料>1人分

レンコン・・厚さ5センチ程度
明太子・・・1腹
大葉(青シソ)・・8枚

サラダオイル・・・適量

<レシピ>

1.レンコンは1cm程度の厚さに切って酢水につけておく。

2.1.をペーパータオルでよく拭いて、明太子を穴に埋める。

3.大葉を挟んで150度程度の油で両面を揚げて出来上がり。


水気を切ってなかったり、油の温度が高すぎると
明太子が飛び散りますのでご用心を^^;


れんこんは風邪予防に最適です。
根菜をたくさん食べて、寒さを乗り切りましょうね。





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



高校球児の夜ご飯

高校球児の夜ご飯。

食べる時間はいつも夜の10時半過ぎ。

練習後30分以内ににおにぎりを3個食べて糖質補給してから帰宅し、
写真のメニューを食べます。

ご飯は800g!

考えられないですよね(笑)
でも食べられちゃうんです。

というか食べないと身体がもたない。

0210.jpg

メニューは

肉じゃが
山芋とじゃこの素揚げ
オニオンスライスのおかか醤油
ミニトマトとほうれん草のサラダ
なめこと豆腐の白ゴマ入りお味噌汁
焼き海苔
みかん
麦茶

栄養バランスの目安「ま・ご・わ・や・さ・し・い」にまとめると

ま(豆)・・・豆腐
ご(ゴマ)・・白ゴマ
わ(ワカメ、海藻)・・焼き海苔
や(野菜)・・人参、玉葱、ほうれん草、ミニトマト、かいわれ大根、いんげん
さ(魚)・・しらす
し(椎茸、きのこ)・・なめこ
い(芋)・・・山芋

とバランスよく採れていますね。


肉じゃがも疲労回復効果のある豚肉を使ったほうが練習のある日はおすすめです。

「無理しないで食べてね」

と言われても、15分後には完食!

そして朝の5時半にステーキ丼。

高校球児、恐るべし。





ランキングに参加しています!ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アスリートの食事と栄養へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

なつかし「ナポリタン」

スパゲティ・ナポリタン

と言えば
小さい頃父親に連れて行ってもらった喫茶店で食べた味が懐かしい私。

それは鉄板のお皿にあっつあつの状態で入っていて
はふはふしながら食べたことを思い出します。
ドリンクはさくらんぼの入ったクリームソーダ。

ああ、昭和な思い出(笑)

たまに、食べたいなーと思っても、あまりメニューにありませんよね^^
時代の流れは変わっても
小さい頃食べた思い出はずーっと心に残っています。

ウェハースのついたアイスクリームも美味しかったな~。

IMG_1100.jpg

★★★レシピ★★★
<材料>2人分

スバゲティ(16mmm)・・200g
玉ねぎ・・・1/2個
ウィンナーソーセージ・・・6本
ナス・・・1/2個
ハム・・・2枚

塩・・・大さじ1

イタリアンパセリ・・・4枚程度
トマトケチャップ・・・適量

<作り方>

1.鍋にたっぷりお湯をわかし、沸騰したら塩を全部入れてパスタを茹でる。
2.玉ねぎを千切りにし、透明になるまで炒めたら細かく切ったウィンナーソーセージ。
 1センチ角に切ったナス、好みの大きさに切ったハムを入れて混ぜる。
3.2.に1.を入れて、全体的に混ざったら、ケチャップを入れて好みの味に味付ける。
4.イタリアンパセリを飾って出来上がり。


