和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柚子香る「きのこあんかけ豆腐ハンバーグ」

寒い夜をあたためてくれる一品。

きのこの出汁とあんかけに忍ばせた絞り柚子が決め手です。

豆腐ハンバーグがあっさりしているので
うまく風味を引き立ててくれますよ。
大葉を乗せれば一気に鮮やかな一品になります。

リーズナブルでヘルシーな一品ですが、なかなか食べ応えがありますよ。

きのこあんかけ豆腐ハンバーグ

★★★レシピ★★★

<材料>4人分

☆豆腐ハンバーグ

豆腐・・2丁
鶏挽肉・・300g
胡椒・・適量
塩・・小さじ1
おろし生姜・・小さじ1
小麦粉・・大さじ2

油・・・適量
料理酒・・20cc

☆あんかけ

しめじ・・1パック
えのき・・1パック

醤油・・大さじ2
みりん・・大さじ2
だし汁・・1.5カップ
料理酒・・適量

片栗粉・・適量(20ccの水で溶いておく)
柚子果汁・・20cc

おろし生姜・・小さじ1

大葉・・4枚(飾り用)

<作り方>

豆腐ハンバーグ

1.豆腐の水気をペーパータオルなどで十分に切っておく。
2.ボウルに1.と鶏挽肉、塩、胡椒、小麦粉を入れて捏ねる。
3.フライパンをあたため、油を多めに引いて、ハンバーグの形に丸めた2.を入れて
 片面を強めの中火で焼く。
4.片面に焦げ目がついたら、裏返し、料理酒を入れて中火で蒸し焼きにする。

あんかけ

1.なべにだし汁を入れて沸騰したら、みりん、料理酒、醤油、おろし生姜を入れて
 石づきを取ったしめじとえのきを入れて茹でる。
2.中火で5分ほど火にかけた後、柚子果汁、水溶きかたくり粉の順に入れて火を止める。

ハンバーグにあんかけをかけて大葉を飾って出来上がり!



鶏挽肉は火が通りにくいので、じっくりと料理酒で蒸し焼きにするのがポイントです。
おろし生姜はチューブの物でも全然大丈夫です^^



ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

「韓国風わかめスープ」

韓国では家族の誕生日に皆で集まってわかめスープを頂くそうです。
また、出産後に初めて食べる食事もわかめスープなのだとか。

なんだか、あたたかくて素敵な習慣だと思いませんか。

さてさて、このたび、美味しいわかめが届きましたので、
身体をあたためる生姜とガーリックを多めに入れたレシピを作ってみました。


IMG_9379.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>4人分

わかめ(塩蔵)・・・100g
牛肉・・・150~200g(お好みで)
白ネギ・・1/2本
鶏ガラスープの素・・・大さじ1

にんにく・・2片(すりおろしたもの)
しょうが・・・1かけ(すりおろしたもの)

ごま油・・・適量

水・・・1000cc

白ごま・・大さじ2


<作り方>
1.フライパンをあたため、ごま油を引き、牛肉を炒める。

2.に水でもどして一口大に切ったわかめを入れてさらに炒める。

3.鍋にお水と鶏がらスープの素を入れて沸騰させる。

4.2.を3に入れて、おろしにんにくとしょうがと、刻んだ白ネギを入れて10分中火で煮る。

5.仕上がりに白髪ネギ(お好みで)、白ごまを入れて出来上がり。



私は多めに入れた方が好きですが、にんにくはお好みの量でどうぞ^^
ほっくりと温まりますよ。


IMG_9362.jpg
みどりさん、美味しいわかめをご紹介いただきありがとうございました(^^)



にんにくの料理レシピ
にんにくの料理レシピ



ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

「鶏ささ身のガーリック味噌ダレ和え」

青森にんにくの香りが広がる味噌ダレをささみと絡めていただきました。




★★★レシピ★★★

<材料>4人分

ささみ・・350~400g

たれ

にんにく・・2片をすりおろしておく
麦みそ・・・50g
みりん・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
料理酒・・・大さじ2
水・・・大さじ1


<作り方>

1.ささ身は筋をとってひと口大に切ってフライパンで中に火が通るまで炒める。

2.たれの材料を全部混ぜる。

3.1.に2.を入れて3分ほど中火で炒める。

4.全体に絡まったら出来上がり!


にんにくの量はお好みで調整してください^^
すりおろしてもOKですが、細かく刻んだ状態でも大丈夫ですよ。



にんにくの料理レシピ
にんにくの料理レシピ


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

使い方色々「青森にんにくの万能醤油タレ」

レシピブログさんからいただいた「あおもり発すくすくニンニク」。



これでまずは、万能タレを作りました。
チャーハンに、野菜炒めに、あらゆる家庭料理に使えます。

IMG_9292.jpg



★★★レシピ★★★

<材料>

広口ガラス瓶・・500ml~600ml程度の容量のもの。
にんにく・・・大粒2玉
しょうゆ・・瓶にちょうど入るくらいの量


<作り方>

1.ガラス瓶は煮沸消毒をし、完全に乾かしておく。

2.にんにくの皮をむき、片ごとに外し下の部分を切ってペーパータオルでよく拭く。

3.1.に2.のにんにくを重ねて入れて醤油を瓶ギリギリまで入れる。
IMG_9288.jpg


4.冷蔵庫で2日程寝かせて出来上がり。


なんと、半年以上持ちますので
一度作っておけば、いざという時に本当に便利ですよ!

