和ハーブコーディネーターの食卓、12ヵ月。

和ハーブ®と野菜でキレイになる。試合に勝てる。仕事で成功する。ラッキー体質になる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏だからスパイシーに「砂肝のガーリックレモン焼き」

砂肝はビタミンB12、ビタミンK、亜鉛、
たんぱく質が豊富に含まれていて栄養たっぷりなのに、カロリーは低め。

ダイエット食にも良いのですが、
身体つくりのためにアスリートに是非食べていただきたい食品の一つです。

週末はジュニアアスリートのための栄養講座を開催するので
おすすめレシピで紹介できたらと思っています。


s_IMG_5591.jpg

★★★レシピ★★★
<材料>4人分
砂肝・・250g程度
すりおろしたガーリック・・小さじ1程度
ブラックペッパー・・・少々
レモン果汁・・適量

かいわれ大根・・1/2パック

1.砂肝は洗って水気を拭き取り、食べやすい大きさに切っておく。

2.鍋にお湯を沸かし、砂肝を中火で火が通るまで茹でる。

3.フライパンを温めて必要に応じて油をひいて、砂肝を炒める。

4.炒めながらすりおろしたガーリックとブラックペッパーを入れていく。

5.最後にレモン果汁を混ぜて、かいわれ大根など緑のお野菜を乗せて出来上がり。


これね、絶対ビールに合うでしょ?(笑)
私、ビールは飲めないけど、わかるのです!
鶏肉の中でもカロリーが低い部位ですので
子どもの成長にもいいし、パパもママも大喜びの一品ですね。

o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)




にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪






スポンサーサイト

行者ニンニクたっぷり「鶏肉の和ハーブソースのせ」

鶏のささ身はアスリートやダイエット中の方にも
とって嬉しい低カロリー、高たんぱくの優良食材。

シンプルに焼くだけで色々なソースと合わせられるので
バリエーションも広がります。

今回は麦みそに和のハーブを色々混ぜてみました。
お肉の食感と、ソースの風味が口の中でふわっと広がって
食が進みます。

s_IMG_3049.jpg


★★★レシピ★★★
<材料>4人分
鶏ささ身・・・8本

味噌ダレ
 麦みそ・・・大さじ3~4
 行者ニンニク・・1枚
 みょうが
 (今回はみょうがの茎部分)・・・適量
 おろし生姜・・小さじ1
 だし汁・・・大さじ2

<作り方>
1.鶏ささ身を2センチ程度の大きさに切ってオーブントースターで
 両面に焼き目が着くまで焼いておきます。

2.味噌ダレを作ります。
 行者にんにくとみょうがをみじん切りにして
 麦みそ、おろし生姜、だし汁を少しずつ加えてなめらかになるまで混ぜます、

3.2.を1.のささ身に乗せて出来上がり。


今回は食材をご説明します。

これが行者ニンニク
IMG_3052.jpg

ニンニクと同じ香りがします。
パワーの源、アリインという成分がニンニクの10倍!
この一枚の葉だけですごく元気になれます。

アイヌネギという別名もあり、アイヌで愛されていた和のハーブ。

育つまで8年近くかかり、採取方法も知識が必要で
葉が1枚の株を取らない、葉が3枚の株は、夏に花をつけて種をこぼすので採取しないようにします。

とても貴重なハーブですよね。
スーパーでたまに見かけるとすぐに買っちゃいます^^

そして次にこれ!
IMG_3057.jpg

みょうがの茎部分ですが
安価で大量にパック入りして、この時期に販売されています。

香りも歯ごたえも普通のみょうがと同じように味わえますよ。


これらを混ぜ混ぜしたタレですから美味しいこと間違いなし!
他にも色々応用させてみようと研究しております。

まずは、元気を出して頑張れるご飯を^^



o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪











ごはんがすすむ「桜えびとガーリックのふりかけ」

ふりかけは栄養補給にもなりますし
何より、ごはんがすすみます。


今、旬の桜海老を使ってふりかけを作ってみました。
ガーリックとエビの香りが食欲をそそります。


IMG_1624.jpg



★★★レシピ★★★

<材料>4人分
桜えび(乾燥の芝海老でも可)・・・50g
ガーリック・・2かけ分
青ネギ(小口切り)・・適量
醤油・・小さじ1

炒め用サラダオイル・・・適量

<作り方>

1.ガーリックはみじん切りにしておきます。

2.あたためたフライパンにサラダオイルをひいて1.のガーリックを炒めます。

3.2.がふっくらして火が通ったら、桜えびを加えて中火で炒めます。
IMG_1616.jpg

4.最後に醤油と青ネギをたらして出来上がり。




IMG_1621.jpg



アスリートは「白いご飯」をたくさん食べられるかどうかにかかっている
といっても過言ではありません。

そのために

「これがあれば、ご飯がたくさん食べられる」

という、ごはんの友を見つけておけばいいですよ。





o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.
ウサラビさんの和食器で撮影しました♪
o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ランキングに参加中。応援よろしくお願いします。
オ・ネ・ガ・イ♪(* ̄・ ̄)//\(◇ ̄*)

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。