和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つゆしょうがタップリ「ふわふわ天津丼」

ナチュラルフードコーディネーター、JHF認定和ハーブインストラクター、和ハーブコーディネーターの土橋みゆきです。

お買い物に行く時間も、献立に悩む時間も無い時ってありますよね。
私がこの間、そういう事態になりました。


「今日、何にしようかな」

から

お皿を洗うまで



お料理。


毎日、作らない人にはわからないと言われる苦労でございまする;;

そんな時、私を助けてくれたのが、近所の古い中華料理屋さん。
お店に入ったわけではないのですが、古い古いショーケースにある
天津丼のサンプルをみて

「これだ!」
と思ったワケです。

こんなシチュエーションで、夕食のヒントをGetする私って一体・・・(笑)

喉を酷使することが多くなってきたので
生姜をたっぷり入れて作ってみました。

カニカマと卵があればとりあえずGO!ですよ。




★★★レシピ★★★
<材料>2人分

卵・・4個
カニカマ・・4本
九条ねぎ(または青ネギ)・・・1本

ごま油・・・小さじ1

ご飯・・丼2杯分


★あん
水溶き片栗粉・・大さじ1杯分
水・・・300ml
しょうが・・ひとかけ分
醤油・・大さじ1
酒・・小さじ1
みりん・・小さじ1
オイスターソース・・小さじ1


<作り方>

1.九条ねぎ(または青ねぎ)を細かく刻んでおく。

2.あんを作る。
 水を沸かし、沸騰したら酒、醤油、みりんを入れる。

3.火を止めて、つゆしょうが(生姜の絞り汁)、オイスターソースを入れる。

4.仕上げに水溶き片栗粉をゆっくり入れてよく混ぜておく。

5.ボウルに手で割いたカニカマと九条ねぎを入れる。

6.5.に卵を割り入れてよく混ぜる。

7.フライパンをよくあたためて、ごま油を引いて6.を流し入れる。

8.10秒中火にかけ、その後火を止めて予熱で固めながら寄せて形を作る。

IMG_0125.jpg

9.丼にご飯をよそって8.を入れ、あんを流して出来上がり。

細かく書いたけど、作ってみると「なーんだ」と思うほど簡単です!
卵を予熱で固めると焦げ付かずフワフワになりますよ。

カニカマ・・・
今回美味しいのを見つけちゃいました。

二杯酢で浸けて食べると本当にリアルカニみたい(笑)

改めてパッケージを見ると・・

IMG_0121.jpg

いやぁ、これはカニですよー

と突っ込みたくなる商品

ちなみに、今回出てきた つゆしょうが という言葉。
和食では生姜の絞り汁のことを言います。
なんだか風情があっていい言葉ですよね。


残ったカニカマと九条ねぎを乗せて。

IMG_0138.jpg

いただきま~す\(^o^)/





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.

ウサラビさん
の和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



スポンサーサイト

お目覚めに。「九条ねぎのシンプルジンジャースープ」

今朝は雷の音で目覚めました。
なんだか怖いですね。

気圧の関係か、少し頭も痛くてだるい感じ。

そんな時はシンプルな素材を使ったスープで一気にスッキリしましょう。

「えーーーーっ」って

驚くほど
簡単です!

でも

「おーーーーっっ」っと

驚くほど
美味しいです!

s_IMG_6191.jpg

★★★レシピ★★★
<材料> 1人分
九条ねぎ(無ければ青ネギ、またはアサツキ)・・ひとつまみ程度
土生姜・・小さじ1/2
ごま・・小さじ1
鶏ガラスープの素・・小さじ1/2
お湯・・200ml
醤油・・・小さじ1/2(無くても可)

<作り方>
1.生姜を薄く切ってさらに千切りにする。

2.九条ねぎも小口切りにして、出来るだけ小さく刻んでおく。

3.スープを入れるお皿に1.と2.を入れておく。

4.鶏ガラスープの素を入れ、お湯を注ぎ、ごまとお醤油を入れて出来上がり!


ものの3分で出来ちゃいます。

IMG_6194.jpg



焼肉屋さんのシメとかで出てきそうなスープ(笑)
あっさりしていて、また、生姜が身体をじんわり温めてくれるので朝の目覚めにピッタリですよ。


不安定なお天気ですが、皆様、どうぞお気をつけて。

私も気をつけます。



ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)


にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



「冬瓜と生姜のおはようスープ」

冬瓜は名前に「冬」がついているのに旬は7月から9月。
不思議ですね。
日持ちがするので昔は風通しの良い場所に保存し
冬でも保存食として食べていたから・・という説があるそうです。

冬瓜の95パーセントはなんと水分。
カリウムを多く含み、夏バテ防止には最適
また、利尿効果があるためカロリーも低いのでダイエットにもピッタリ。

体のむくみも取ってくれる嬉しいお野菜です。

疲れがまだ取れないかな・・という朝にピッタリの
スープにしてみました。




★★★レシピ★★★
<材料>4人分
冬瓜・・1/2個
土生姜・・1/4個程度(おろし生姜にしておく)
小エビ・・8匹程度
卵・・・1個
しめじ・・1/2パック
鶏がらスープの素・・適量
醤油・・小さじ1
水・・・1リットル
塩・・適量
青ネギ・・1本

<作り方>

1.冬瓜は皮をむいて種を取り、一口サイズの正方形に切る。

2.小エビをさらに細かく刻む。

2.鍋に水を入れ、鶏ガラスープを溶かし刻んだ小エビと塩と冬瓜、しめじを入れて数分茹でる。

3.2.におろした土生姜と醤油と溶き卵いれて、さらに一煮立ちさせる。

4.刻んだ青ネギを乗せて出来上がり。



あまり食べたことがないという方も
小さな種類の冬瓜も出回っていますので
まずはスープでいかがですか?
歯ごたえと甘みが病みつきになりますよ。

私も最初はあまり馴染みがなかったのですが
以前、テレビでアグネス・チャンさんが冬瓜のスープを紹介されていて
すっかりはまってしまいました。

生姜との相性は最高です!



o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。