炒め物はもちろん、和風パスタやサラダのドレッシングにも使えます。


にんにくの料理レシピ
にんにくの料理レシピ


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

「バジルとドライトマトのケーク・サレ」

ケーク・サレ」とはフランスで塩味のケーキ、つまり甘くないおやつのこと。

朝ごはんに、おやつに、夜食に。
ちょっと小腹が空いた時にあると嬉しい一品です。

バジルとトマトのケーク・サレ

★★★レシピ★★★

<材料>4人分

小麦粉・・90g
ベーキングパウダー・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1
卵・・・2個
オリーブオイル60cc
牛乳50cc
松の実・・・20g
ピザ用チーズ・・80g

ドライトマト・・150g程度
バジルの葉・・10枚

ケーク・サレ材料


パウンドケーキの型(18センチ)が必要です。
(バター適量と小麦粉を内側に付けて冷やしておきましょう)

<作り方>

1.松の実をフライパンの中火で煎って冷ます。

2.ドライトマトを水で戻し、バジルの葉と共に細かく刻む。

3.ボウルに卵と牛乳を入れて良く混ぜる。

4.オリーブオイルを少しずつ3.に垂らして、チーズを入れさらに混ぜる。
ケーク・サレオリーブオイル


5.小麦粉をふるって塩と一緒に4.に入れ、さくっと混ぜる。

6.5.に1.と2.を入れて、全体的に混ざったら型に入れて、トントンと平らにならす。
ケーク・サレ 生地流し込み


7.180℃のオーブンで45分ほど焼いて出来上がり。
ケーク・サレ焼き立て


紅茶、コーヒーはもちろん、白ワインにも合います。
キッシュと同様、アイデア次第で色々な材料を使ってアレンジが出来ますよ^^





ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

おひとりさまを愉しむ「ホットワイン」

冬の季語にもなりそうなホットワイン。
スパイスの香りに癒され、安眠を誘います。

ゆったりと夜を過ごすのに欠かせなくなりました。


★★★レシピ★★★

<材料>2人分

赤ワイン・・・400ml

シナモンスティック・・2本
クローブ・・・2粒

砂糖・・大さじ1

スライスレモン・・2切れ


<作り方>

1.赤ワインとシナモンスティック、クローブ、お砂糖をお鍋に入れて中火にかける。

2.ぐつぐつに沸騰しないように注意して10分ほど火にかけ、
レモンスライスとシナモンスティックを浮かべて出来上がり。



赤ワインは高価なものでなくてOK。ハウスワインで十分おいしくいただけます。
また、作り置きで数日持ちますので、多めに作っておくのもおススメですよ。




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

ガーリック

ガーリックは、古代エジプト人から、”神様からのプレゼント”
ラッキーハーブとして、悪い運を遠ざけ、良い運を招くと信じられていて
悪運を遠ざけるとも言われていたそうです。


IMG_9275.jpg


ガーリックのニオイは「アリシン」という成分。
疲労回復効果、免疫力を高め、風邪の予防だけでなく、
がん予防にも効果があると言われています。


なんと、源氏物語にも
「病気のため、極熱の薬草をいただいたのでお会いできません」
と女性がお誘いをお断りする下りで「極熱の薬草」として出ているのです。


ニオイが気になるという方は食後にヨーグルトを食べると中和されますのでおススメですよ。
ただし、全て消し去ってくれるというわけではありませんが^^;


ほどよく食べて、ラッキー体質になっちゃいましょう!