お好みでパルメザンチーズをかけて食べてくださいね。

土曜日、学校から帰ってきたら母が作ってくれたこともよくありました。
懐かしい思い出ご飯です^^


イタリアンパセリを乗せると、彩りはもちろん味にアクセントがつきますよ。



o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


「わさび菜入り★トーストサラダ」

シャキシャキのサラダとカリカリのトーストをワンプレートで。

週末ブランチの定番になっています。

昨日はわさび菜を買ってきたので
ちょっとピリ辛な味わいも加わりました。

ドレッシングはマヨネーズベースにアレンジをすると
トーストに合いますよ。


IMG_1091.jpg

<材料>2人分

プリーツレタス・・・1/2個
ベビーリーフ・・・適量
わさび菜・・・1/4束
かいわれダイコン・・1/8パック
ミニトマト・・・4個
トースト・・・1枚分

マヨネーズ、醤油、ワインビネガー・・適量

<作り方>

1.プリーツレタス、わさび菜は適当な大きさに手でちぎっておく。
2.ベビーリーフ、かいわれ大根と1.を合わせて水洗いしてざるで水切りをする。
3.トーストを16等分程度にカットする。
4.野菜とトーストをまぜて、マヨネーズ、醤油、ワインビネガーを混ぜたドレッシングをかけて出来上がり。



クルトンが無いときに、どうしてもカリカリ感を味わいたくて
キッチンを物色していた時に、食パンと目が合って思いつきました。

わさび菜のピリ辛な感じがアクセントになりますよ。
和ハーブ、わさびの香りはいいですね♪







o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



冷めても美味しい「フレンチシナモントースト」

突然、映画「クレイマー、クレイマー」を観たくなって
そうしたらやっぱり・・・

フレンチトーストが食べたくなりました(笑)
いたって単純な私。

私のフレンチトーストは
牛乳を使わず生クリームで、そしてバゲットを分厚く切り
フレンチトーストの液をヒタヒタにして吸わせます。

ずっしり重いので、フレンチトーストと言うよりもケーキに近いかも。
シナモンをかけていただきます。



★★★レシピ★★★

<材料>2人分

バゲット・・・1/2個
生クリーム・・・1パック
砂糖・・・大さじ2(お好みで)
卵・・・2個
シナモン・・適量

<作り方>

1.バゲットを3~5cm程度の厚切りにする。
IMG_1070.jpg


2.タッパーウェアなど深さのある容器に
 生クリーム、砂糖、卵を入れてよくかき混ぜてる。

3.分厚いので1時間以上片面ずつ浸し、2.を吸わせる。

4.フライパンに油をひき、中~弱火で両面をじっくり焼く。

5.仕上げにシナモンをかけて出来上がり。
 (写真ではルッコラの葉を乗せています)


冷めても美味しいので、お弁当にもいいですよ^^





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

ブランチに。「スパイスチキンプレート」

朝ご飯はしっかり食べるのですが
なんと、最近、バタバタしてしまい
食べることを忘れちゃうことが何度か・・・。

大丈夫か、私?(笑)

そんな時は美味しいブランチを食べて元気になりましょう♪

IMG_0989.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>2人分

鶏もも肉・・・1枚

ミニトマト・・・4個
卵・・・2個

ベビーリーフ・・適量
ブラックペッパー・・適量
ローズマリー(ドライ)・・小さじ1/2

ご飯・・・お茶碗2杯分
玉ねぎ・・・1/2個
ウィンナーソーセージ・・2本
ケチャップ・・・適量
塩、胡椒・・適量


<作り方>

1.鶏もも肉を半分に切り、肉叩きで柔らかくなるまで叩いて伸ばす。

2.1.にローズマリー、ブラックペッパーをまぶしてなじませる。

3.2.を両面じっくりグリルで焼く。(弱火でじっくりがポイント)

4.ウィンナーソーセージと玉ねぎを細かく切ってフライパンで炒める。

5.ご飯を4.に入れて炒めて混ざったら、ケチャップを入れてさらに炒める。

6.フライパンに卵を入れて素早くかき混ぜ、スクランブルエッグを作る。

7.鶏もも肉を適当な大きさにカットし、ケチャップご飯とスクランブルエッグ、
 ベビーリーフとトマトを盛りつけて出来上がり。



色とりどりになるので、食欲も湧きますよ^^
鶏もも肉はお好みで照り焼きにしても美味しいです!





ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.



