和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライパンで簡単「鎌倉野菜の夏カレー」

思い立って鎌倉に行ってきました。
と言っても、本当に少しの間だけ。

お寺を巡るわけでも無く、散策も程々に。

せめてもの楽しみは鎌倉野菜
車で行ったのでたくさん買っちゃった(^_^)v

夏野菜でランチを作ろう!でもあまり火に向かいたくなーい。

ということで、今回は

フライパンで

煮こまない

夏野菜カレーにしました。


IMG_0864.jpg



★★★レシピ★★★
<材料>  2人分

茄子・・1本
トマト・・1個
イカ(ボイルしたもの)・・1枚
紫蘇の葉・・2枚
カレー粉・・・小さじ2
塩、胡椒・・ひとつまみずつ
コンソメブイヨン・・1個
水・・350ml
サラダオイル・・適量
ご飯・・2人分

<作り方>

1.茄子、トマトを一口サイズにカットする。
 イカは5センチくらいの長さに、青紫蘇は千切りにする。
2.フライパンを温めて、サラダオイルを入れる。
3.2.に1.の茄子、トマト、イカを入れて数分炒める。
4.3.に水、コンソメブイヨン、カレー粉を入れて沸騰したら、10分中火にかける。
5.ご飯とカレーを別の器に盛って、青紫蘇を乗せて出来上がり

IMG_0872_20140812161729ede.jpg


さらっとしたカレーなので、ご飯にかけてしまうと、ぐんぐんお米がカレーの水分を吸い取ってしまうので、別々に少しずつかけながら食べるのがオススメですよ。

ちなみに・・・
鎌倉の地元野菜
この茄子はこの一盛で
IMG_0853.jpg

100円でした!!
千両茄子の間に一際目立っているのがゼブラ茄子。
元々イタリア品種の茄子なのでオリーブオイルに合います。


夏の調理場、キッチンで熱中症になる人も多いそうです。
皆さん、水分を取りながら気をつけて下さいね。


ごちそうさまでした。
鎌倉の土地の恵みを美味しくいただきました!

IMG_0870.jpg


聞くからに 淋しかりけり 涼風の わたる木末の ひぐらしの声 

上田秋成


今日は七十二候では立秋の次項 寒蝉鳴(かんせんなく)
ひぐらしが無く頃になり、朝夕は暑いながらも秋の気配を感じる風が吹いたり
空の色が少しずつ変わってくる頃でもあります。
ちょっと寂しい気持ちにもなる頃?かな。

猛暑、酷暑、そんな夏が続いていますが、それでも空を見上げると
一日、一日、秋が近づいていることを実感します。

早く秋の美味しいお野菜も食べたいな(笑)


o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ウサラビさん
の和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



スポンサーサイト

塩レモンで爽やか「金目鯛のアクアパッツア」

先月から痛めていた右腕が奇跡的に治っていたのですが
まだ無理をしてはいけない・・と
PCに向かう時間を最低限にしていました。

窓の外の緑を気がつけば見ていたり
本を読んだり

こういう時間も必要だなぁと思いました。時々は^^;

そして、のんびりしてると

やっぱり

美味しいものが食べたくなります。


うん、私は元気だ(笑)


美味しい金目鯛と出会ったので
塩レモンを入れてアクアパッツァにしてみました。
もちろん、使うのは「陶板土鍋」
魚の白身がふわっと仕上がります。

金目鯛はミネラル豊富なお魚。
リン、鉄、ビタミンB1・B2などが豊富に入っていますので
夏バテ対策にもピッタリの食材です。

IMG_0781.jpg


★★★レシピ★★★

<材料>4人分

金目鯛の切り身・・2匹分
あさり・・・・1パック(砂抜きしたもの)
ミニトマト・・1/2パック
塩レモン・・・大さじ1(皮と果汁)
ガーリック・・1片
オリーブオイル・・大さじ1
塩・・ひとつまみ
胡椒・・ひとつまみ
バジル、または大葉・・・適量
薄口醤油・・・小さじ1
白ワイン・・・20ml