ランキングに参加しています。2つのクリックをいただけたら嬉しいです。
励みになります♪

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

ホントは簡単「揚げ出し豆腐」

和ハーブ、土生姜の香りがアクセントになって美味しい揚げ出し豆腐。
なんとなく作るのが面倒なようですが、実は意外と簡単です。

冬の食卓の一品にいかがですか。

揚げ出し豆腐

★★★レシピ★★★

<材料>4人分

豆腐・・・1丁
片栗粉・・適量

土生姜・・一かけ
三つ葉、または水菜・・適量

和風だし汁・・200cc
醤油・・・大さじ1
料理酒・・・小さじ1

揚げ油・・適量

<作り方>

1.豆腐は8等分にし、バットの上に置いてふきんかペーパータオルを被せ水気を切る。

2.鍋に和風だし200ccと日本酒を入れて沸騰させたら醤油を入れる。

3.フライパンに揚げ油を入れ160℃にあたためる。

4.1.の両面に片栗粉をまぶし、パンパンとはたいてから3.に入れる。

5.両面がきつね色になったら取り出して、ペーパータオルで油を切る。

6.5.に2.のだし汁をかけて、おろした土生姜と三つ葉を飾って出来上がり。




お豆腐は木綿でも絹ごしでもどちらでも構いません。
水切りをしっかりしておくのがコツですよ^^

私は仕事に行く前に豆腐をペーパータオルにくるんで冷蔵庫に入れておき
帰宅してから2.以降の作業に入っています。




ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

ぽかぽか「ブイヤベース」

世界三大スープの一つブイヤベース。
元々はマルセイユで売り物にならないお魚を大きなお鍋で煮ていた漁師料理です。

魚介類と野菜が揃えば簡単に作れますし、
彩り鮮やかなので、おもてなし料理にもなりますよ。
また、数種のハーブをミックスさせるとさらに魚介の風味が増します。

ブイヤベース


★★★レシピ★★★

<材料>4人分~

★具材

有頭エビ・・・10匹
ムール貝・・・10枚
たら・・・・2切れ
お刺身用帆立・・8個
あさり・・200g

セロリ・・
玉ねぎ・・



スープ
赤唐辛子・・1個
ガーリック・・・1片
オリーブオイル・・大さじ3
水・・・・500cc
白ワイン・・300cc

ローリエ・・1枚
サフラン・・ひとつまみ
ローズマリー(ドライ)・・小さじ1
タイム(ドライ)・・ひとつまみ
ブラックペッパー・・適量

塩・・・ひとつまみ

トマト水煮缶・・2缶
コンソメキューブ・・・2個


作り方

1.下ごしらえをする。
 アサリ→砂抜き 玉ねぎ、セロリ→みじん切り
 エビ→頭をつけたまま殻を向き、背わたをとっておく
 
2.お鍋にオリーブオイルを引いて、みじん切りにしたガーリックを炒める。

3.赤唐辛子の種を取り除き、刻んだものを2.に入れてさらに炒める。

4.みじん切りにしたセロリと玉ねぎを入れて弱火で15分炒める。

5.たら、ムール貝、エビを入れて火が通ったら白ワインと水を入れる。

6.沸騰したら、トマトの水煮缶、ブラックペッパー、
 ローリエ、サフラン、ローズマリー、タイムを入れて20分ほど煮込んで出来上がり。


ブイヤベースのスープはバゲットにも良く合うので
ガーリックトーストに浸して食べると、二度美味しさを楽しめますよ。




ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




「ミニトマトのさくさくハーブ乗せ」

最近はミニトマトの種類も増えて、また美味しくなりましたね。
ミニトマトは普通のトマトよりも豊富なリコピンを含んでいます。
オリーブオイルをさっとかけてサクサクに煎ったハーブ入りのパン粉と一緒に食べると美味しいですよ♪

IMG_9257.jpg

★★★レシピ★★★

<材料>2人分

ミニトマト・・・1パック

パン粉・・・大さじ4
ドライハーブ(バジル、イタリアンパセリ、オレガノ)

オリーブオイル・・・大さじ2

バジル(生)・・2枚


<作り方>

1.ミニトマトにオリーブオイルをかけて置いておく。

2.フライパンをあたためて、中火でパン粉とドライハーブを乾煎りする。

3.ミニトマトの上に2.とバジルの葉を乗せて出来上がり。



簡単に出来るので、あと一品何か欲しい!という時にどうぞ♪
ドライハーブの種類はお好みで。
2、3種ミックスしたほうが美味しく出来ます。








ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



もちもち「ゼッポリーネ」

ゼッポリーネはピッツア生地に海苔を混ぜて揚げたもの。

欧米ではあまり海苔を食べる習慣がないのですが
イタリア、ナポリではこうして美味しく頂くメニューがあるのです♪
なんか親近感が湧きませんか?^^
ゼッポリーネ

★★★レシピ★★★

<材料>4人分

薄力粉・・・100g
強力粉・・・100g

ドライイースト・・・10g

岩のり(生)・・約30g

塩・・・ひとつまみ
ぬるま湯・・・約120cc

揚げ油・・・適量

<作り方>

1.強力粉、薄力粉をふるってボウルに入れる。

2.ドライイースト、ぬるま湯、塩、岩のりを1に加える。

3.2.をよく捏ねて2時間ほど置く。

4.一口サイズにまとめて、油で揚げる。

5.油をよく切ったら出来上がり。


以前、静岡へいちご狩りに行ったとき、初めて
岩のりのお味噌汁をお寿司屋さんでいただいて大感激。
それから生海苔が売っていたら飛びつくように買っていました。

でもほかの食べ方がなかなかわからなくて困っていたところ
ゼッポリーネの存在を知ったのです。

これは美味しい!

お子様のおやつにもいいですよ♪


市販のピザの粉でも美味しく出来ます。


ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



「イチオシ!レシピ」に選んでいただきました。

こんにちは。ハーブコーディネータの土橋みゆきです。

このたび、11月21日付で、お料理ブログポータルサイト「レシピブログ」さんに
「今日のイチオシ!レシピ」として

土鍋で作った燻製が紹介されました。

紹介


レシピはこちら>>

おうちで出来る「燻製いろいろ♪」
http://dobamiyu.blog.fc2.com/blog-entry-55.html


本当に、ありがたく思っています。
スタッフの皆様に心より感謝いたします。




ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

牛乳パックで作る、簡単「あずきアイス」

暖房のきいたあったかーいお部屋で食べるアイスは冬の醍醐味。

それも手づくりだったら尚更美味しい♪

今回は牛乳パックで簡単に作れちゃう、あずきアイスをご紹介いたします^^
あずきアイス

★★★レシピ★★★

<材料>4人分

生クリーム・・1パック(ホイップクリームでも可)
つぶあん・・300g
砂糖・・・30g(お好みで)