古民家カフェで和ハーブティー

趣きのある古民家。

なんと、ここは東京都渋谷区!!
JR代々木駅から歩いて2分くらいのところにあるカフェです。

裏通りにあって、ちょっとわかりにくいのですが
素敵なカフェでした。
IMG_1042.jpg



私がいただいた、隠岐のふくぎ茶。
和ハーブ「くろもじ」のハーブティーです。
ポットサービスで出てくるのが嬉しい心遣い。
IMG_1040.jpg


和ハーブ、くろもじは、クスノキ科の落葉低木。
枝は高級楊枝の材料としても使われています。

また、古くから、葉っぱは香水や石けん、入浴剤に使われてきました。

クロモジの主成分のテルピネオールには抗炎症作用、リモネンは殺菌効果があるので
食べ過ぎ、飲み過ぎた時にも胃をスッキリとさせてくれます。

古くから、日本の生活に根付いていたのですね。
今、このカフェでいただけることに感謝です。

裏通り、古民家。
このキーワードはちょっとハマりますね^^


IMG_1046.jpg


みなさんも、都会のオアシスで癒されてみませんか。




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






ご飯がすすむ「ふき味噌」

お花屋さんの軒先にも季節を感じるようになりました。
地面から、空から、一日、一日、春になっていきますね。

春の訪れを素朴に味わいたくて
ふき味噌を作ってみました。

ふきのとうは春の使者。
窓から見える風に揺れる桜の木々をみながら
やがて来る花爛漫の季節に思いを馳せるのでした。


IMG_1057.jpg

★★★レシピ★★★

<材料>2人分

ふきのとう・・・50~60g
味噌・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ1
みりん・・小さじ1
日本酒・・大さじ1

<作り方>

1.ふきのとうを丸ごと柔らかくなるまで茹でる。

2.1.のふきのとうの皮を向いて、包丁で細かく刻む。

3.鍋に2.を入れて砂糖、味噌、みりん、日本酒を混ぜて中火にかける。

4.混ざりにくい場合は水を多少足す。

5.全体が混ざったら出来上がり。


白いご飯がすすみますよ。

IMG_1056.jpg


ふきのとうにはビタミンA、ビタミンC、ビタミン類の他に
カリウム、カルシウムなどミネラル類などもバランスよく含まれているため、
冬に足りなかった栄養素を補う山菜でもあったそうです。

この苦味がおいしいと思えるようになると
大人になったなぁ・・と自分で実感したものです(笑)



ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






大人のTSUTAYA@代官山

たぶん、ここなら一日中いられると思う空間。
代官山の蔦屋書店、通称「大人のTSUTAYA」
IMG_1017.jpg





これは興味深い~。
カメラのレンタルもあるそうです。
IMG_1023.jpg


中のスタバで書店に置いてある書籍を読みながら過ごせます。
2Fの音楽コーナーは椅子に座って視聴三昧。

ここはスタバではない、併設のカフェ・レストラン。
ソファ席、カウンター席、テーブル席と選べます。

ソファ席は絶対寝ちゃいます(笑)

IMG_1031.jpg

ここのカフェの壁側には昔の雑誌のバックナンバーがいっぱい!
建築雑誌のバックナンバーや昔のアイドル雑誌、それから「暮らしの手帖」も!

これは1985年の写楽という雑誌。
表紙は明菜ちゃん。

可愛い!!!!

IMG_1030.jpg


昔は雑誌の情報が頼りで、
発売日が待ち遠しくてたまらなかったのです。

あのワクワク感って今はあまりないですね。

IMG_1032.jpg


あたたかなカフェオレを飲んだあとは


カフェのはしごです。

代々木の古民家カフェにこのあと向かうのでした(笑)


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


節分の日に「キンパ」

2月3日は節分の日。

恵方巻きの文化は関西から始まったそうですが
今は全国的に知られるようになりましたね。

今年は「キンパ」
韓国風海苔巻きにチャレンジしてみました。

昨年12月にクリスマスパーティーでステキ女子、華代子さん手作りのキンパを
いただく機会がありそれから大好きになってしまったんです。

今、思えば華代子さんのキンパは巻き方も完璧でした。
意外と、海苔巻きって難しいですね。

手先のことが苦手なのでちょっと苦戦しました(笑)




