和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り「いちごの天然酵母水」

イチゴはすっかり冬の風物詩になってしまいましたね。

小学生の時、コーラスサークルに臨時で入らされて
「いちご娘」って曲を歌ったのですが
(もうみんな忘れているだろうな・・)

♪名前はイチゴ、可愛いイチゴ。
イチゴのような恋をしたい♪

って可愛い歌詞。

でも最後が

♪名前はイチゴ、可愛いイチゴ。
イチゴのように食べられちゃった♪

だったので・・・


えーー++


何十年も経って
この「いちご娘」が気になって

調べてみたら

なんと作詞は

やなせたかし さんだった!!

ピアノのイントロも凄い覚えてる。

イチゴのようの食べられるのは嫌だけど
イチゴのような恋をしたいっていう表現
なんだか可愛いですよね。

さて、今回はこの可愛いイチゴ♪で天然酵母水を作りました。

photoichigo.jpg


イチゴの酵素をたっぷりいただきましょう。

★★★レシピ★★★
<材料>
イチゴ・・100g程度
浄水(または軟水のミネラルウォーター)・・200ml

煮沸したガラスボトル・・・1個

<作り方>
1.イチゴは洗ってヘタを取り、ざるに上げて水気を切っておく。
2.煮沸してよく乾かしたガラスボトルにイチゴを入れ、続いて水を注ぐ。
3.そのまま日当たりの良い所に置いて毎日一度は蓋を開けて、空気を入れ、中身を軽く降る。
4.4日ほどして白っぽくなりシュワシュワ状態になったら出来上がり。


これは2日目です。
水に少しイチゴの色が映った感じ。
IMG_8294.jpg


3日目。イチゴが白くなってきました。

IMG_8303.jpg


4日目です。瓶の蓋を開けるとシュワシュワ!と泡が立っていて、アルコール臭がします。
IMG_8297.jpg

隣においていてもシュワシュワーってずっと音がする。
これぞイチゴの生きている証。

IMG_8291.jpg

植物のパワーは凄いですね。


さてさて、発酵は季節によっても全然速度が違うので
これは冬バージョン。

パンに使う方はお砂糖を大さじ1加えるといいみたいですよ。




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

簡単オードブル「塩麹豆腐」

パーティーのオードブルにチーズ。定番ですよね。
でも、チーズはカロリーも気になるし、パーティーの人数によっては
予算オーバーなんてことも∑(゚Д゚)

そこで、登場するのが、「お豆腐」
塩麹につけておくだけで、クリームチーズのような味わいを楽しめます。

s_tofu.jpg

★★★レシピ★★★
<材料>
木綿豆腐・・1/2丁
塩麹・・・大さじ1程度
オリーブオイル(エクストラバージン)・・適量
ブラックペッパー・・・適量

<作り方>
1.ペーパータオルを豆腐に巻いてお皿などで重石をして冷蔵庫で一晩置く。
2.1.のペーパータオルを剥がして両面に塩麹をまんべんなく塗る。
3.密閉容器に入れて、蓋をして冷蔵庫で3日以上置く。
4.3日後以降、冷蔵庫から取り出し、1.の豆腐に巻いたペーパータオルを取って小さく切る。
3.オリーブオイル、ブラックペッパーをかけて出来上がり。

1センチ角にしてオードブルやアミューズスプーンに乗せても可愛いですし


余ったら、サラダにしても美味しいですよ。


お豆腐は日本の伝統食。使い道も多種多様です。

大豆イソフラボンでアンチエイジング。
そして、塩麹でさらに腸内環境を整えましょう。




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


フィレンツェの紫「茄子のレモン焼き」

嫁も食べたい秋の茄子♪

今回、真鶴のひるさいどはうすのオーナー櫻井さんに
お土産でいただいた茄子が今日の私のご馳走です。




★★★レシピ★★★
<材料> 2人ぶん
茄子・・・1個
オリーブオイル・・大さじ1
塩・・・ひとつまみ
チーズ・・お好みで
レモン果汁・・1個分

<作り方>
1.茄子を適当な大きさに切り、水につけたあと、ざるにあげておく。

2.フライパンをあたためてオリーブオイルをひいて茄子を入れる。

3.片面に焼き目がついたら裏返し、塩、レモン果汁を入れて中火で焼く。

4.両面が焼けたらチーズをお好みで乗せて出来上がり!



いただいた茄子はビオラ・ディ・フィレンチェ。
フィレンチェの紫

きれいな色ですよね。

IMG_6671.jpg

これを種から育てられた櫻井さんはやっぱり凄いですよ!


みなさんも、畑で採れたての美味しいお野菜とハーブ料理を楽しんでみませんか。
日帰りランチも出来ますよ。

真鶴ってなんだかパワーを感じるんですよね。

また行きたくなります。



ひるさいどはうすの畑、見学もさせてくれるんですよ^^




o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.




ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。