牛乳パックをご用意ください。
あずきアイス材料


<作り方>

1.生クリームに砂糖を入れ、を角ができるくらいに泡立てる。
あずきアイスホイップ中


2.つぶあんを1.に混ぜる。


3.全体に混ざったら、牛乳パックに入れて冷凍庫に入れる。
あずきアイス



4.数時間経ったら出来上がり。ミントの葉を添えてどうぞ♪
あずきアイス


本当に簡単に出来ちゃいます♪
断面図はこんな感じ^^
IMG_9229.jpg

私は普段、断然のこしあん派で、つぶあんはあまり食べないのですが
このアイスに限ってはつぶあんが美味しいな~と思います^^



お鍋の後、ぽっかぽかになった身体のクールダウンにどうぞ♪




ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


土鍋でほっくり「あさりのワイン蒸し」

何か一品欲しいな・・という時にすぐ出きるので重宝するメニューの一つ。

今回は白ワインで作りましたが、日本酒でも美味しく作れます。
仕上げに、和ハーブ、青ねぎをお忘れなく^^
「陶板土鍋」で作ると、旨みがギュッとつまってふっくらとした酒蒸しが出来ます。

ぐっつぐつのアツアツをどうぞ♪

アサリのワイン蒸し


★★★レシピ★★★

<材料>4人分

あさり・・約500g
ガーリック・・1片(みじん切り)
バター・・10g
オリーブオイル・・大さじ1
醤油・・大さじ1
青ねぎ(万能ねぎ)・・5本程度(みじん切り)
白ワイン・・100cc

<作り方>

1.あさりは砂抜きをしておく。
2.鍋にバター、オリーブオイルを入れて温まったらガーリックを入れる。
3.ガーリックに焦げ目が付かないうちに1.と白ワインを入れて強火で蒸し煮する。

4.あさりの口が開いているか確認する。
IMG_9200.jpg


5.隠し味に醤油を入れて、青ねぎを散らして出来上がり。


あさりには「タウリン」という旨み成分を豊富に含み
血液中のコレステロールの低下、動脈硬化の予防にもなります。
また、疲労回復を助ける「グリコーゲン」も豊富なので
疲れた時におすすめですよ。



ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


ひと晩寝かせて「ゆずりんご」

柚子の季節になるとワクワクするのは私だけでしょうか?
りんごと一緒に一晩寝かせておくだけで
お互いの味を引き立てる朝の食卓の立派なデザートになります。


ゆずりんご


★★★レシピ★★★

<材料>4人分

りんご・・・1個
柚子・・大きめで2個ぐらい
はちみつ(または砂糖)・・大さじ2

<作り方>

1.りんごは、皮ごと2cmくらいの大きさで薄切りにして塩水につけておく。
2.ゆずも皮ごと細かく刻み、種を取り除く。
3.1.と2.にはちみつを混ぜて一晩冷蔵庫に置いて出来上がり!




そのままでも美味しいですし
朝のヨーグルトに添えてもおススメですよ!

ちなみに柚子は皮の方がビタミンCを多く含み、栄養豊富で
アンチエイジング効果が期待できます。

「無農薬」を必ず選んでくださいね^^





「食欲UP!香り豊かな柚子レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

サーモンの香草焼き

サーモンは和食にも洋食にも大活躍する食材。
ハーブとも相性の良い魚です。

レモンをギュッと絞っていただきましょう!

サーモンの香草焼き

★★★レシピ★★★

<材料>2人分

生鮭・・2切れ
白ワイン・・大さじ4
パン粉・・適量
胡椒・・適量
ドライハーブ(イタリアンパセリ、バジル、タイム)・・適量
バター・・10g
レモン・・1/2個


つけあわせ
ミニトマト、茹でほうれん草


<作り方>

1.生鮭はペーパータオルでさっと拭いて胡椒と白ワインをまぶしておく。
2.パン粉にドライハーブを適量混ぜる。
3.1.の両面に2.をつける。
4.フライパンにバターを入れあたため、溶けきってしまう前に3.を入れる。
5.両面を中火で焼いて焦げ目が出来たら、レモンの果汁を絞って出来上がり。


ハーブはドライでも生でもOKです。
いくつかのお好みのハーブをミックスさせたほうが美味しく仕上がります^^





ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


癒されスープ。簡単「きのこ塩麹スープ」

「今日も一日お疲れ様」の気持ちを込めた一品。

塩麹がきのこの風味を引き立てて
ひと口、ひと口が五臓六腑に染み渡ります。

「おいしい」の一言が嬉しい、あったかスープです。
きのこの塩麹スープ

★★★レシピ★★★

<材料>4人分

・しめじ・・・1パック
・エノキダケ・・1パック
(きのこ類をお好みでどうぞ)
・塩麹・・・大さじ2
・溶き卵・・・1個

・イタリアンパセリ
(青ねぎでもOK)

・和風だし汁(かつおベース)・・750cc
・お醤油・・大さじ2
・料理酒・・小さじ1


<作り方>

1.きのこを茹で水分を切り、塩麹を和える。
IMG_9137.jpg


2.沸騰した和風だし汁にお醤油、料理酒を入れる

3.1.のきのこを2.に入れた後、溶き卵を入れ、イタリアンパセリを乗せて出来上がり。


このスープを飲んだ後、ふわっと落ち着いた気持ちになり
一日の疲れがす~っと取れます。

仕事から帰ってきて、バタバタと料理を作る毎日ですが
このスープがあると、少しゆったりした気持ちになれるから不思議ですね。





ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

朝ごはん食べた?「モカクリームパンケーキ」

朝ごはん、毎日食べていますか?