★★★レシピ★★★

<材料>4本分

ご飯・・・お茶碗3~4杯分
卵・・・3個
たくあん・・・30G程度
ほうれんそう・・・1/4束

ごま・・・小さじ1
肉(細切れ)・・80g
焼肉のたれ

ごま油・・・適量
焼き海苔・・・4帖

IMG_0997.jpg


<作り方>

1.卵でフライパン、または卵焼き器で厚焼き玉子を作り縦に細長く切る。
2.フライパンにごま油をひいてほうれんそうを炒める。
3.たくあんは、1センチ角に長細く切っておく。
4.肉は細く切り、焼肉のタレで炒める。
5.ご飯にごま油をお好みの量だけ入れて味付けをする。
6.巻き簾に焼き海苔、ご飯をひいて、卵焼き、たくあんを間をあけて並べ、その間に肉と
 ほうれんそうを入れて巻く。
IMG_1001.jpg

7.仕上げにごまをふりかけて出来上がり♪


人参やカニカマなど赤みのあるものを入れても良かったなと反省。

これは差し入れにもいいなーと思います。
もっと色々アレンジを考えていこうかな^^







o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




ヘナで髪染め、ナチュラル生活。

「頭皮と子宮は繋がってるのよ」
婦人科の看護師さんをしているお友達から聞いた話。

確かに女性は妊娠、出産で髪質が変わったり、抜け毛がひどくなったりしますよね。

私はシャンプーもアミノ酸系のナチュラルなものにし、
また、カラーリング剤は使わないで、ヘナで染めています。




市販のカラーリング剤は、強い毒性をもつ化学物質が何種類も含まれていて
パラフェニレンジアミン(PPD)、アミノフェノール、レゾルシン、過酸化水素
などは発がん性があります。
毒性は農薬の約140倍なのです。

これが内臓と繋がっているとなると恐怖ですよね。

そんな危険なものをどうして市販しているのだろうかという
化粧品業界の謎。


さて、このヘナですが
染まりにくいというのがちょっと難点。

ビールや紅茶で染めるのも良いと聞いたので今日は紅茶で♪

草のにおいでむせ返りそうになりますが(笑)
でも、なんかハイジの干し草のベッドで寝ているイメージも。

私はいつもペパーミントとフランキンセンスのアロマオイルを1滴ずつ混ぜて
むせ返るにおいを抑えています。

半日DVDを観たり、読書をしたりとゆっくり過ごしているうちに髪がじんわり染まります。


たまにはこういう時間もいいですよね。


さてさて、今日はキレイに染まってるかな。









ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

ハーブティーでリラックス

私がハーブティーを好んで飲むようになったのはごく最近なんです。

オシャレなイメージもあったり、ナチュラルな印象もあったりなのですが
実際のところ、自分で煎れて美味しいと思うことがありませんでした。

ところが、ある日、友だちとホームパーティーをした時に
持ち寄ってきたドライハーブをお茶にすると
胃にすーっと吸い込まれるような感覚で、妙に気持ちが落ち着いたのです。

「おいしい!」

その時、こころからそう思いました。
それから、色々とハーブの効能に合わせてお茶をいただくようになりました。

IMG_4370.jpg


今、好きなのは、フェンネル。

フェンネルははセリ科ウイキョウ属のハーブ。
和名は「ウイキョウ」で漢方薬として知られています。

利尿作用があるので、ダイエットティーでもありますが
母乳がよく出る効果も期待されるそうです。
今、妊婦のお友達にも教えてあげなくちゃ。

ただし、妊娠中は子宮を収縮させる効果があるので
NGなんです。



意外と思われるかもしれませんが
緑茶も「チャノキ」という和ハーブから煎れるお茶なので
立派なハーブティーなのですよ。

健康のためにハーブティーをと改めて思わなくても
昔ながらの生活の中に、植物との共存は根付いているんですよね。


昔の人ってすごいなぁと思うこのごろです。





ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。