和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「和ハーブシロップ」たくさん作りました♪

ナチュラルフードコーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター&和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。


楽しみにしていた旅行が延期になり
ちょっとボーっとしていたのですが

こんな日はシロップ作り。
IMG_0331.jpg

梅雨の時期は忙しいのです。

近所に珍しい八重のどくだみも発見。
IMG_0298.jpg

というわけで、ことしは「どくだみ」のシロップにも挑戦してみました。
昨年、作ってみたのですが、自分の納得できるものではなくて断念。

そこで、真鶴のハーブ家庭料理ペンション「ひるさいどはうす」のオーナー、櫻井さんに
アドバイスをいただき、再チャレンジです。

IMG_0311.jpg

葉をよく洗ってから、スライスレモンと一緒に。

IMG_0313.jpg

お砂糖を加えてグツグツ煮込んでいきます。

IMG_0322.jpg

今回は、きび糖で作った見たので、こんな色に^^
このまま2日置きます。

エキスが染みこんだら、葉を取って、クエン酸を加え、またグツグツ♪
瓶に移して出来上がりです♪

今年のは美味しいぞーーー!!

IMG_0335.jpg

赤紫蘇シロップも一緒に。これは2倍濃縮のジュースで毎年たくさん作っています。


梅雨の時期は、買い物も一苦労で
担ぐように階段を登ってキッチンにたどり着きます(笑)

でも、清涼飲料水があまり飲めなくなってしまったので
もう作るしかないんですよ(笑)

あー、今年はどれだけ作ることになるのかしら。


日本の土と水で育った和ハーブたち。
強くてたくましいパワーをシロップに詰めました。
この夏、きっと元気に乗り越えられますね!


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




スポンサーサイト

わじまの塩で「自家製ポカリ」

ナチュラルフードコーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター、和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。

ペットボトル症候群という言葉をご存知でしょうか。
スポーツ飲料や、いわゆる清涼飲料水をたくさん飲むことで糖分を摂り過ぎて
急性の糖尿病になってしまうという恐ろしい事実。

激しい運動の後に、何リットルも続けて飲むと身体に負担がかかります。
ちなみにスポーツドリンクには500mlのペットボトルにスティックシュガー7~10本ものお砂糖が∑(゚Д゚)
でもそんなに甘くない・・と思いがちですが
常温で飲んでみると、すごく甘いので納得。

冷えている時はわからないのです。
ちなみに、コーラなどの清涼飲料水にはその倍のお砂糖が!><

ということで、今回はおうちでスポーツドリンクを作る簡単な方法をご紹介。

こういう時に大活躍!
ミネラルいっぱい「わじまの塩」を使います。

お風呂あがりにぐびっと、どうぞ(笑)
IMG_0257.jpg

★★★レシピ★★★
<材料> 500ml分

水・・・500ml
海塩(今回はわじまの塩を使用)・・・ひとつまみ
*ひとつまみは親指、人差し指、中指の3本の指先で つまんだ分量が目安になります。

砂糖・・大さじ1半
レモン汁・・・大さじ1

1.水500mlの中から大さじ2半ほどを鍋にあたためて、海塩と砂糖を入れて溶かす。

2.水に1.を入れて、絞ったレモンの果汁を入れて混ぜると出来上がり。

ちょっと、奥さん、騙されたと思って飲んでくださいよ(笑)
IMG_0256.jpg

ちなみに今回使用した、わじまの塩は、体温と同程度の低温で結晶させ、人の血液のミネラルバランスと
ほぼ同じなので、健康の維持にもとても良いとされています。
実際、病気になった時に、おかゆに入れたら胃にとっても優しく染みました;;

ちょっと弱くなった時に、優しく染みる言葉と同じだぁ(笑)

今日も夏日になるのかな。
塩の恵に感謝して、走り回ります!(笑)


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村



レシピブログに参加中♪


女子力UP!「食べられる美肌薬膳茶♪」

ナチュラルフード・コーディネーター、JHF認定 和ハーブコーディネーター、和ハーブインストラクターの土橋みゆきです。

お茶は身体に良いのだけれど、葉っぱを捨てるのはもったいない・・
それで、いつも未練がましく、一回乾かして入浴剤にしているのですが(笑)

今回は料理家に相談して、ステキなレシピを教わりました。

食べられる美肌薬膳でございますわよ!
私は小袋に仕分けて、毎日飲む、いや食べることにしました。




★★★レシピ★★★
<材料>120ml程度のカップ一杯分

黒豆・・小さじ1弱
干し梅・・1/4個程度
陳皮・・少々
クコの実またはナツメ・・少々

お湯・・100ml

<作り方>

1.黒豆を逝って軽く潰しておく。(そのままでも可)
2.干し梅と陳皮を小さくちぎる。
3.ナツメを入れる場合は小さくちぎっておく。
4.お湯に1.~3.の材料を全て入れて出来上がり。

これは飲みやすいし食べやすいのでいいですね。
陳皮は温州みかんを乾燥させたもの。
七味唐辛子にも入っているんですよ^^
薬膳ではおなじみの食材ですね。

これだけなのに、パワーいっぱい。
IMG_8393.jpg


黒豆にはポリフェノールがいっぱい。
全部お肌に良いものばかりです。

やっぱり食べられちゃうというのは食いしん坊の私には嬉しいかな(笑)
IMG_8389.jpg

あー嬉しい♪美味しいお茶で幸せです。

ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。