お腹は空いてるけど、何も食べたくない・・・という事が
何ヶ月前かに続いた事があります。

そういう時は、香りでそそられるものを作るといいですよ。

今回はパンケーキにモカクリームを添えてみました。
市販のインスタントコーヒーで簡単に出来ます。



★★★レシピ★★★

<材料>2人分

パンケーキ
・小麦粉(薄力粉)・・100g
・牛乳・・・50cc
・卵・・・2個
・ベーキングパウダー・・小さじ1/2
・サラダオイル・・適量

モカクリーム
・生クリーム・・・1パック
・砂糖・・・30g
・顆粒エスプレッソコーヒー(インスタント)・・大さじ2
・お湯・・・20cc

モカクリーム
1.ボウルに生クリームと砂糖を入れて角が立つまで泡立てる。
2.1.にお湯に溶かしたエスプレッソコーヒーを入れてさらに泡立てる。

パンケーキ
1.卵とお砂糖をボウルに入れて良く混ぜる。
2.1.にふるった小麦粉とベーキングパウダーと牛乳を入れてさらに混ぜる。
3.温めたフライパンに油をうすく伸ばして両面に焼き色が付くまで焼く。

パンケーキにモカクリームをお好みの分だけ乗せて出来上がり。


ハーブティーにローズヒップやハイビスカスなど、ちょっと酸味のあるものを
合わせるといいですよ!




ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


バタバタ朝に♪「タマ・とま・クレソントースト」

朝ごはんは一日を決める!と思いつつ
忙しい時にはついつい、おろそかになりがち。

今日も結局、バタバタでした(笑)
なので、今朝はささっと手抜きトーストです。

IMG_9117.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>1人分

食パン(8枚切り)・・1枚
卵・・・1個
ミニトマト・・2個
クレソン・・・1本
マヨネーズ・・お好みで。


<作り方>

1.ゆで卵をつくる
 (私はル・クルーゼで8分火にかけ、火を切って10分の間・・にシャワーをしてきます^^;)

シャワーから戻りまして・・

2.ゆで卵を細かく切ってマヨネーズと和える。ミニトマトは適当な大きさに切り、それぞれをパンに乗せる。

3.オーブントースターで3分焼いて、クレソンを乗せて出来上がり。


忙しい時にゆで卵?と思われるかもしれませんが
ル・クルーゼのお鍋だと火を止めている間も調理をしてくれますから
その間にシャワーが出来ちゃうんです♪

朝にサラダ作って、トースト焼いて・・・という暇が無いときは
お丼と同じで、乗っけて一緒に食べちゃうのが一番ですよ。

トマトの赤、卵の鮮やかな黄色、そしてクレソンの緑が彩りを添えます。
赤、黄、緑 が揃うと美味しそうに見えますよね。

忙しくても、彩りを楽しむくらいの時間は余裕を持たないと・・と自分に言い聞かせています^^;



ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

決め手はチャービル「もちもち水餃子」

自宅で作る餃子って美味しいですよね。
寒い日はなぜか水餃子を食べたくなります。

タレには酢醤油ベースの薬味ダレ。
チャービルを入れてさっぱり頂きます。




★★★レシピ★★★

<材料>2人分

水餃子

・豚挽肉・・300g
白菜・・3~4枚
・白ねぎ・・1/2本
・おろし生姜・・大さじ1
・胡椒・・適量
・小麦粉・・大さじ2
・ごま油・・大さじ2
・塩・・・適量
・餃子の皮(出来れば餅粉入り)・・1パック

タレ

・醤油・・1/2カップ
・酢・・1/2カップ
・刻みガーリック・・一片分
・おろししょうが・・小さじ1
・チャービル(刻んだもの)・・・2本分


<作り方>

水餃子

1.豚挽肉を捏ねる、またはフードプロセッサで滑らかになるまで混ぜる。
2.1.にごま油と小麦粉を入れ、細かく刻んで水気を切った、白菜、白ねぎを混ぜ、
 塩、胡椒、小麦を加えて餃子の「餡」を作る。
3.餃子の皮に2.の餡を包む。
4.たっぷり沸かしたお湯に3.を入れ、5分間強火で蓋をしたまま茹でる。
5.5分経ったら、蓋をしてそのままさらに10分置く。


タレ

・醤油、酢、刻んだガーリック、おろししょうが、細かく切ったチャービルを混ぜるだけ^^

醤油とお酢は1:1にしていますが、お好みでどうぞ。




チャイブはフランスでセルフィーユ、日本ではウイキョウゼリという名前のセリ科のハーブです。
パセリと同じように付け合せや薬味で使われることが多いのですが
スープやサラダに入れても美味しくいただけます。
食の進むハーブですよ^^♪




ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

フォトコンテスト入選しました。

第四回 京王×高尾山フォトコンテスト

初応募だったのですが、風景部門で「京王賞」という賞をいただき入選をいたしました。
ありがとうございます。



表彰式のひとコマ。

・・・このあと、私は足を踏み外します(汗)
111.jpg

たぶん、バレなかったと思う(笑)


高尾山はパワースポットとしても知られ、海外からも多くの観光客が訪れています。
高尾山マニアのアマチュア写真家さんもたくさんおられるのですね
皆さんのお写真、すごく素敵でした。


入選作品は京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店の連絡通路に展示されていますので
お越しになる機会があれば、是非見てください^^

222.jpg
入選した、私の作品です。

撮影したのは高尾山内八十八大師。
高尾山薬王院の裏手にあります。

それぞれのお地蔵さんの下に、四国八十八か所それぞれの土が埋められていて
ここをお参りすると四国八十八ヶ所の巡礼をしなくても、
高尾山で簡単に四国巡礼と同様の功徳が得られる
というわけです。


ちなみに・・・これから高尾山へ行ってみようと思われる方に
おススメのスイーツを^^

高尾山ケーブル山頂駅おりてすぐのところに売っている
「天狗焼き」
これはとってもおすすめなんです。

ここでしか買えないので、これを食べたいがために高尾山に行くことも^^
黒豆ベースの甘さをおさえた餡が超美味ですよ!


IMG_6205.jpg



ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

梅酒のあとの醍醐味「梅の甘露煮」

梅酒を飲んだ後、残った梅を捨てるのはもったいないですよね。
お砂糖で煮るだけで、アルコールも飛んで美味しい甘露煮の出来上がり!

お風呂上りに美味しく頂いています♪

梅ジャム

★★★レシピ★★★

<材料>

梅酒の梅・・・500g
砂糖・・・100~150g

水・・適量


<作り方>

1.梅酒の梅がかぶる程度の水で煮てアルコール分を飛ばす。

2.沸騰したら、お砂糖を入れ、弱火でやわらかくなるまで煮る。

梅肉のエキスには、体内に脂肪が溜まるのを防いでくれます。
つまりアンチエイジング食でもあるのですよ。

捨てちゃうなんてもったいな~い^^ですよね。





ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

「タンドリーチキンサラダ」

タンドリーチキンって思いがけずたくさん食べられちゃいますよね。
カレーのスパイスが食をそそるのでしょうか。
焼くのに時間がかかるので、作る側はずーっとグリルの前に立って「焼き係」

私は、結局一切れしか食べられなかったことも(涙)

そこで思いついたのですが、
グリルで何度も焼くのは面倒、でも、食べたい・・・と言う時は
サラダの具として作ればいいのです^^

グリルで4回焼いていたのが2回に減って、
自分にもお肉が回ってくるし(笑)、野菜も食べられてヘルシーだし♪
一石二鳥ですよね^^



★★★レシピ★★★

<材料>2人分


鶏もも肉・1枚

☆下味用調味料
おろしにんにく・・1片分
土しょうが・・・大さじ1杯分
塩・・ひとつまみ
黒胡椒・・適量


☆タレ
プレーンヨーグルト・・200g
カレー粉・・大さじ1
塩・・小さじ1
黒胡椒・・適量
レモン汁・・大さじ1


サラダ用野菜
レタス、ベビーリーフ、ミニトマトなど適量


<作り方>

1.とりもも肉は一口大サイズに切る。

2.ビニール袋に1.を入れて☆下味用調味料を揉みこむ。

3.2.に☆タレを入れ、揉みこんで2時間以上置く。

4.3.のタレをとりもも肉から取り、弱火のグリルで焼く。

5.両面に焦げ目がついたら取り出して、キッチンペーパーで油を切る。

6.サラダ用野菜と一緒に盛り付けて出来上がり。



ちなみに、私が気に入っているのはこのカレー粉。

普通にカレーを作る時でも市販のルーにこれを大さじ1だけプラスするだけで
かなりコクが出て美味しい味に仕上がります。


カレー粉
インディアンもビックリ!?




ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

「ベーコンとゴロゴロ蓮根のオリーブオイル炒め」

蓮根をオリーブオイルで炒めると風味が増してさらに美味しく
そして、シャキシャキ感を楽しめます。
イタリアンパセリを添えて、カリカリのベーコンと一緒にどうぞ。

ビタミンCが豊富で美肌効果も期待できます!

IMG_9083.jpg


★★★レシピ★★★

<作り方>2人分

蓮根・・約200g
ベーコン・・3枚

オリーブオイル・・適量

胡椒・・適量
醤油・・小さじ1
白ワイン・・大さじ2

イタリアンパセリ・・1本程度


<作り方>

1.ベーコンは細かく切って、カリカリになるまで炒めて油を切っておく。
IMG_9057.jpg


2.蓮根は縦に2cm~3cm程度の大きさに切って、オリーブオイルを入れたフライパンで数分焼く。
IMG_9060.jpg


3.2.に火が通ったら、1を入れて、白ワインと醤油を入れて軽く炒める。

4.仕上げに胡椒をかけて絡め、イタリアンパセリを添えて出来上がり。

IMG_9075.jpg


これ、ワインにも日本酒にも合うんですよ^^
簡単に作れちゃうのに栄養もいっぱい摂れるので
アンチエイジング効果も期待しちゃってください!!