<作り方>
1.金目鯛の3枚におろした切り身に軽く塩をまぶしておく。
2.ミニトマトを1/2に、塩レモンの皮の部分とガーリックをみじん切りにしておく。
3.土鍋にオリーブオイルを回し入れ、少し温まったらガーリックを入れる。
4.1.の金目鯛、あさり、2.のミニトマトと塩レモンを入れる。
5.塩、胡椒、白ワインと薄口醤油を入れて中火で10分火にかけて10分蒸らす。
6.蓋を開けてバジル、または大葉を入れて出来上がり。

IMG_0801_2014081001095372f.jpg


薄口醤油を隠し味で入れているのでご飯にも合います。
もちろんパンにも(^O^)
食べ終わったらリゾットにするのも有りですよ。

また、トマトは普通のものよりもミニトマトのほうがぐっと味が甘くなります。
崩れてしまう心配もありませんのでオススメです。
IMG_0770.jpg


さて、ここでちょっと違うお話♪

先日、お世話になっているf♯が配信している
Ustreamの番組でゲスト出演させていただきました。

和ハーブコーディネーターとして紹介していただくので
浴衣で出演しました。


司会進行のお二人は

なんと

松本伊代ちゃんの後ろで踊っていた
元アイドル、キャプテンのおふたり。

usteram.jpg

いつもお世話になっている大好きなきよねぇさんと恵子さん♪
ありがとうございましたm(_ _)m

ん?この位置的に私は伊代ちゃんポジションか!!

今更気づいたりして;;
こんなことなら、何かポーズつければよかったぁぁ。



お二人はとっても聞き上手。

プロだなぁ・・・と改めて関心。


お世話になりました。



私はなんか・・ワケわかんなこと喋っちゃった(;;)
すみませんでした。



にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

多肉ぷにぷに「グラパラと塩レモンのカッペリーニ」

こんにちは。ナチュラルフードコーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター、和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。

先日、自由が丘ワインスクール代表の永野寿子さんから
話題の「グラパラ」をいただいたのです♪
グラパラはインドでは若返りの妙薬と言われている多肉植物。

ミネラルたっぷりで、これからの暑い季節を乗り切るために
お料理で何か出来ないかなと、グラパラちゃん向き合い(笑)
やっぱり「塩レモン」と合わせてみたいなという結果に至りました。^^

↓塩レモンの作り方を知りたい方はこちらのレシピから↓
レシピはこちら>>
で、今日は朝シャン付き♪

IMG_0649.jpg


★★★レシピ★★★
<材料>2人分

カッペリーニ・・80g
塩レモン・・・30g
ミニトマト・・・6~8個
グラパラリーフ・・4枚くらい

オリーブオイル・・大さじ2
黒胡椒・・ひとつまみ程度

大葉・・2枚

IMG_0644.jpg

<作り方>
1.塩レモンを細かく刻み、グラパラを千切りにする。

2.ミニトマトを4等分に、大葉を千切りにする。

3.カッペリーニを茹でて、氷水にさらしてから水気を切る。
 (パスタによって茹でる時間が違うので、袋の時間を参考にして下さい)

4.3.に1.と2.、そしてオリーブオイルと黒胡椒を入れてさっと混ぜる。

5.お皿に盛って、仕上げに大葉など緑の薬味を乗せて出来上がり。


IMG_0656.jpg

グラパラのぷにぷに感と塩レモンの香りが口の中で広がって
サッパリと頂けます。

IMG_0654.jpg

それにしても、グラパラリーフって可愛いですよね♪
IMG_0626.jpg

実はこうやって「葉挿し」という方法でどんどん増やせるらしいです。
多肉用植物用の土に葉っぱを寝かせておくだけ。

時間はかかるみたいなのですが、
ここから根っこが生えてくるらしいです。

IMG_0628.jpg

育つのが楽しみ!

この夏は頑張って若返ります(笑)

o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ウサラビさん
の和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。