♪蓮根の栄養について♪

「神世に天より流れ来し水沼なり、生ふる所の蓮根、
味いとことにして、甘美きこと、他所に絶れたり、病有る者、この蓮を食へば早く差えて験あり」
(常陸風土記)

蓮根は古くから薬用として使われていました。

ビタミン、ミネラルも豊富で栄養価が高く、成人予防、美肌にも良いとされています。

美肌に欠かせないビタミンCは熱に弱いのですが、蓮根はでんぷん質が豊富なので
加熱してもビタミンCの成分が残ります。

また、殆どの栄養成分は糖質(デンプン質)なので、寒い季節も身体をあたためてくれます。




ランキングに参加しています。ポチっと2つ押して頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

「山芋とクレソンのステーキ丼」

暦の上では冬になりましたね。
寒くなると体力を使って疲れやすくなったりしませんか?

お肉におろした山芋を乗せるだけで、がっつりと元気になれますよ。
寒いときこそパワーチャージしましょう!

わさびとクレソンがピリッときいて、胃にもたれないメニューでもあります^^

牛ステーキクレソン山芋

★★★レシピ★★★

<材料>2人分

牛肉・・・ステーキ用または焼き肉用200g
山芋(または大和芋)・・適量
クレソン・・・・2本
ご飯・・・お好みで。

ポン酢・・・大さじ2
わさび・・・ひとつまみ


<作り方>

1.牛肉を最初は強火で、次に裏返して弱火でじっくり焼く。
2.盛り付けたご飯の上に、1.とおろした山芋、クレソンを飾る。
3.ポン酢をかける。
4.わさびをお好みでつけて出来上がり。


あら、簡単でしたね^^;すみません。
でも、おろし山芋があるだけで食べるほうはテンションが上がるみたいですよ。

特に成長期のお子様におすすめです。




ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

ベーコンごろごろ「トマトとバジルの生パスタ」

近所に生パスタを破格で売ってくれるイタリアンのお店がありまして、すっかりはまっています。
モチモチ感というか弾力がすごいんですよね。
美味しいパスタにはシンプルなソースが一番!ということでオーソドックスなトマトパスタを作りました。

バジルトマトパスタ

★★★レシピ★★★

<材料>2人分

生パスタ・・・2玉
塩・・・大さじ1

ベーコン・・固まり150g
トマト水煮缶・・1缶
コンソメブイヨン・・1個
白ワイン・・・30cc
オリーブオイル・・適量
ガーリック・・・1/2片
フレッシュバジルの葉・・4枚程度

<作り方>

1.フライパンを温めてオリーブオイルを入れてから細かく刻んだガーリックを炒める。
2.ガーリックに焼き色がついたらいったん皿に取り出す。
3.ベーコンを1cm角に切り弱火で10分炒める。
4.鍋にお湯を沸かし、沸騰したら塩、生パスタの順に入れて2分半茹でる。
5.茹でている間に、トマトソースと白ワイン、コンソメブイヨンを入れてひと煮たちさせる。
6.5.にパスタの茹で汁を30cc入れて軽く混ぜる。
7.パスタをざるにあげて、オリーブオイルを絡めてお皿に盛る。
8.5.をパスタの上にかけて、バジルの葉を飾って出来上がり。



実は水煮缶のトマトは完熟を詰めているので生トマトよりリコピンいっぱい♪
錆びない女になりたい方にオススメなのです。


永遠のお友達、コンパニオンプランツのバジルとの相性もバッチリですよ。


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

おうちで出来る「燻製いろいろ♪」土鍋で作っちゃいました。

燻製を「陶板土鍋」で作ってみました。
案外簡単で、しかも美味しい!!!!

タジン鍋はもちろん、中華鍋に土鍋の蓋をしても
自宅のコンロで手軽に出来ます。

桜のチップもホームセンターのアウトドアコーナーに500円くらいでおいてありますよ^^

IMG_9036.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>
サーモン(刺身用)・・一さく
ローズマリー、タイム・・適量

プロセスチーズ・・6枚

ベーコン・・150g(ブロック)

桜のチップ・・・一掴み分

IMG_9029.jpg


<作り方>
1.土鍋にアルミホイルを敷いて、桜のチップを乗せ中強火にかける。

2.1.に煙が出てきたら焼き網を乗せて材料を乗せる。
 ・サーモンはローズマリーとタイムを両面につける
IMG_9023.jpg
 ・チーズは溶けてしまうのでアルミホイルを下に敷く。

3.10分強火で燻し、火を止めて10分置いて出来上がり。
IMG_9039.jpg

チーズはこんな感じ♪
IMG_9043.jpg

サーモンも装いを新たに^^
IMG_9040.jpg

ベーコンもさらに香りが素晴らしくなります。
IMG_9044.jpg



さてさて、後片付けですが、
土鍋で作るとどうしても、お鍋に焦げ目が出来てしまいます。

最後は重曹を入れてお水からぐつぐつすると
焦げが自然と浮かんできますよ~。
重曹って凄いですよね!

IMG_9046.jpg


きっと、燻製を作っている時、土鍋も煙くて大変だっただろうな・・と思って
せめてもの感謝の気持ちで「重曹風呂」を土鍋にプレゼントしています♪


ランキングに参加しています。ポチっと2つ押して頂ければ励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

土鍋で「たこめし」

たこの出汁と和ハーブ、しょうが&ネギの風味がたまりません。
今回は「ごはん土鍋」で作ってみました。
土鍋で作ると、おこげがこれまた美味しいんです♪

たこ飯

★★★レシピ★★★

<材料>3~4人分

お米・・3合
たこ・・150g
土しょうが・・一かけ
だし汁・・炊飯用分量

醤油・・大さじ3
日本酒・・大さじ1

青ねぎ・・適量


<作り方>

1.お米は洗ってだし汁に浸けて15分ほど置く。

2.たこを1cmくらいの大きさに切る。

3.土しょうがをみじん切りにする。

4.1.に2.と3.と醤油を入れる。

5.ご飯を炊いて蒸らし、仕上げにみじん切りにした青ねぎを乗せて出来上がり。

(土鍋の場合は3合で15分炊き、15分蒸らします)


私は土鍋でご飯を炊いているのですが
混ぜご飯のおこげはまた香ばしさが倍増して、美味しいんですよ!

和ハーブ、土しょうがもたこの出汁と絡んでいい味を出してくれます。
日本人で良かったーと思わせてくれる一品ですよ^^♪


ランキングに参加しています。2つのクリックをいただけたら嬉しいです。
励みになります♪

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

「エッグベネディクト」

 一日の計は朝食にあり・・・なんていうと大げさかも知れませんが、
朝ごはんが美味しいと一日が幸せになるような気がします。

早起きをして、卵黄をシャカシャカ。エッグベネディクトを作ってみました。
エッグベネディクト

★★★レシピ★★★

<材料>2人分

イングリッシュマフィン・・1個

クレソン、ベビーリーフ・・適量

ポーチドエッグ・・2個
お酢・・適量

ベーコン・・2枚

★オランディーヌソース
 ・無塩バター: 150g
 ・卵黄:    2個
 ・白ワイン:  大さじ2
 ・レモン果汁: 大さじ1
 ・塩:     ひとつまみ
 ・こしょう:  適量


<作り方>

☆オランディーヌソースを作りましょう。

 1.鍋にバターをいれて火にかけ溶かしバターをつくる。 
 2.卵黄とワインを湯煎にかけながら、角が立つくらいに泡立てる。
 3.泡立てた卵黄にレモン汁を入れ、さらに混ぜた後、
 溶かしバターを少しずつ混ぜて マヨネーズくらいの固さにする。
 4.仕上げに塩、こしょうを入れる。

☆ポーチドエッグを作りましょう。

1.鍋にお湯を沸かし、沸騰したら、お酢と別容器に割った卵を静かに入れる。
2.3分たったら取り出して水気を切っておく。



☆いよいよ仕上げです^^

1.ベーコンを弱火でじっくりカリカリに炒めておきましょう。

2.ベビーリーフ、クレソンを洗って良く水けをきる。

3.オーブントースターに半分に切ったイングリッシュマフィンを入れて3分焼く。

4.3.にカリカリに焼いたベーコン、ベビーリーフ、クレソン、ポーチドエッグの順に乗せ、
 最後にオランディーヌソースをかけて出来上がり。



残った卵白はいつもメレンゲにしてフリッターに使います^^


ランキングに参加中。ふたつのバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

ヘルシーおいしい「和風ロコモコ」

ロコモコを青ネギたっぷりの豆腐ハンバーグで作りました。
美肌に欠かせないアボカド、トマトを添えてヘルシーに頂きましょう。
さっぱりしていますが食べ応えはじゅうぶんありますよ^^♪

和風ロコモコ

★★★レシピ★★★

<材料>2人分
★豆腐ハンバーグ

豆腐・・・一丁
青ネギ・・1/2本
鶏の挽肉・・150g
おろし生姜・・大さじ1程度
塩、胡椒・・ひとつまみ
小麦粉・・大さじ2
おろし大根、青シソ・・・適量

料理酒・・20cc
炒め用サラダオイル・・適量

アボカド・・1個
ミニトマト・・4個

ポン酢・・適量
白すりごま・・適量

温泉卵・・2個

ご飯・・1.5合~2合


<作り方>

1.豆腐はふきんやペーパータオルで水気を良く切っておく。

2.1.をボウルに入れて鶏挽肉、おろし生姜、塩、胡椒を入れて良く混ぜる。

3.適当な大きさに丸めて、油を入れたフライパンで中火にして片面を焼く

4.ひっくり返す前に、料理酒をフライパン全体に入れて、蓋をして弱めの中火で
 中に火が通るまで良く焼く。

5.4.におろし大根、青シソ、白ゴマ、醤油をかける

6.お皿にご飯、5.のハンバーグ、ミニトマト、カットしたアボカド、刻んだ青ネギ、最後に温泉卵を乗せて出来上がり、


女性にとって「豆腐」は最高の美容食。
大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをすると言われています。

また、栄養の女王、アボガドは1個にごぼう1本分と同じ食物繊維が含まれていることから
腸をキレイにしてくれます。
腸の状態=肌の状態と言われていますので
腸を美しくして、お肌もいつまでも若く美しくありたいですね。



ランキングに参加しています。2つのクリックをいただけたら嬉しいです。
励みになります♪

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。